空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 12日

紅葉の火打山 Part2

三連休最終日。
皆さんいかがお過ごしですか?

私は昨日尾瀬から戻りました。
秋の尾瀬はやっぱり素晴らしかった。  その写真はまた後日。


今日は火打山の続きを♪


登山道は秋がたくさん♪

鮮やかなエゾリンドウ(かな?)

e0195587_10244525.jpg


ナナカマドも真っ赤に染まっています。

e0195587_1028388.jpg


e0195587_10283115.jpg


標高があがるにつれ、周りの景色も鮮やかに変わっていきます。

ガスがまたいい感じ♪

e0195587_10284787.jpg


高谷池ヒュッテが見えてきました♪  
紅葉の中の三角屋根が可愛い~^^

e0195587_10294080.jpg


ノウゴウイチゴっていうんだそうです。
実は食べられるそうですよ♪
(ちょっとピンボケですね~^^;)

e0195587_10313823.jpg


ヒュッテ到着~^^
この時すでに12時過ぎ。  山頂行けるぎりぎりの時間だけど頑張って行こう!

e0195587_10325947.jpg


青空も見えてきました。

e0195587_10361862.jpg


e0195587_1037560.jpg


そしてここからがとっても素敵だった~^^

e0195587_1037148.jpg


湿原の中に佇むヒュッテは、まるで童話の挿絵のようで・・・

e0195587_1038066.jpg


e0195587_103892.jpg


あれが目指す火打山

e0195587_10395277.jpg


天狗の庭付近も、素晴らしい紅葉でした。

e0195587_1040512.jpg


e0195587_10412560.jpg


e0195587_10413352.jpg


まだまだ先は長い・・・

e0195587_10421434.jpg


以前はライチョウが見られたようですが、最近はなかなか見れないみたいです。

e0195587_10434792.jpg


真っ赤なナナカマド。

e0195587_10442947.jpg


登ってきた道を見下ろします。  大好きな瞬間。

こうして書いているとなんだか楽々来たように思えるかもしれませんが
実はかなりキツかったです。^^;

e0195587_10445010.jpg


でもね・・・ そんなキツさも、こんな景色を見ると一瞬和らぐんですよね♪
一瞬ですが・・・^^;

e0195587_1047515.jpg


ガスが湧いては流れていきます。
もうすぐ山頂。

e0195587_10494817.jpg


やった!  火打山登頂~! ^^

e0195587_10503176.jpg



                                        続く。







私はピークハンターではないと思っています。


ハードな山を山頂目指して登るよりも のんびりと自然を楽しみながら歩くのが好きです。


でも、やっぱりこうやって山頂を目指してしまったりする。

この時も結構ハードで苦しかったんだけど。


山は不思議ですね。

たくさんの魅力を持ち、心を惹きつけて放してくれない。


なぜなんだろう・・・・。

by m-kotsubu | 2015-10-12 10:59 | 山歩き | Comments(6)
Commented by ゆず at 2015-10-12 15:42 x
ナナカマドって驚くほどの赤ですね、すごくキレイ!
火打はいい稜線歩きが出来そうなコースなんですね♪

わたしは一昨年に日帰りで行ったのですが思いがけない
雪で時間が掛かってしまい天狗の庭までで引き返しました。

今年は再訪しようと思ったのですがいろいろあって出来ませんでした。
行きたい山リストの上位にランキングされたままなので来年のこそ行きます。その時は高谷池にテントです。
絶対に♡

続き楽しみにしています♪
Commented by asitano_kaze at 2015-10-13 19:52
火打山、すばらしい画が続々登場してこころがふるえました。
とくに「そしてここからがとっても素敵だった~^^」以降の画は目を見張るものがありますね。
「登ってきた道を見下ろします。  大好きな瞬間。」の光景、もう最高です。
山の登り方はひとそれぞれだと思います。
kotsubu さんは ピークハンタータイプではないと思います。
というより、そういう登り方はしてほしくないと個人的には思っています。
自分の感性で山を見つめ、山に触れ、そこの空気をこころにとどめようとする。
そうしたところがいいなぁと思っています。
Commented by Sippo5655 at 2015-10-16 21:22
紅葉がもうこんなに、、
素晴らしい光景に包まれて。
きつい登山も、そんな光景に励まされて、、
人生は、人それぞれ。
いつ、どこに行くのも
どんなルートで行くのも
歩くのも、走るのも。
自身の心のままに・・・
それが一番だと思いますし、何より「自然」ですよね!
P☆
Commented by m-kotsubu at 2015-10-22 20:00
ゆずさん♪
こんばんは~
火打はいい山です。登山道も変化があってとっても楽しいです。
ぜひリベンジしてください~^^
ありがとうございます。
Commented by m-kotsubu at 2015-10-22 20:03
asitano_kazeさん♪
こんばんは~^^
そうですね。山の楽しみ方はひとそれぞれ。
はい、確かに私はピークハンターではないですね~^^;
なんだか素敵なコメントをいただいて、ありがとうございます。
うれしいな。
これからもそんなふうに山に登っていけたらいいなって思います。
ありがとうございます~^^
Commented by m-kotsubu at 2015-10-22 20:05
Sippoさん♪
こんばんは~
そうですね。心のままに自然の中を歩く。
そんなふうに山を楽しみたいですね~^^
ありがとうございます。


<< 紅葉の火打山 Part3      紅葉の火打山 Part1 >>