2016年 07月 22日

花溢れる最北の地 利尻礼文へ ②~利尻花登山 Ⅱ

利尻山8合目

花が増えていき、心を和ませてくれます♪

ミヤマアキノキリンソウ

e0195587_2023015.jpg


エゾカンゾウ

e0195587_2064021.jpg


オニシモツケ

e0195587_207058.jpg


ミソガワソウ

e0195587_208417.jpg


e0195587_2081271.jpg


ミヤマヤナギ

e0195587_209185.jpg


イブキトラノオ

e0195587_20134285.jpg


e0195587_20361072.jpg


ウコンウツギ

ウコンウツギは、花冠の内側のオレンジ色の斑点が、受粉完了すると赤くなるのだそうです。
昆虫にはオレンジは見えても、赤は見えないのだとか・・・。
よくできていますね~^^

これが受粉前

e0195587_2017723.jpg



受粉後

e0195587_20191531.jpg


e0195587_20224764.jpg


ミヤマセンキュウ(じゃないかもです…セリ科の同定難しい…^^;)

e0195587_2023892.jpg


チシマフウロ

e0195587_20285726.jpg


バイケイソウ

e0195587_20294048.jpg


山頂が見えてくるとテンション上がります♪

e0195587_20305446.jpg


e0195587_2031399.jpg


流れていくガスが幻想的で美しい・・・

e0195587_20314039.jpg


鮮やかなエゾツツジ

e0195587_20321374.jpg


e0195587_20323398.jpg


世界中でこの山にしか咲かない花  リシリヒナゲシ

このヒナゲシを見るために登る人もいるという・・・

ちょうどいい時期に登れて嬉しい♪

e0195587_20333396.jpg


そしてやっと9合目。

利尻はここからがキツい…

e0195587_2036276.jpg



山頂までもうちょっと・・・なのですが、ここから先がまた長く・・・

そしてさらに現れるたくさんの花たちに励まされながら、頂を目指します。



                                        続く。

by m-kotsubu | 2016-07-22 20:43 | 山歩き | Comments(6)
Commented by 161212 at 2016-07-23 07:15
「ここからが正念場」懐かしい看板ですね。利尻島に上ったのでしょうか。
Commented by ten-zaru at 2016-07-23 20:24
m-kotsubuさん、今晩は。
知床、そして利尻島・礼文島への撮影旅行
夏の北海道は素晴らしい所でしたね。
シマフクロウから素敵な花まで見ることができて
本当に良かったですね。

Commented by asitano_kaze at 2016-07-26 17:49
夏の利尻、すてきでしょうね。
すてきな花々があふれていますね。
特にオニシモツケ、ミソガワソウ、チシマフウロ、心惹かれました。
ガスにかすむ峰々、雪渓がのぞいていて、幻想的です。
ちょっと案じておりましたが、精力的に活動されているようで何よりです。
Commented by m-kotsubu at 2016-07-26 20:32
161212さん♪
こんばんは~
利尻山に登ってきました^^
Commented by m-kotsubu at 2016-07-26 20:33
ten^zaruさん♪
こんばんは~
知床と利尻礼文は、違うときに行っています。
知床は撮影ですが、利尻礼文は登山です♪
ありがとうございます~^^
Commented by m-kotsubu at 2016-07-26 20:37
asitano-kazeさん♪
こんばんは~
すみません…元気にはしているのですが、なかなかPCに迎えなくて。
利尻は花にあふれる素晴らしい山でした。
見ていただきありがとうございます。^^


<< 花溢れる最北の地 利尻礼文へ ...      花溢れる最北の地 利尻礼文へ ... >>