空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

ユキヤナギ(雪柳)の思い出~バイバイ♪ ツグミ・・

今日は3月最後の日。  明日から新年度ですね・・^^

私の仕事は相変わらずですが、
職場では 今日付けで退職される方もいたり、転勤されるドクターがいたり・・・。

3月は ちょっと寂しい月だったりします。 
卒業式もあったし・・・。

明日からは 配置換えもあったりして、また新しい年度が始まります。

そして、今日は次男の誕生日。 最後の最後でやっと同級生に追いつきます・・。^^;


今日はちょっと前の在庫から♪

思い出の花 ユキヤナギと、もう今季はお別れですね・・・ツグミをUPしたいと思います。


ユキヤナギ(雪柳)  バラ科

今、あちこちでその名のとおり 雪のような小さな花をたくさん咲かせています。

1
e0195587_1994999.jpg


小さい頃、今の実家を建てて引っ越すまで 私は、祖母の家の裏の小さな家に住んでいました。
その小さな家の 小さな小さな庭に、このユキヤナギの小さな木がありました。

2
e0195587_1911554.jpg


春になると 小さな白い花がたくさん咲いて、私はそれを見るのが好きでした。

3
e0195587_19151049.jpg


風が強いとパラパラ落ちてくるユキヤナギの花を 集めて遊んだりして・・^^

4
e0195587_19173470.jpg


祖母の家は 小間物屋さんをやっていて、私はよくそのお店で遊びました。
昔ながらの古いお店だったのですが なんだか隠れ家のようで楽しくて・・^^

両親ともに仕事で毎日帰りが遅かったので、私たち三姉妹は 祖母と一緒にずっと過ごしていました・・。

5
e0195587_1921497.jpg


ユキヤナギの花を見ると、いつもその頃の記憶が蘇ってきます。

6
e0195587_19333091.jpg


もう、祖母も亡くなり、家も建て直して叔父一家が住んでいます。
私たちが住んでいた小さな家ももうないし、ユキヤナギの小さな木ももうないのですが・・・。

春の風の中で舞っていた ユキヤナギの小さな白い花は なんだか忘れがたく心に残っています。


土手でよく出会っていたツグミ・・ 最近はもう姿を見なくなってしまいました。

7
e0195587_19351131.jpg


私は なんとなくツグミが好きだったなぁ~^^

8
e0195587_19364665.jpg


地面を歩く姿や 土を掘っている元気な姿。

9
e0195587_19382095.jpg


そして、時々立ち止まって 遠くを見つめる目・・・。

10
e0195587_19395966.jpg



もう北へと旅立ってしまったのでしょうね。

元気でいてね!  また会えるのを楽しみにしてる・・^^


明日から4月です。

いろんな思いはあるけれど・・頑張っていこう。  負けないように・・^^


      
        今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 




ユキヤナギ 1~5  3/19   6   3/26     ツグミ 2/26   撮影    PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-31 19:51 | 花・緑
2011年 03月 30日

シジュウカラとツクシ~小さな春の訪れ♪

日差しが日に日に温かくなってきて 春がすぐそこまで来ているのを感じます。

よく見かけるシジュウカラは この時期とても綺麗なさえずりを聞かせてくれます♪

1
e0195587_19183298.jpg


桜の木?から飛び移って・・

2
e0195587_19233547.jpg


松の木へ♪

3
e0195587_19243579.jpg


4
e0195587_19261792.jpg


いつも動き回って なかなか近くで撮らせてもらえないのですが この日は特別だったようです♪ ^^

5
e0195587_19271390.jpg


6
e0195587_19301127.jpg


背中の黄緑色がとても綺麗ですね~^^

7
e0195587_19311040.jpg


目を出すのが なかなか難しいのですが、小さくて可愛い目をしてますね♪

8
e0195587_19331284.jpg


9
e0195587_19354526.jpg


松とシジュウカラ~♪

10
e0195587_1937816.jpg


松の実を食べているのかな???

11
e0195587_19382456.jpg


桜の枝でも何かを見つけたようです~^^  蕾が膨らんできていますね♪

12
e0195587_19394022.jpg


ツクシも顔を出し始めました♪

13
e0195587_19432738.jpg


後ろには 松ぼっくりが♪

14
e0195587_19444529.jpg


兄妹ツクシ~♪

15
e0195587_1945449.jpg



鳥さんたちは もうちょっとしたら子育ての時期に入るのかな?

春が近づいてきているとはいえ、心のどこかのつかえはなかなかとれません。
でも、鳥たちや花たちを撮っているうちに、知らぬ間に夢中になっている自分に気づきました。

小さな生き物たちや野の花たちが、春が来るのを 教えてくれます~^^
たくさんの癒しと元気をもらえるような気がします・・♪

見てくださる方たちが 少しでも明るい気持ちになれますように・・・
そんな思いで、これからも撮っていきたい・・そう思います。




         今日も見ていただき ありがとうございました♪
   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3. 26 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-30 19:55 | 野鳥
2011年 03月 29日

ハナニラとアカハラ~小さな星に願いをこめて・・・

今日は 暖かかったですね~^^

桜の蕾も だいぶ膨らんできました。
・・・といっても、今年はお花見っていう気分にはなれませんが。

でも、花の美しさ、可愛さは 心を癒してくれる。 
そう思います。

今、道端にたくさん咲いている花、ハナニラを今日はUPしたいと思います。

1
e0195587_1972547.jpg


ハナニラ(花韮)   ユリ科

2
e0195587_1985225.jpg


この花は 毎年知らない間に咲き始め あっという間にあちこちに散らばるような気がします。

3
e0195587_19133770.jpg


まるで、空から降ってきた小さな星のように・・・^^

4
e0195587_19163918.jpg


別名は セイヨウアマナ(西洋甘菜)

5
e0195587_19181010.jpg


花が美しく、葉が韮(ニラ)に似ていることから「花韮」 と呼ばれるのだそうです。

6
e0195587_19211089.jpg


こちらは白花です。

7
e0195587_1924144.jpg


ハナニラは 後ろ姿も、横顔も好きです。 
後ろ姿を見るとわかるこのラインがなんともいえず好きです・・^^

8
e0195587_19252483.jpg


葉っぱをちぎると名前のとおりニラのにおいがするそうですが、ちぎったことはないので感じたことはありません~^^;

9
e0195587_1928594.jpg


小さな星のようなハナニラの花。
小さな小さなぬくもりが この花のように北の地に広がってくれますように・・・と願います。

近くでいつもと変わらずに 土を掘っていたアカハラくん♪

10
e0195587_19322174.jpg


やっぱりちょっと怒ったような顔・・^^

11
e0195587_193346100.jpg


ちょっと近づきすぎ~^^;
でも、君がいつもどおりいてくれると なんだか安心するよ・・^^

12
e0195587_1935980.jpg



今、大阪の長居スタジアムで 日本代表メンバー対Jリーグ選抜メンバーのチャリティマッチが行われています。

選手の中には 被災地出身の選手もいます。

高校野球にせよ、このサッカーのチャリティマッチにせよ、一生懸命戦う姿というのは 心に響きます。
私はスポーツが好きで サッカーが好きなので 思うのかもしれませんが。

スポーツでなくても、何かを懸命にやる姿は 人の心を動かし、元気を与えてくれる・・そう思っています。
あきらめずに最後まで戦う姿に 人はきっと何かを感じ、それは勇気につながると信じています。

<追記>
   カズ選手、ゴール!  感動! 






         今日も見ていただき ありがとうございました~^^


         画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3 . 26 ( 土 )  晴れ  PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-29 19:55 | 花・緑
2011年 03月 28日

メジロとヒュウガミズキ(日向水木)~元気をありがとう♪

風の強い土曜日、公園の入り口付近で 可愛いあのさえずりが聞こえました♪
メジロちゃんたちのおしゃべりです♪

1
e0195587_1951874.jpg


木のうろで 3羽のメジロちゃんが 遊んでいました♪

2
e0195587_195417.jpg


あれ? みんなどこに行っちゃったんだろ?

3
e0195587_19781.jpg


メジロちゃんは 入れ代わり立ち代わりやってきて 可愛い仕草を見せてくれました♪
 
4
e0195587_198956.jpg


こんにちは♪ メジロちゃん! ^^

5
e0195587_1995598.jpg


6
e0195587_19105426.jpg


7
e0195587_19114955.jpg


お得意のアクロバットも見せてくれました~^^

8
e0195587_19123791.jpg


なーに? ^^

9
e0195587_19135152.jpg


元気なメジロちゃんたちを見ていると、元気を分けてもらえるような気がします~^^

10
e0195587_19151159.jpg


公園内にたくさん咲いていた・・・たぶん ヒュウガミズキ(日向水木) マンサク科

11
e0195587_19183210.jpg


よく似ている トサミズキ(土佐水木)との違いがよくわからなかったので、調べてみました。

ヒュウガミズキの花序は、2、3個の花からなるのに対し、トサミズキは7,8個の花からなるのだそうです。

12
e0195587_19255899.jpg


こちらは先週撮った トサミズキ(土佐水木) マンサク科

なるほど、ヒュウガミズキより花の数が多く 7,8個ついてますね~^^

13
e0195587_19314949.jpg



昨日も書きましたが、選抜高校野球 被災地の東北高校は 初戦で敗退してしまいました。

でも、最後まであきらめずに戦う姿には きっと多くの人が元気づけられたことと思います。

私は仕事だったので、見れませんでしたが ニュースで見て、応援していた人の言葉が心に残っています。

被災地でTVで応援していた方の言葉ですが
「震災からずっと 大きな声を出していなかったので 
 今日 大きな声で応援できて ストレス発散もできたし、嬉しかった」 と。

これからまた被災地へと戻り 数多くの試練を乗り越えなければならないであろう東北ナイン。
そして応援の人たち。

心から 拍手を送りたい気持ちでいっぱいです。
 



        今日も見ていただき ありがとうございました~♪

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 



2011. 3 . 26 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-28 19:54 | 野鳥
2011年 03月 27日

ジョウビタキ ♀ とムスカリ♪ ~若い力にエールを

選抜高校野球が 先日から始まっています。

開会式の選手宣誓、素晴らしかったですね・・。
仕事だったので、あとで見ましたが 泣けてきました。

もし、見ていない方がいたら 見てみてください。



長男が高校でサッカーをしているので、よくわかるのですが
高校サッカーは国立を目指し、そして高校野球は甲子園を目指し 本当に毎日練習に練習を重ねます。
その中から出場できるのは ほんのわずかな高校。
憧れの甲子園。
練習の末、やっとつかんだ栄光。
一生に一度しかないかもしれないチャンス。

そんな高校球児たちの夢 選抜高校野球が 今回こうして開催されたこと、とても嬉しく思います。 

被災地から出場する、宮城県の東北高校は 明日が初戦。
地震から2週間、様々な苦難があったことと思います。
それぞれの選手の気持ちを思うと 言葉が出ないのですが 
きっと、彼らの姿は 多くの人に元気と勇気を与えてくれる・・・そう思います。

これから成長していく若い力、心から応援していきたい。

素晴らしい試合を 期待します。


ところで、この素晴らしい選手宣誓後に 私の写真では申し訳ないのですが・・

昨日会った、いつものジョビ子ちゃんをUPします♪

もう旅立ってしまったかな・・と思いながら行ったのですが まだいつもの場所にいてくれて たくさん遊んでくれました。
あまりにもたくさん撮らせてくれたので、2,3回に分けてUPしますが 
写真を選ぶのに苦労しました~^^;

1
e0195587_1817226.jpg


いつもの梅の木にとまっているジョビ子ちゃんです。

2
e0195587_18183024.jpg


3
e0195587_18192431.jpg


全然逃げずに じっとしててくれるので、梅の木の根元に咲いているムスカリを撮る余裕もありました~^^

4
e0195587_18204637.jpg


こんにちは♪ また来たよ♪  

5
e0195587_18221492.jpg


梅の木から 花壇の杭に移動~^^

6
e0195587_18242281.jpg


再び梅の木へ~♪

7
e0195587_18253519.jpg


ムスカリ ユリ科
知らない間に いろんなところで顔を出している印象があります♪
この公園内でも、あちこちで見かけました。 ハチくん?(アブかな?)が遊びに来ています♪

8
e0195587_18265343.jpg


9
e0195587_18301050.jpg


10
e0195587_18313112.jpg


見つめられちゃった・・・^^;

11
e0195587_18333755.jpg


再びムスカリ♪ なんだか小人みたいで?可愛いですね~^^

12
e0195587_18354032.jpg


今日のラストは ジョビ子ちゃんお食事Get! 

いつもわりとおすましが多いジョビ子ちゃんなので、こんな絵は新鮮~^^

13
e0195587_18371785.jpg


もうすぐ旅立ってしまうのかなぁ~  ちょっと寂しくなっちゃうな・・。

なんだかそう思ったら、たくさん撮っておきたいと思って。

この日は いつもいるジョビ子ちゃんの追っかけカメラマンさん?も来ていなくて 私だけ。
たくさんたくさん遊んでくれました。
なんだかわかっているかのように、私のいるところへ現れてくれるので嬉しかったです・・^^

続きは また後日♪





        たくさん見ていただき ありがとうございました~^^


       画像をクリックすると 大きくなります♪ 

2011. 3. 26 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-27 18:48 | 野鳥
2011年 03月 26日

初めての出会い~モズ♪ 生きる力

今日は 風の強い日でした・・・。

花粉症に悩まされながらも、いつもの公園へ出かけました。
いつもここで出会うジョビ子ちゃんが 旅立ってしまう前にもう一度会いたくて・・。

もういないかなぁ~と思っていたのですが 
ジョビ子ちゃんは いつもと変わらず待っていてくれて たくさん遊んでくれました。

強風にもかかわらず、今日は鳥さんとの出会いがたくさん。
ジョビ子ちゃんをはじめ シジュウカラ、メジロ、アカハラ、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、そしてモズ♪
この前出かけた場所では ほとんど鳥さんに出会えなかったので
今日は なんだか、鳥さんたちが 戻ってきてくれたような気がして 嬉しかったです。

どの鳥さんも、特別珍しくはないよく出会う鳥さんだけど、
会えたことが嬉しくて たくさん撮らせてもらいました。

今日は その中から、モズくんとの出会いを載せたいと思います。

実は、私は モズくんに出会うのは初めて!

目の前の枝に、いきなり止まったのでびっくり。 
急いでシャッターを切ってモニターで確かめてから やっとモズだとわかりました。

1
e0195587_18501523.jpg


桜の蕾でしょうか?  この子は♂?

2
e0195587_18512280.jpg


近くにあった キブシ(木五倍子)
去年 あれほど探したのに、こんなところにあるなんて~(笑)
ちなみに キブシはこの前もたくさん見かけ撮ったのですが まだUPしてませーん・・^^;

3
e0195587_18542476.jpg


モズは 小さな猛禽なんですよね~ くちばしが鋭いですね。

4
e0195587_18585691.jpg


あ! 何かを見つけた様子です。

5
e0195587_190167.jpg


もしかして・・・ミミズ???  影になってしまってわかりずらいですね・・^^;

6
e0195587_1923574.jpg


7
e0195587_196218.jpg


青空と アセビ(馬酔木)

8
e0195587_197562.jpg


こちらは隣の公園に移動して出会ったモズです。
この子は ??  ♂のようでーす ^^;

9
e0195587_1972326.jpg



昨夜、福島にいる 夏まで一緒に仕事をしていた看護婦さんから メールがありました。
震災以来、ずっと心配していたのですが 大変なときに、メールするのも・・と躊躇していて木曜日の昼休みにしてみました。
それから丸一日半、連絡がなかったので もしかして・・・と心配していたのですが・・。

昨夜、元気なメールがきました。
彼女が勤めている病院は 福島市内の某大病院。
震災から1週間は 休み返上で、電気も水道も使えない、野戦病院のような病院で仕事しまくっていたそうです。
今はだいぶ落ち着き、あとガソリンさえあれば・・と。
きっと大変な思いをしたと思いますが 彼女のメールは変わらずに明るくて
私は泣きそうになるくらい嬉しくて そして勇気づけられました。

被災地の彼女がこんなにがんばっているんだもん。 私もがんばらなくちゃ!
・・といっても 何かできるわけではないんだけど 『ファイト!』 と思いっきり書いて送り返しました。


そして、今日のたくさんの出会いは 生きることの素晴らしさを私に教えてくれました。

今日の元気なモズくんの写真は 頑張っている彼女と、頑張っている全ての人に送ります。
拙い写真にエールをこめて・・^^

※モズの♂、♀ がよくわからないので 間違っていたら教えてください。 ^^




        今日も見ていただき ありがとうございました♪
   
        
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3 . 26 ( 土)  晴れ  PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-26 19:35 | 野鳥
2011年 03月 25日

早咲きの桜たち~心に沁みる・・・

昨日見つけた記事です。

東日本大震災の津波で 壊滅的な被害を受けた陸前高田市で1本だけ生き残った松の木。

     コチラ

この木は 被災地の方々に、多くの勇気と希望を与えてくれることでしょう。

花や木、草、小さな虫たちや鳥たち。
何も言わないけれど 彼らには生命力という素晴らしい力があります。

これから咲く桜の花も 人々の心にたくさんの感情を与えてくれるのでしょうね・・^^

きっと、今年の桜は 日本の人たちの心に沁みる桜になることと思います・・・。


河津桜

1
e0195587_2203590.jpg


2
e0195587_2253530.jpg


3
e0195587_227076.jpg


4
e0195587_2275433.jpg


寒緋桜(カンヒザクラ)

5
e0195587_22105316.jpg


6
e0195587_2215279.jpg


7
e0195587_2215426.jpg


寒桜とメジロ

8
e0195587_22174446.jpg


9
e0195587_22183070.jpg


10
e0195587_22185921.jpg


11
e0195587_22191782.jpg



今年も桜が見れてよかった・・・ 私が毎年思うことです。

これからの桜の季節、今年ほど 心に響く桜はきっとないでしょう。

日本人の心である桜。
今年も心をこめて撮りたいです・・・。





        今日も見ていただき ありがとうございました~^^


   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


1~7 2011. 3 . 19 ( 土) 8~11 2. 26 (土)  PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-25 18:30 | 皇居東御苑
2011年 03月 24日

サンシュユ(山茱萸)~ありふれた日常の幸せを噛み締めて・・

今日の花も 春を告げる明るい花♪

1
e0195587_19302347.jpg


サンシュユ(山茱萸)  ミズキ科

2
e0195587_19322976.jpg


別名は 春小金花(ハルコガネバナ) 

3
e0195587_19351766.jpg


黄色い花火が パッと開いたような明るい花です~^^

4
e0195587_19381451.jpg


5
e0195587_19392941.jpg


マンサク、ミツマタ・・そしてこのサンシュユ。 早春に咲く黄色い元気な花ですね♪

6
e0195587_1942589.jpg


ちなみに 花言葉は 「持続」「耐久」「気丈な愛」

7
e0195587_19432041.jpg



震災から 明日で2週間がたちます。

私はずっと、迷いながらもブログを続けてきました。

泣きながら書いていたこともありました。 中傷コメントもいれられたし・・。


それでも続けてきたのは 生きることの意味、普通に生活することの大切さ そんなことを伝えたかったから。

2週間たって、たぶん多くの人が そのことに気づいてきているのではないか・・・と思います。


まだまだ不安なことは 山ほどあります。

被災地の状況 不明者のご家族・・ 考えると胸が痛みます。


でも、何度も書いているけれど 私たちは普通に生活できることの幸せを噛み締め
そして 前に進んでいかなくてはならないのです。

それが、ここにこうして生きていられる私たちに課せられた使命なのだと思います。

青空の下に咲く 春の花たちを こうして見上げることができる幸せを大切にしつつ・・・。


何度も祈ります。

被災地に 早く春がやってくることを・・・。





         
         今日も見ていただき ありがとうございました ^^
   
        
         画像をクリックすると 大きくなります♪ 



2011. 3 . 19 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-24 20:11 | 皇居東御苑
2011年 03月 23日

コブシ(辛夷)~空を見上げよう♪  北国の春を信じて

なんだか最近、説教めいた?記事を続けてしまったので・・^^;
(別に偉くもなんともないので 説教っていうのもヘンなんだけど 他に言葉が思いつかなくて・・^^;)

つまり ちょっと理屈っぽいことを書き続けてしまったので
今日は 明るくいきたいと思います。

春まだ浅い青空に向かって咲いていた この真っ白な花♪

1
e0195587_192499.jpg


コブシ(辛夷) モクレン科

2
e0195587_1933318.jpg


早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせるコブシ 別名「田打ち桜」というそうです。

3
e0195587_1973233.jpg


よく似た花に ハクモクレン(白木蓮)がありますが
コブシは花びらが6枚、
ハクモクレンは9枚(正確には、花びら6枚と花びらのように見える「がく」3枚) です♪

他に、ハクモクレンのほうが花びらが厚い とか 
コブシは根元がうっすらピンクとかいろいろあります。

また、ハクモクレンの花は上向きで天に向かって咲き、大きく、上品で優雅。
一方コブシは横向きに花が咲き、見る人の方に顔を向けてくれているようで、親しみやすい などという例えもありました~^^ 
 
4
e0195587_19943100.jpg


まだ寒さの残る早春の青空に向かって咲くコブシの真っ白な花。
花の白と空の青のコントラストが とても美しくて、心に残ります・・・。

5
e0195587_1923762.jpg


辛いときには 空を見上げよう。 涙がこぼれてこないように・・。

足元ばっかりみていると 大切な何かを見逃してしまうから・・・^^ 

6
e0195587_19262227.jpg


私は 小さな小さな野草も好きだけれど 樹木に咲く花も、大好きです。

空に向かって咲く花は 見ているだけで、元気と勇気をもらえるような気がして・・^^


演歌は好きではないのですが・・コブシを調べていたらこの歌を見つけたので載せておきます。

白樺(しらかば) 青空 南風
こぶし咲くあの丘 北国の  ああ 北国の春
季節が都会ではわからないだろうと
届いたおふくろの小さな包み
あの故郷(ふるさと)へ帰ろかな 帰ろかな


お馴染み 『北国の春』 です。

コブシの花が咲き終わると、桜の季節・・ 本格的な春がやってきます。

コブシは 春に先駆けて咲く花・・ 
あの北の国にも、コブシ咲く春が 絶対にやって来る・・・ そう信じています。


        



         今日も見ていただき ありがとうございました~^^
  
        
         画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3 . 19 ( 土)  晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-23 19:45 | 皇居東御苑
2011年 03月 22日

片足のハクセキレイ~あるがままを受け入れて・・

久しぶりに出かけたその場所では いつもいてくれる鳥たちにほとんど出会うことができませんでした・・。

毎回のように出会えたヤマガラくんでさえ 息を潜めているかのように会うことはできず・・
鳥たちは 何かを察しているのでしょうか?
それとも、ただ偶然に出会いがなかっただけ?

そんな中、淀んだ水のほとり 大好きなこの子には出会うことができました。

遠くからしか撮れなかったので 撮ったときはわからなかったけど
PCに取り込んで、気づいたことがありました。
この子には たぶん 片足しかない・・・。

e0195587_1913814.jpg


隠れているのか・・ただ1本足で立っているだけなのか・・
何度も見たけれど 私には この子は1本しか足がないように思えました。

e0195587_19154949.jpg


生まれつきなのか 外敵に襲われたためなのか・・ わからないけれど。

でも、この子の瞳は澄んでいました。 

鳥の心はわからないから、何を思っているのかはわからないけれど・・・。

e0195587_19182034.jpg


そこには、自分のあるがままの姿を受け入れる 強さと優しさがあるような気がしました。

人は 悲しいことや辛いことに出会ったとき、
最初は そのことを受け入れることができず 苦しみます。
そして、現実から逃げられないと思ったとき 大きな悲しみと苦しみと無力感に襲われる。
泣いて、泣いて 何もできなくて・・。

でも・・そんな悲しみや苦しみも ある程度は時間が解決してくれる。
心から笑うのには ずごく時間がかかるけど 
ちょっとずつ、ちょっとずつ 笑うことも 楽しむこともできるようになってくる。

健やかな心を持ってさえいれば 人はきっと立ち直れる。

私はそのことを 何度も経験してきました。

自分の中の 小さな命を失ったとき。

遠くの地で父が倒れたとき・・・。
そして、そこから始まる長い長い7年半にも渡る介護の日々。(実際介護していたのは ほとんど母でしたが・・)
そして父が亡くなったとき。

自分の病気がわかったとき・・・。


私はいつも もう立ち直れないんじゃないかと思いました。

でも、今 私はここにちゃんといます。


「泣くな」とか 「頑張れ」 とか言いながら 矛盾してるかもしれないけれど
まだきっと、泣きたいときは泣いてもいいんだと思います。
泣きつかれたとき また前に進めばいい。

1歩ずつ、1歩ずつ 明るい光に向かって歩いていければそれでいいんだと思います。


昔 武田鉄也が歌っていたよ。
『人は 悲しみが多いほど 人には優しくできるのだから・・』 って・・・。

e0195587_19395268.jpg


乗り越えて、優しく強い人になろう。

そしたら この日本もきっと 優しく強い国になる・・・ そう思います。


この日、このハクセキレイくんに出会ったのは 偶然だったのか・・
それとも、君は 私に何かを教えるために会いに来てくれたの?

ハクセキレイくんは しばらく佇んだあと、力強く飛んでいきました。


今日のこの話は まだ時々くじけそうになる自分を、自分で励ますために書きました。


人の悲しみや 苦しみ、それから幸せも 誰かと比べてはならないことだと思っています。
上手くいえないけど 人の本当の心は その人にしかわからないのだから・・・。

でも、人の心はあったかい・・それは大きな救いです・・。

 
読んでいただき ありがとうございます・・・。

※ハクセキレイの写真は トリミングをしてあります。





   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3 . 19 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-22 20:02 | 皇居東御苑