空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 08月 ( 53 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

思い出の御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社 (9) 御嶽神社まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
(前回は コチラ


そろそろ思い出の御岳山も、ゴールが近づいて来ました。

奥の院を通り過ぎ、御嶽神社に向かうのですが まだまだ気は抜けません ^^;

1
e0195587_1952472.jpg


片側がキレた道をいきます。

2
e0195587_19542333.jpg


この辺りは大木が続きます。

3
e0195587_19554715.jpg


なんだか大古の森に迷い込んだみたい…。

4
e0195587_19571463.jpg


歴史を感じる鳥居

5
e0195587_19585751.jpg


e0195587_2013118.jpg

6
e0195587_2031756.jpg


7
e0195587_205172.jpg


天狗の腰掛け杉  大きい…

8e0195587_206075.jpg

9
e0195587_2063430.jpg


10
e0195587_2091295.jpg


グルっと歩いて、最初の分岐に戻ってきました。

ロックガーデン…増水中だったのね?! ^^;
そういえば、前の日は雨で水の量、多かったっけ…^^;

11
e0195587_20105152.jpg


長尾平まで来ました。

もうここは、登山者でない観光客もたくさんいます。

12
e0195587_2015329.jpg


13
e0195587_20183719.jpg


14
e0195587_20224536.jpg


御嶽神社への近道♪

15
e0195587_20235565.jpg



もうすぐゴールです~^^


今回で終わりかな~と思ったのですが、もう少しでした…^^;
次回ラスト、お付き合いください。

ここ、御岳山は 私が山歩きを始めた思い出の場所。

今年は夏に、レンゲショウマを撮りに行くことができませんでした。


もし、去年の夏 この場所を訪れなかったら、私は白馬にも富士山にも行くことがなかったかもしれない。

そう思うと、なんだか不思議です。


           
                         続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 23 ( 土 ) 曇り PHOTO by kotsubu (E-M5)

by m-kotsubu | 2012-08-31 19:00 | 山歩き | Comments(3)
2012年 08月 31日

次の日の夕焼け

e0195587_0101929.jpg


e0195587_0103554.jpg


e0195587_0104862.jpg



富士山から戻った次の日の夕方 ベランダに出ました。


この夕焼けは 富士山からはどんなふうに見えるのだろう。


当日は疲れ、登ったという嬉しさや達成感もあまり感じられないままでしたが

時間がたつにつれて、登ることができた喜びがじわじわと湧いてきました。



自宅マンションのベランダからは ほんのちょっとだけ富士山が見えます。

あの高い2つのビルの間から少し覗いているのが 富士山。


昨日はあの山にいたんだ…。

不思議でした。

よくあんな高さまで登ったなぁ…。

頑張ったな。


3,776m。

気が遠くなるような高さだけど、人間ってすごいですね。

一歩一歩歩いて、あの頂きまで登ってしまう。


登山を始める前は 考えられないことでした。

More

by m-kotsubu | 2012-08-31 00:35 | 夕景
2012年 08月 30日

2012 夏! 富士登山 (1)   6合目まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


お待たせいたしました?!

今日からぼちぼち、富士登山レポを書いていきたいと思います。

夜中の投稿を見てくださっている方はわかるかと思いますが
高山病体質の私にとって、富士登山はかなり過酷なものでした。

でも、不思議ですね。

辛かったことはどこかにいってしまい、私の中には、あの美しい光景が焼き付いています。


去年から憧れ、登りたいと願っていた富士山は やはり偉大な山でした。

感じたことはいろいろあります。

書きたいこともいろいろあります。

が、それはレポと夜中のヒトリゴトに書いていくとして…。^^


とりあえず一言。^^

富士登山は 思っているほど簡単なものではありません。
でも、ある程度の体力と、登りたいという意志があれば きっと登れると思います。

登って下りるだけのつまらない登山。
そういう人もいるかもしれません。

富士山は登る山ではなく、見る山。 そういう人もいるかもしれません。


でも、その行程に現れる素晴らしい風景は、想像を絶します。
(天気がよければ…ですが…^^;)

日本人であるなら、騙されたと思って、是非一度登ってみてください。

たぶん、人生が変わると思う。

そのくらい素晴らしいパワーが 富士山にはあります。

(まぁ…これは私の感想なので あの光景を見てもそう思わない人もいるかもしれないけど…^^;)


一言が長すぎましたね。

では レポにいきます。


今回私が行ったのは レディースツアーでの富士登山。

いつもの山友、Tちゃんと一緒です。^^

Tちゃんは去年、富士山に登って山にハマったといいます。
(そういう人 多いようですね~)

今回、私が行きたいと言ったら また行きたいから一緒に行こうと言ってくれて
今回のツアーは、去年Tちゃんが行ったお薦めのツアーです。


富士山は道迷いはないので、個人でも十分行けると思うのですが
長丁場になるので ペース配分等が難しくなってきます。 

山に慣れていない 初めての人は、ツアーを利用するのもいいかと思います。

(富士登山ツアーは、いろいろな会社からたくさん出ているので
 自分に合ったツアーを選んでくださいね♪)


バスにて、富士山5合目まで。

5合目で、高度に体を慣らすため、1時間ほど自由時間があり 
その間に、各自ご飯を食べたりしまーす♪

私たちはまず、小御嶽神社にお参りしました~^^

「無事、登れますように!」

e0195587_19551552.jpg

1
e0195587_19552846.jpg


富士山の登山シーズンは 7,8月しかありません。

ピークの今、5合目はごったがえしています。

登山者だけではなく、観光で来ている人も多いので すごい人です。

2
e0195587_20211084.jpg


3
e0195587_20213171.jpg


記念撮影♪

まだまだこの頃は余裕の笑顔!(笑)

4
e0195587_20264681.jpg


集合して点呼をとり、ストレッチをしていざ出発!

レディースツアーだったからか ガイドさんは若いお兄さんでした~(笑)

5
e0195587_2029262.jpg


登山道までは 緩やかな道をいきます。

1合目から5合目まで登った時、歩いた道を 今回は反対に登山道に向けて歩いていきます。

6
e0195587_2162133.jpg


この時点で、眺めはすでに良好! ^^

7
e0195587_2185787.jpg


8
e0195587_21113157.jpg


ハート型の空♪

9
e0195587_21132258.jpg


ここからいよいよ登山道です。

10
e0195587_21145183.jpg


今回登ったのは 吉田ルート。

富士山には 大きく分けて4つのルートがありますが
この吉田ルートが 山小屋の数も一番多く、登山者も一番多いルートです。

11
e0195587_2120751.jpg


しばらくは樹林帯を歩きます。

12
e0195587_21222363.jpg


13
e0195587_2124074.jpg


お天気よくてよかった! ^^

14
e0195587_21243373.jpg


15
e0195587_21255585.jpg


16
e0195587_21261938.jpg


オンタデかな?

17
e0195587_21273195.jpg


18
e0195587_21275037.jpg


ホタルブクロ♪

19
e0195587_21324978.jpg


ほどなく、6合目の安全指導センターに到着。

20
e0195587_21342911.jpg


ここで少し休憩。

21
e0195587_21361195.jpg


22
e0195587_21363221.jpg


夏休みなので、親子で登山の姿もみられました。

良い思い出になるでしょうね~^^

23
e0195587_21383290.jpg


24
e0195587_21384925.jpg



ここまではまだ序の口。

これから長い長い道のりです。



                          続く♪

☆枚数が多くなってしまい、すみません…m(_ _)m。



  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 8 . 24 ( 金 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (E-M5)

by m-kotsubu | 2012-08-30 19:02 | 山歩き | Comments(8)
2012年 08月 30日

移ろい

e0195587_23571719.jpg


e0195587_23573417.jpg


e0195587_23574850.jpg



刻々と変わっていく色。

浮かび上がり そして消えて行く幻のような光景。


影富士…というのだろうか?


撮った時はわからず、あとでなにげなくガイドブックを見て知った。


もう少ししたら、この淡い光は消え 遥か下の街の灯りが煌めくのだろうか?

満天の星空が広がるのだろうか?


消えていくからこそ美しい。


移ろいゆく静かな時間が そこには満ちていた。



※影富士
  日の出直後と日没食前に、富士山の影が裾野や雲海、空に映る現象。

More

by m-kotsubu | 2012-08-30 00:18 | 山歩き
2012年 08月 29日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(5) 1日目…ニノ池まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


この雨の木曽御嶽山は 富士登山のトレーニングツアーでした。

富士登山も、私にとってはかなり過酷なものでしたが
今思い返すと この木曽御嶽山もハードでした…。

まさに修行でした~(笑)

雨であったこと。
それに加えて、思っていたとおり高山病症状がでてきたこと。

その二つのことが、この山行を厳しいものにしていました。

この時、自分が高山病体質であるのを知ったのですが…。


雨の中、9合目の石室山荘にたどり着きます。

でも… ここは今日のゴールではない…><

少し休憩させてもらいます。 山小屋はありがたいものですね。

1
e0195587_2024136.jpg


木曽御嶽山は信仰の山。

山荘のあちこちに それが漂っています。

2
e0195587_20242081.jpg


みんな、かなり疲れていましたが 歩かなくてはなりません。

雨の中にまた出ていきます。

3
e0195587_20282219.jpg


4
e0195587_20301676.jpg


滑りやすい岩の間を登っていきます。

5
e0195587_20304175.jpg


e0195587_20322111.jpg

6
e0195587_2032433.jpg


こんな光景が見られるのも、この山ならではでしょう。

7
e0195587_2033886.jpg


8
e0195587_20333071.jpg


9
e0195587_20351730.jpg


10
e0195587_20353779.jpg


雨の中、もう5時近く。

疲れはピークになってきます。

11
e0195587_20365159.jpg


12
e0195587_20371389.jpg


私は、気を紛らわすために 足元の小さな花たちを撮っていました。

ミヤマダイコンソウ?

13
e0195587_20385731.jpg


チングルマ?

14
e0195587_20391890.jpg


イワツメクサとチングルマ?

15
e0195587_20393525.jpg


16
e0195587_20441462.jpg


小さな花の存在は 嬉しいですね~^^

疲れていても、心があったかくなるようです。

17
e0195587_20443878.jpg


二ノ池が見えてきました。

わかりずらい写真ですみません。^^;

雨がかなり激しくなってきた中、浮かび上がる二ノ池は 美しかったです。

18
e0195587_2049296.jpg


19
e0195587_20511378.jpg


ここがゴール?…と思いきや、私たちの泊る山小屋は さらに奧の新館の方です。><

20
e0195587_20513538.jpg


ニノ池の水は エメラルドグリーンで綺麗でした。

21
e0195587_20535098.jpg


見えてきました。 

e0195587_20544479.jpg

22
e0195587_2055886.jpg


やっとゴールです! 嬉しい!

23
e0195587_20563439.jpg



ここにたどり着いた時、みんなクタクタでした。

私は頭痛と吐き気に襲われていて 宿で少し吐いてしまいました…><
吐いたらちょっとは落ち着いたのですが ご飯はほとんど食べられず…。

でも、ここはお風呂(といってもお湯につかるだけのものですが…)があったのでありがたかったです。
雨と汗で冷えた体が温まりました。

頭痛薬を飲み、疲労のあまり意識もなく爆睡(笑)

翌朝はだいぶよくなり、朝ご飯はちゃんと食べることができました。


私は疲れがピークに達すると ご飯が食べられなくなります。(これは昔から)

だからそうなる前に 少しずつ何かを食べつながなくては…ということはわかってはいるのですが…^^;


こうしてまるで修行のように過ぎた 雨の木曽御嶽山の1日めですが

翌朝は 奇跡的に雨が上がり、美しい雲海を見ることができたのです! ^^


この時、一緒にハードな行程を乗り越えた方たちは
富士山登頂を果たせたでしょうか?

みんな、頂上に立つことができていたらいいな… そう思います。




                        続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21 ( 土 ) 雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-29 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 08月 29日

富士の夕暮れ

e0195587_23593711.jpg


e0195587_0053.jpg


e0195587_004327.jpg


e0195587_011030.jpg



雲が茜色に染まって行く。

こんなふうに、雲を見下ろすことができるなんて…・。


綺麗…。


だんだんと染まって行く雲は 縁日の綿菓子みたいだった。 ^^

More

by m-kotsubu | 2012-08-29 00:27 | 山歩き
2012年 08月 28日

志賀高原…横手山~芳ヶ平~白根山 最終章  白根山へ

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       横手山~芳ヶ平~白根山  四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


横手山~芳ヶ平~白根山
(前回は コチラ


荒涼とした白根山の風景…。

1
e0195587_1944331.jpg


ところどころにこんな看板を見かけます。

2
e0195587_19454969.jpg


私たちが、休憩している脇を 
「お気を付けて~」と言いながら ジープのおねえさんが通り過ぎて行きました。^^
 
3
e0195587_19484524.jpg


カッコイイわ~^^

4
e0195587_19491876.jpg


荒々しい山肌…。

5
e0195587_19514756.jpg


まだ雪渓が残っています。

6
e0195587_1953576.jpg


この間に落ちたら…命はないだろうなぁ…。

もちろん、近くには入れません。
ズームで撮ってます。

7
e0195587_1955322.jpg


8
e0195587_19563394.jpg


9
e0195587_19595535.jpg


10
e0195587_2011067.jpg


でも、荒涼としたこの山にも 木は育ち…

11
e0195587_2014353.jpg


タンポポの綿毛も♪

12
e0195587_2031414.jpg


13
e0195587_204233.jpg


そして、こんな環境でも開こうとしている可愛い蕾や…

14
e0195587_2052371.jpg


次の世代へと綿毛を飛ばそうとしている花たちや…

15
e0195587_2082152.jpg


頑張って生きてる可憐な花たちがいるのですよね。 ^^

16
e0195587_20112071.jpg


17
e0195587_20153516.jpg


18
e0195587_2015592.jpg


19
e0195587_20172275.jpg



こうして、この日の小さな旅は終わりました。


のんびりとした横手山から 広々とした芳ヶ平湿原。
そして荒涼とした白根山。

どの風景もそれぞれ心に残るものでした。


山はそれぞれいろいろな表情を持っています。

歩いた時、どう感じるか…それも人それぞれだと思います。


私は、それぞれの風景から たくさんのことを感じ取れる心を
ずっと持ち続けていたいな…と思います。


小さなことに感動し、素敵な景色に出会えたことに喜べる 
そんな山歩きを続けて行きたいな♪

そう思います。



                               終わり♪

 


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6. 30 ( 土) 曇り PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-28 19:00 | 山歩き | Comments(6)
2012年 08月 28日

富士山マジック

e0195587_2344436.jpg


e0195587_23451430.jpg


e0195587_23453583.jpg


e0195587_23455573.jpg



不思議な山だった。


そこには、老若男女 あらゆる人たちが集う。

山慣れた人から、まるっきり初心者らしき人。


列をなして上へ上へと向かう姿は ある意味神々しい風景だった。


人々は 次から次へと空に向かい、光の中に消えて行く。


何が彼らをそれまでに 上へと導くのだろう。


倒れている人がいる。(実際は横になって休んでいるのだろうけど…)

座り込み、動けない人もいる。


その横を みんなが黙って通りすぎていく。

それが当たり前の風景だった。


やがて、倒れていた人も 座り込んでいた人も また歩き出す。

何かに導かれるように。


そして私も、その風景の一部になる。


この山は やはり信仰の山。

そう思わせる光景が そこに息づいていた。


富士山マジックなのかもしれない。

そんなことを思ったりした。

More

by m-kotsubu | 2012-08-28 00:17 | 山歩き
2012年 08月 27日

棒の嶺(棒の折山) 最終章  下山~さわらびの湯まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵         棒の嶺(棒の折山)
     ★志賀・草津       横手山~芳ヶ平~白根山  四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


棒の嶺(棒の折山)
(前回は コチラ


美しい渓谷、棒の嶺を訪れてからもう2ヵ月…。

だいぶ前のレポになってしまいますが、この山も私にとっては思い出深い山。
最後までUPさせてくださいね…^^

山頂で美味しいコーヒーを飲んで のんびりしたあと、さぁ、下山です。

1
e0195587_20574952.jpg


岩茸石までは、来た道を戻ります。

e0195587_2125226.jpg

2
e0195587_2133270.jpg


ジャノメチョウの仲間かな?

3
e0195587_215213.jpg


コアジサイ♪

4
e0195587_2185329.jpg


5
e0195587_21101059.jpg


岩茸石まで戻ってきました。

6
e0195587_21135868.jpg


ここからは 登ってきた渓谷沿いには行かずに、河又バス停の方に下ります。

7
e0195587_21165426.jpg


サワフタギかな?  綺麗でした。^^

8
e0195587_21185474.jpg


9
e0195587_21213153.jpg


視界が開け、遠くの山々が綺麗に見えます。

10
e0195587_21215480.jpg


11
e0195587_2123516.jpg


青い線香花火みたいで 大好きなコアジサイです。

12
e0195587_21245383.jpg


13
e0195587_21251942.jpg


e0195587_21271153.jpg

14
e0195587_21273140.jpg


だいぶ下ってきました。

15
e0195587_21284035.jpg


16
e0195587_2131859.jpg


里山風景が見えてきました。

なんだか懐かしい気持ちになります。^^

17
e0195587_21313584.jpg


登山道入口に到着~^^

e0195587_21332695.jpg

18
e0195587_21341499.jpg


そして ゴールのさわらびの湯でさっぱりして ビールで乾杯! ^^

19
e0195587_21354678.jpg



こうして終わった棒の嶺の山歩きは 
Tちゃんが、岩茸石にハマったり(笑) 泥にハマりそうになったり…
ずっと笑いの絶えない楽しい旅でした。

渓谷は美しかったし、山頂での眺めも素敵だったし コーヒーも美味しかった…^^


これからまた秋がやってきます。

紅葉の美しい日本の秋の山を のんびりと楽しみたいな…♪


季節の移ろいを感じながら。


                       終わり♪


コースタイム

9:00  名栗湖バス停そば駐車場
9:10  有間ダム
9:25  白谷沢登山口
11:10 岩茸石
11:40 ゴンジリ峠
12:00 棒の嶺 13:20
13:30 ゴンジリ峠
13:50 岩茸石
15:30 さわらびの湯




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 10 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (E-M5)

by m-kotsubu | 2012-08-27 19:00 | 山歩き | Comments(2)
2012年 08月 27日

夏雲

e0195587_0203615.jpg


e0195587_0205254.jpg


e0195587_021104.jpg



空が近かった。

真っ白な雲に乗れそうだった。



なにも遮るもののない風景の中

私たちは 雲に向かって歩いて行った。


8月の終わり、まだ夏雲はそこに居座り、

「夏はまだ終わらないよ」 と告げていた。

More

by m-kotsubu | 2012-08-27 00:40 | 山歩き