<   2014年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 27日

北の大地から・・・ 富良野にて

e0195587_21122647.jpg


e0195587_21123887.jpg


e0195587_2112517.jpg


e0195587_2113325.jpg


e0195587_21132283.jpg


e0195587_21134323.jpg


e0195587_21135254.jpg



雪が舞う。

真っ白な世界を歩きながら 考えていました。


なんで、ここの雪は こんなにも優しいのだろう・・・って。



今年から、雪山をしっかりやろう と思って、雪山装備も揃え 何度か行ったのですが (軽い雪山ですが・・・)

天気があまりよくない時が多かったからか 

私はやっぱり がっつり歩く雪山には行けないなぁ・・・ と改めて思ってしまった・・・^^;


末端冷え性の私は、雪山用の靴を履いても 足用ホカロン入れても

足の先がどんどん どんどん冷えていき、手の先も冷えていき・・・

そうすると、心まで冷えて固まってしまうのです。

体と心は繋がっているんだなぁ・・・・ って感じる。


どんなに美しい雪山の風景も、冷えて固まってしまった心を溶かすことはできず・・・

私は その美しい風景の中で 固まって動けなくなってしまう・・・。


でも、なんだろ。

北海道の雪は さらさらで真っ白で砂糖みたいで・・・

もちろん標高が低いから 雪山の寒さとはまた違うのだろうけど・・ なんだか優しくて。

ずっと歩いていたいな・・・って思えたりしました。


もちろん・・・私は通りすがりで、そこに住む人にとっては大変な季節なのでしょうが・・。

More

by m-kotsubu | 2014-02-27 22:31 | | Comments(2)
2014年 02月 25日

小笠原旅行記~ エピローグ ありがとう 小笠原。

今日はちょっと暖かくて、なんだか春めいていましたね~^^

小笠原旅行記も だいぶ長くなってしまったし、そろそろこのへんで〆たいと思います。

ハートロックで美しい景色を堪能したあと、ガイドのシマさんがガジュマルの森を案内してくれました。

e0195587_201235.jpg


屋久島でも大きなガジュマルを見ましたが ここはその何倍もの広さでものすごい迫力・・・。

e0195587_20122084.jpg


写真では その迫力をじゅうぶん伝えられないのが残念ですが・・・^^;

e0195587_20123640.jpg


e0195587_2016535.jpg


これはシマさんが撮ってくれたのですが・・・ 乗れます。(笑)
(ちなみに、これ ソフトフォーカスかけてます)

e0195587_20233813.jpg


それに遊べます・・・(笑)

e0195587_20234588.jpg


屋久島などでは 精霊の宿る木と言われているガジュマルですが
ここ小笠原では どんどん増えてしまって困り者の外来種なのです。^^;

そして、あちこちに見られる戦争のあと。

e0195587_20323111.jpg


e0195587_2043859.jpg


精霊の宿る木

e0195587_20432412.jpg


e0195587_20412147.jpg


豊かな緑の美しい島をあとにして 次の日、私は船に乗りました。

今思い出しても、胸が熱くなる 島の人たちとの別れ。

e0195587_20592513.jpg


e0195587_2103418.jpg
 

e0195587_2121269.jpg


e0195587_2105573.jpg


e0195587_2111279.jpg


e0195587_2122678.jpg


e0195587_2123851.jpg


e0195587_2125071.jpg



静かに暮れていく海を眺めながら 25時間の船旅は終わりました。


もうあれから2ヶ月。

いろいろな思いを胸に旅立った一人旅。

たくさんの人に出会い、たくさんの思い出をこの島にもらいました。


過ぎてしまえばあっという間で、あの時感じたあれこれも、少しずつ思い出に変わってしまうけど
こうして写真を見ると 想いが蘇ってきます。

美しく優しい島 小笠原。

青い空と青い海に私は癒され、元気をもらいました。

私は時々思い出します。  
そしてこれからも思い出すでしょう。

台風のとき、小笠原は大丈夫かな・・・とか、グリーンぺぺはもういるかな・・・とか
オガサワラオオコウモリ(会えなかったけど)や ノヤギやガジュマルやタコノキや・・・
あの島に生きる小さな命のこと。

青い空と海、そしてクジラ。 

そしてあの夜見た 本当に美しい満天の星空。


この島で出会った人たちと 豊かな自然に、心からお礼を言います。

ありがとう。

そして、私をクジラに会わせてくれた船長さん、島を案内してくれたガイドのシマさん
本当にありがとうございました。


e0195587_21292763.jpg


シマさんが ハートロックで撮ってくれたお気に入りの写真です。
(私はみかんを食べているのですが・・・笑)

この空の碧さを 私は忘れない。


長い間、見てくださってありがとうございました。


追記:この美しい小笠原の自然が、いつまでも変わることなく守られることを 心から願います。

   
                                      小笠原旅行記  終わり。



by m-kotsubu | 2014-02-25 21:40 | | Comments(4)
2014年 02月 24日

寒桜~春を待って

e0195587_2214549.jpg


e0195587_22171099.jpg


e0195587_22165920.jpg


e0195587_22142441.jpg


e0195587_22152948.jpg


e0195587_22153982.jpg


e0195587_22171862.jpg


e0195587_22232972.jpg



久しぶりに 御苑に行きました。

昔?は 毎月のように行っていたなぁ・・・って懐かしく思いながら。


大雪の影響で枝折れしてしまった木が多いそうで、園内は入れない場所が多く
大好きな母と子の森も 立ち入り禁止でした。

まだ花のそう多くない園内に、寒桜が満開でした。


早く春が来て 桜が満開の青空の下を歩きたいなぁ・・・^^

by m-kotsubu | 2014-02-24 22:52 | | Comments(0)
2014年 02月 22日

北の大地から・・・ 美瑛にて

e0195587_19184453.jpg


e0195587_1918543.jpg


e0195587_19261318.jpg


e0195587_19262333.jpg


e0195587_19263821.jpg



北海道へ飛んだ日から もうすぐ一週間。

あの北の大地を 想う気持ちは、私の中でさらに強くなっていきます。


晴れた日の美瑛の風景に会いたくて・・・

ダイアモンドダストや サンピラーと呼ばれる太陽柱。

憧れて、憧れて・・・   私は今日もあの風景を思いだします。


東京の道端に残る雪を見ながら あの真っ白な北の国を思います。


北海道から戻り、私の中には 今までと違う感情が現れました。

More

by m-kotsubu | 2014-02-22 20:01 | | Comments(4)
2014年 02月 20日

小笠原旅行記~ ⑬ ハートロックトレッキング Ⅵ ハートロックのてっぺんで

北海道の写真もアップしたいのですが 小笠原の旅も終わらせなければ・・・^^

ハートロックのてっぺんからです。


e0195587_2045053.jpg


e0195587_20452718.jpg


e0195587_20454867.jpg


e0195587_20461284.jpg


e0195587_20465057.jpg


e0195587_20472695.jpg


e0195587_20474522.jpg


e0195587_20475916.jpg


e0195587_20482363.jpg


e0195587_20484596.jpg


e0195587_2049116.jpg


e0195587_20491736.jpg


e0195587_20493268.jpg



青い空と青い海。

どこまでも続く水平線。



この日は本当にお天気がよくて・・・  

この時期に ここまではっきりと見えるのは、めずらしいことだそうです。


ハートロックのてっぺんで、ガイドのシマさんとお弁当を食べながら いろいろ話をしました。

シマさんが小笠原に渡って来た頃の話、小笠原の植物の話、自然の話・・・。


違うツアーで来ていた ホエールウォッチングとナイトツアーで一緒だった女の子3人とここで会い
一緒に写真を撮ったり。


今 思い出すとなんだかとっても遠い日のようで 懐かしくて。


海に映る雲の影が なんだか綺麗で・・・。

遠くを見ていると、クジラのブロウとジャンプするクジラが見えました。

More

by m-kotsubu | 2014-02-20 21:12 | | Comments(4)
2014年 02月 18日

北の大地から・・・ プロローグ

e0195587_21565016.jpg


e0195587_21565798.jpg


e0195587_2157548.jpg


美瑛にて


白とグレー・・・ 色のない世界。

それなのに、心が惹かれるのは どうしてなんだろう・・・。



夕方、北の国から戻りました。

今回の旅は 母と、小樽に住んでいる妹夫婦と甥っ子との旅でした。


出発する前日は あの前代未聞の大雪が降った日。

飛行機も飛ぶかどうか、わからないまま羽田に行きました。


運よく、私たちが乗る旭川行きの便は 飛ぶことが決まり、かなり遅れて北海道へと飛びました。


テレビもなく、情報網もなく・・(ツイッターもほとんど見ていなかった)  
あの大雪で山梨や群馬、埼玉の一部の地域などが孤立状態になっていることを 
私は次の日の朝、知りました。

その時の気持ち・・・


あの震災のとき、感じた気持ちと同じでした。

自然に抗うことはできず、人はやっぱり無力で、私はさらに もっともっと無力でした。



でもね。 私の重い気持ちを、おおらかな大地が癒してくれた。

北の大地は 寒くて厳しい冬だったけど、どこかあったかくて優しさに満ちていました。


それは、厳しい冬を乗り越えて 新しい季節を迎えるこの土地が持つ包容力なのかな・・・。

大きな大地が 私を優しく包んでくれているような そんな感じでした。



吹雪の中を歩きながら 私はこの土地に心から惹かれているのを感じていました。



※ご訪問、お返事が遅れています。すみません・・・。

by m-kotsubu | 2014-02-18 22:32 | | Comments(7)
2014年 02月 14日

北の大地へ

e0195587_21171162.jpg


e0195587_21171955.jpg



真冬の北海道に行きたい・・・ そう思ったのは いつ頃からだろう。

たぶん・・・ どこかで、あの美しい雪の美瑛の写真を見たときから。



明日から、火曜日まで、北海道に行ってきます。 

が・・・ またまた襲ってきた 関東の大雪・・・><   無事に飛行機が飛べば・・ですが。
(まぁ。飛ばなくてもキャンセル待ちして 行くと思いますが・・・^^;)


キラキラ光る ダイアモンドダストや、サンピラーと呼ばれる太陽柱。

真っ白な世界。

小さな動物たちの可愛い足跡。


美しい風景に出会い、そしてカメラに収めたい。


そんな思いを胸に、あす北の大地へ飛びます・・・ 飛べるといいんだけど・・・。^^;


帰るまで、しばらくお休みします。

また戻りましたら、よろしくお願いします。^^

by m-kotsubu | 2014-02-14 21:33 | 山歩き | Comments(4)
2014年 02月 09日

雪と遊んだ日~with チャオ♪

昨日は 東京にも大雪が降り、大変でした。^^;

雪国の方々の大変さがよくわかりますね。

家はマンションなので、雪かきは管理人さんたちがやってくれますが
今日、雪かきに追われた皆さん お疲れ様でした。

それに、この雪の中お仕事をされているたくさんの方々も、本当にお疲れ様です。


私は 久しぶりに家でのんびり過ごし 今日の午前中はチャオと土手に雪遊びに行ってきました。

ほんとに久しぶりに60Dを引っ張りだして。^^;


犬はやっぱり雪が好きなのかな♪ 

大はしゃぎだったので 番外編で写真載せます。


最初は ちょっとビビる~(笑)

e0195587_19384051.jpg


これ、なぁに?

e0195587_1939281.jpg


e0195587_19391079.jpg


可愛い雪だるま♪

e0195587_19401688.jpg


なんだよぉ・・ 

e0195587_19404229.jpg


掘る、掘る、掘る・・・(笑)

e0195587_19405272.jpg


周りに誰もいなかったのでちょっとだけリードを外してあげました・・・ 

気になる・・・(笑)

e0195587_19421877.jpg


e0195587_19423055.jpg


気になる・・・

e0195587_19451928.jpg


e0195587_19454919.jpg


e0195587_19452862.jpg


e0195587_19464461.jpg


e0195587_1947284.jpg


チャオの足跡♪

e0195587_19471123.jpg


e0195587_19495447.jpg



チャオも、もう4歳になりました。

可愛くて優しい、それから食いしん坊の 私の大事な相棒です~^^

by m-kotsubu | 2014-02-09 19:57 | チャオ | Comments(5)
2014年 02月 08日

小笠原旅行記~ ⑫ ハートロックトレッキング Ⅴ

こんばんは。 ^^

ものすごい雪が降り続いている東京ですが 皆さん大丈夫ですか?

寒い日に 寒い写真もなんなので? 小笠原の旅の続きを~^^


森を抜けて 少し開けたところに出ました。

キラキラ光る青い海・・・ 小笠原の海です。

e0195587_19163056.jpg


e0195587_19202276.jpg


空も蒼い・・・^^

e0195587_19204162.jpg


e0195587_1921919.jpg


しばらく歩くと、タコノキの群生地へ♪

向かって右が新しい実。 左が古くなった実です。

e0195587_19254614.jpg


青空とタコノキの実♪

e0195587_19293225.jpg


e0195587_19305539.jpg


これがさっきのタコノキ~^^

e0195587_19311059.jpg


e0195587_19315310.jpg


この辺りから 土はこんな色。

e0195587_19324286.jpg


これもタコノキ~^^

e0195587_19332325.jpg


e0195587_19333651.jpg


そしてひと登りすると・・・ ロックガーデンのてっぺんに到着~^^

うわぁ~^^
めちゃめちゃ綺麗!   

e0195587_19344034.jpg



本当に感動しました。

蒼い碧い青い・・・ 空と海。  海から吹いてくる優しい風。  

ものすごい開放感。   


来てよかった・・・・。   心からそう思いました。

More

by m-kotsubu | 2014-02-08 19:42 | | Comments(0)
2014年 02月 08日

冬の北八ヶ岳 Ⅱ 雨池

e0195587_0232319.jpg


e0195587_0233751.jpg


e0195587_0235063.jpg


e0195587_024088.jpg


e0195587_0241099.jpg



ここは 池だったんだ・・・。

当たり前なのかもだけど 不思議だった。


池が凍り 雪が積もり、その上に立っているってこと。


時々風が強く吹きつけ、雪が舞う。

小さな白い竜巻がいくつも走る。


その広い雪原の真ん中に座り 遠い遠いあの地を想っていた。



子どもの頃に見た風景がずっと心に残ることがある。

いつか大人になり、さまざまな人生の岐路に立ったとき 

人の言葉ではなく、いつか見た風景に励まされたり勇気を与えられたりすることがきっとあるような気がする。



                                     星野道夫 『旅をする木』 より

More

by m-kotsubu | 2014-02-08 01:01 | 山歩き | Comments(4)