空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 27日

美瑛にて~⑥旅立ち 2nd Day

美瑛に入って2日めの朝。
またまた快晴! 

この日は 知る人ぞ知る・・・(もう有名なようですね・・・^^;) 美瑛の青い池に行こうと最初から決めていて
電動チャリの予約も前もってしておきました。

朝、富良野線にて 美瑛から隣の美馬牛の駅に移動。

e0195587_22454166.jpg
 

富良野線は2両(来るときは1両だった)しかない 可愛い電車♪

e0195587_22455739.jpg


なんだかバスみたい~^^

e0195587_22514890.jpg


e0195587_22461976.jpg


美馬牛の駅は 無人駅♪

e0195587_22463123.jpg


e0195587_22525850.jpg


駅から5分のレンタサイクルやさんで 電動チャリを借りました。
荷物はここで預かってもらえます。

e0195587_2254084.jpg


出発~!!

e0195587_2255517.jpg



青い池は・・・遠かった。  (また後日アップしますが・・・^^;)
17キロですから・・・。


でも・・・あんまり人の通らない道を チャリを飛ばしてグングン走るのは とっても気持ちよかった。

風を切る音、エゾハルゼミの声。


時々登り坂でめげそうになったけど・・・(電動チャリでも登り坂はそれなりにしんどかった・・笑)
私は青い池にどうしても行きたかったのです。



まだ見たことのない風景。

その風景に出会うために、人は旅をする。


私は たぶん旅をする人が好きです。


続きはまた・・・^^

More

by m-kotsubu | 2014-06-27 23:12 |
2014年 06月 24日

2014 夏山開幕~南アデビュー鳳凰三山 ③高山病との闘い・・薬師岳小屋にて

なんだか今日は 不安定なお天気でしたね・・・^^;

鳳凰三山の続きです♪


高山病症状で、ヘロヘロになりながらも やっと薬師岳の山頂にたどり着きました。

長かった・・・・ 樹林帯地獄・・・ もう・・・このルートは行かないぞ・・・。


e0195587_20373441.jpg


山頂にたどり着いた喜びで、一時は元気になったのですが・・・
そのうち、今度は吐き気が私を襲う・・・。

この頃になって、これはまさしく高山病だ・・・とはっきり認識するおバカな私。

それでも、山頂は楽しみたくて とりあえず撮る。

観音岳へと続く美しい稜線・・・でも・・・私は明日あの稜線を歩けるのだろうか・・・。

e0195587_20374413.jpg


ここで、お昼を食べるのですが 食欲なし。
でも、食べなきゃ・・って思って無理やりカップラーメン食べてみたけど 無理。

申し訳ありませんが この先は書くのはやめます。(苦笑)

e0195587_20375519.jpg


それでも・・いちお、記念に 元気なふりをして撮ってもらいました~^^;

e0195587_2038860.jpg


今日泊まるのは ここから5分の薬師岳小屋。

よかった・・・ 5分で。  

e0195587_20493994.jpg


そして、やっと小屋につき・・安心感からか私の症状はさらに悪化し・・・。

私は小屋にて 何度も吐き、あまりの頭痛と倦怠感によりダウン。
頭痛薬を飲んで死んだように2時間ほど寝るのでした。

ふと目が覚めたとき、吐き気はなんとか治まっていましたが 倦怠感はやはりものすごく・・・。

でも、このままじゃご飯もたべられない。
ご飯が食べられないってことは 明日歩けない。 いやだぁあ~~~!!


なんとか小屋の外に出てみると・・・友たちは外のベンチでのんびり。
テーブルには ビールの空き缶がごろごろ。 

おまけになんだかわかんないけど日本酒は焼酎か・・・。

私はその様子を羨望のまなざしで眺めながら 隣にすわりました。


もちろん、二人とも心配してくれてて・・・そっと寝かしておいたほうがいいと思って
外で飲んでいたわけですが(笑)

私は 気持ち悪さもまた復活してきて でも脱水症状だ・・・というのは自分でもよくわかり
(だるくて体が動かせなかった・・・)
水じゃないものが飲みたくて 小屋に戻り、コーラを買いました。
(ついでに山バッジも・・・^^;)

コーラは なぜかこの時むしょうに飲みたかった。

そして、なんとこのコーラが、私を復活させてくれるのです。


友たちはやめたほうが・・・って言ったんですよ。
コーラは炭酸だし、よけい気持ち悪くなるんでは・・・ って。

でも、どうしても飲みたくて もうどうなってもいい! と思ってコーラを一気飲みしました~(笑)


そしたら・・・ ほんと、みるみる症状が軽くなってきたのです。

これは・・・ 体験しないとわからないだろうな・・・(笑)
まさに劇的な回復。

気持ち悪さも落ち着き、体に力が入り ご飯も食べたくなってきて・・・

自分の体が回復していくのが なんだかとっても不思議だった。(笑)


そして・・・350mlのコーラを飲み終わった私は そのあと30分後には ご飯を食べることができたのでーす。
(少なめにしてもらいましたが・・・)

すごい・・・・恐るべしコーラの威力。


ご飯を食べ終わった私たちは もう一度外に出て バーナーでお湯を沸かし、コーヒーを飲みながら
おしゃべりしました。

もう大丈夫!

私はコーヒーも飲めるようになって 心地よい気持ちで暮れてゆく空を眺めていました。

なんてステキな時間。
この時間をこうして迎えられてよかった・・・。

e0195587_20495037.jpg


私たちは 暗くなるまでのんびり・・・。

e0195587_21172318.jpg



そして 寒くなってきたので小屋に戻り、消灯前の8時に 私はまたもや爆睡。
朝まで一度も目を覚ますことなく また死んだように眠り続けました。


私が最初に寝ていたとき、友たちは話していたそうです。
もし、明日になっても体調が戻らなかったら下山しようって。
またいつでも来れるのだから・・・って。


もちろんその選択は正しいっていうのは 頭ではわかるし、当たり前のことなのですが。
私が逆の立場でも そうしたと思うのですが。

でもそれを聞いたとき、やっぱり嬉しかったな。

それと同時に、回復し一緒に歩ける・・・というのが 本当に嬉しかった。


たぶん・・・なんだろう・・・ 山は人の心の本当の部分を鏡のように見せてくれるような気がします。

上手く言えませんが 私は良い山友たちに恵まれた。



次の日は 快晴!

体調もばっちり!


憧れの稜線と オベリスクに会いにいける。


それもみんな 友たちとコーラのおかげだと 私は信じています。(笑)


                                           続く♪


追記: 高山病にコーラがいい・・・ということは 医学的には解明されてはいないと思いますのであしからず・・・^^;
ただ炭酸は効くという説はあるようです。
が、定かではありませんので それぞれ高山病についてきちんと調べ、対処していただけるようお願いします。

by m-kotsubu | 2014-06-24 21:38 | 山歩き
2014年 06月 22日

美瑛にて~⑤夕暮れを待って

e0195587_1971642.jpg


e0195587_1972815.jpg


e0195587_1974350.jpg


e0195587_198857.jpg


e0195587_1982270.jpg



美瑛入りして 最初の夕方。

一度レンタサイクルを返し、今夜泊まるホテルにチェックインして、少し休んでから
今度は ホテルの自転車を借りて、パノラマロードにある新栄の丘までチャリチャリ♪

夕陽が見たかったのです。


ずっと登り坂で、かなり距離があり 人も全然いないし・・・ 
道あってるかなぁ・・・とちょっと不安でしたが・・・^^;


やっとたどり着いた新栄の丘は 美瑛の丘を見渡せる小高い場所にあり
ポツンと置いてあった 自動販売機で、冷たいコーヒーを飲みながら 私は風に吹かれていました。


気持ちよかったなぁ・・・。

風は結構強かった。


車が時々登ってきて 眺めを堪能して帰っていきました。


結局この日、綺麗に染まってくれなくて 夕陽は空振りだったけれど
この日感じた風や 空気や空の色は 今も私の心の中にあります。


道を挟んで向かい側からは、十勝岳連峰が それはそれは美しい山並みを見せてくれました。

More

by m-kotsubu | 2014-06-22 19:42 |
2014年 06月 20日

2014 夏山開幕~南アデビュー鳳凰三山 ②高山病との闘い・・薬師岳山頂まで

あれからもう1週間・・
毎日時間に追われ、全然アップできないでいます。

間があきましたが、鳳凰三山の続きです。

地獄の高山病編・・・(笑)


林道から、やっと山道らしい登山道に入りました。

e0195587_20183524.jpg


緑が綺麗だぁ・・・^^

e0195587_20211475.jpg


南アルプスは 初めてなのですが、想像していたとおり 北アルプスとは一味違います。

なんていうのかなぁ・・・
整備されていない、そのままの感じ。

山深くて、緑が濃い。

e0195587_20212230.jpg


e0195587_202218100.jpg


足元も見てね♪

セリバヒエンソウの白花かなぁ・・・?  (違うかもしれない・・・^^;)

e0195587_20241641.jpg


この中道は 時間としては短いのです・・・

でも、そこに落とし穴があったわけで・・・時間が短いということは、一気に登るというわけで。

私は わりと早いスピードで、ここを登ってしまい・・・その結果、高山病症状になってしまうのですが。
(ちょっと早すぎる・・・と友達に言われた・・・^^;)

e0195587_20274716.jpg


気持ちよかったんですよ・・・ 緑が綺麗で・・・
だから、知らないうちにスピードアップしてた。

e0195587_20321930.jpg


登るにつれて、私が襲われたのは とてつもない眠気と倦怠感でした。

普通・・歩きながらあんなに眠くならないだろ・・・^^;
でも、その時私は 眠くて眠くてたまらなかった。

友達が気づいて 休みを長めにとりながら登ってくれたのですが
その休みの間も起きていられなくて 座り込んで寝てました。

たぶん・・・寝てしまうと、高山病は悪化するのでしょうけど 本当に耐えられなかったのです。

そして、いつまでたっても展望の開けない、同じような樹林帯地獄。
最初は気持ちよかったその緑も あまりにも景色が変わらないのでしだいに辛くなってきました。^^;

e0195587_20332318.jpg


休み休み登り、やっと樹林帯を抜けると、雪渓。
でも、アイゼンを使うほどではないので ゆっくり登っていきます。
ずっと眠い・・・

e0195587_20372043.jpg


やっと展望が開けます。

e0195587_20411210.jpg


雪渓を抜けると、今度はザレた砂の道。

e0195587_20414051.jpg


ここまでくれば、きっともうちょっと・・・
耐えられない眠さと闘いながら なんとか登っていきます。

でも、この時は高山病・・ということに気づかなかった・・・
というか、頭が働かなかった。

今考えれば、この症状は富士山や奥穂の時に経験した高山病からくる倦怠感だったのですが。

e0195587_20442625.jpg


でも、展望が開けてきたことで 少し楽になったように感じられました。

e0195587_20463155.jpg


e0195587_20464111.jpg


そして・・ 本当にいきなり・・・(と感じた)
空が近くなったと感じたとき・・・

e0195587_20494641.jpg


薬師岳の山頂に着いたのでした。

e0195587_2050067.jpg



本当に辛いのは ここからだったのですが・・・ それはまた次回~^^


                                            続く♪

※お返事、ご訪問 なかなかできずにすみません・・・・
 アップするだけで力尽きてしまうため、しばしお待ちください・・・^^;

by m-kotsubu | 2014-06-20 20:57 | 山歩き
2014年 06月 16日

2014 夏山開幕~南アデビュー鳳凰三山 ①登山開始♪

梅雨の中休みでしょうか?
お天気の良い日が続いていますね~^^

そんな中、土日で南アルプスの鳳凰三山に行ってきました~♪

美瑛の写真もまだあるのですが また気まぐれに混ぜながらアップしていきたいと思います。


鳳凰三山・・・ それは 私たちが2年前くらいから行きたいと思って温めていた山でした。
(具体的は計画はたてていませんでしたが・・・^^;)

その思いが叶い、梅雨の合間の素晴らしい晴天のもと 登ることができたのは本当にラッキーでした。

初めての南アルプス。

晴天のもと 北岳、甲斐駒を始めとする美しい山を眺めながらの素晴らしい稜線の縦走。
憧れのオベリスク。
南アの原生林。


が・・・この山行は、私にとってかなり辛い試練の山行ともなりました。

というのは・・・ものすごい高山病症状に襲われたからなのですが・・ それはまた記事の中で。


今回一緒に登ったメンバーは いつも行っている山友のTちゃんと 
去年の11月、笠取山のテント泊の時知り合ったちょっと若者?Yくん。

Yくんが車を出してくれたので いつもは電車、バス利用の私たちも今回は車で~
ありがたや~^^


鳳凰三山の登山口は 代表的なのが夜叉神からと青木鉱泉からなのですが
この時期、まだバスも通っていないのです。 実は・・・(6月後半から運営のようです)

車で行く・・・ということは 車のある場所に戻ってくるのは必然であって
まぁ いろいろ紆余曲折?あったのですが (説明めんどくさいので省きます・・・笑)

最終的に私たちは 青木鉱泉の駐車場で車中泊をして
青木鉱泉から 中道登山道で登り、ドンドコ沢登山道で下山する・・というコースを行くことにしました。

今思えば この中道・・・というのが曲者だったのです。^^;
まぁ・・・それもおいおい。


ということで・・・土曜日朝5時半。 晴天~^^

用意をして青木鉱泉から登り始めます。

e0195587_2046620.jpg


増水・・・かぁ・・・ ここんとこ雨すごかったからちょっとヤバイかなぁ・・・と思いながら
とりあえず正規のルートへ。

e0195587_215655.jpg


が・・・ やっぱり増水していて 向こう側に渡ることができません。
本当は ここには橋があるようなのですが、増水のため外してありました。

e0195587_2151961.jpg


渡るのをあきらめて もう一度青木鉱泉に戻り おじさんに青木橋の場所を聞きます。
(ちょっとブレた・・・^^;)

e0195587_218863.jpg


うーん・・・いまいちよくわからない・・・とさ迷いながらも、やっと青木橋を発見!
車で来る途中の橋でした~^^;

青木橋を渡り向こう岸へ。
そしてしばらく林道歩き。

e0195587_2181793.jpg


e0195587_21171063.jpg


空は梅雨とは思えない青空が広がっています。

e0195587_21172255.jpg


林道の脇に フタリシズカ。

e0195587_21191345.jpg


林道を歩き続けること40分くらい。 やっと登山道入り口に到着~^^

なんだか道標が6時間に直してあるんだけど・・・これは4時間だと思うんだけど。

ドンドコ沢コースは6時間。
・・・に対して この中道は4時間30分。
あとから考えると 時間が短いということは一気に標高をあげていくコースだということで・・・
それを調子にのって 結構早いペースで登っていってしまったこと。
日ごろの寝不足と疲れ、朝おにぎり1個くらいしか食べていなかったこと・・・
その他もろもろの条件が重なり、私は高山病になったのだ・・・と今冷静に考えるとわかるのですが・・・。

e0195587_21201132.jpg


この時は そんなこと思いもせずに 初めての南アの原生林を味わっていました。

e0195587_2142043.jpg



そして ここから・・・なかなか抜けだせない樹林帯地獄と高山病との闘いが始まるのですが・・・
それはまた次回。


                                            続く♪

by m-kotsubu | 2014-06-16 21:46 | 山歩き
2014年 06月 12日

美瑛にて~④ 大きな空と大地に抱かれて

e0195587_22394047.jpg


e0195587_223950100.jpg


e0195587_2240052.jpg



美瑛で一番印象に残っているのは 大地と空の広さかな。


どこまで行っても、地平線が見えるような雄大な風景は さらに遠くの地へと
私の想いを運んでくれました。


アフリカやアラスカ。


憧れの地。


どこまでも続く地平線に沈む夕陽を見たいな。

More

by m-kotsubu | 2014-06-12 22:52 |
2014年 06月 09日

ネパール ヒマラヤトレッキング ~第4章 最終章 いつかまたどこかで・・・

長かった物語を 今日で終わりにしたいと思います。

ネパールトレッキング 最終章。

トレッキング5日め、ラストの日です。


ロッジの前の風景。 なんだか牧歌的~^^

e0195587_20132816.jpg



気持ちいい青空の下、歩き始めます。
 
e0195587_2013491.jpg


今日はもう緩やかな道を下るだけ。
景色を眺めながらのんびり~^^

e0195587_20165754.jpg


e0195587_20171287.jpg


桃の花かな?

e0195587_20182083.jpg


この流れは ヒマラヤのベースキャンプへと続く流れ・・・かな。

e0195587_2019186.jpg


e0195587_2020411.jpg


男の子に会います。 チョコレート・・・って手を出されるけど・・
ごめんね。何もあげられない。

e0195587_2020577.jpg


e0195587_2022762.jpg


e0195587_20232152.jpg


こうして見ると、奥多摩かどこかの里山風景・・・って感じだなぁ・・^^

e0195587_20284445.jpg


途中、バナナ売りさんがいて、ガイドさんがみんなに買ってくれました。
小休止。
バナナは 日本で食べるより甘くてしっかりした味だった~^^

e0195587_2029547.jpg


わかるかなぁ・・・。  鳥がいます。
名前は ちょっとわからない・・・^^;

e0195587_2034317.jpg


e0195587_20352269.jpg


e0195587_20354375.jpg


アゲハの仲間かな。

e0195587_20363882.jpg


バナナの花と実♪

e0195587_20373085.jpg


もう村です。

e0195587_20413171.jpg


そして ここがトレッキングのスタート地点。

e0195587_2042922.jpg


この場所から5日間かけて一周して また戻ってきたのです。
なんだか懐かしい~^^

e0195587_20425779.jpg


e0195587_2045432.jpg


川のこっち側から、歩いてきた道を振り返ります。

e0195587_20452462.jpg


ゴールまで あとちょっと。

e0195587_20493549.jpg


なんだかちょっとセツナイ気分になったりして・・・。
旅の終わりに感じる あのキュンとする想いを抱きながら、歩いていたのを覚えています。

e0195587_2050076.jpg


e0195587_20512816.jpg


そしてゴール!
ここでバスに乗ってポカラまで そして飛行機でカトマンズまで戻ります。

e0195587_20514666.jpg


私たちと一緒に歩いてくれた ポーターさんとガイドさん、コックさんたち。

本当にありがとうございました。

e0195587_20541580.jpg


最後に記念撮影~^^

皆さん、本当にお世話になりました。  ありがとうございました。

e0195587_20564422.jpg




こうして 長かった5日間のネパールトレッキングは終わりました。

途中、夕立やヒョウには降られたけれど それ以外お天気にも恵まれ、気持ちいいトレッキングでした。


実は私はこのあと、カトマンズに戻ってから 疲れからか胃腸の調子が悪くなり
最終日のカトマンズの観光などはできず、ホテルで寝ていたのですが・・・^^;
まぁ それも、今となってはよい思い出です。

あ、オプションの遊覧飛行で 天候が悪く、エベレストを見れずに終わってしまったのが 心残りではありますが・・
(もう一生、見るチャンスはないような気がする・・・)


私にとって 初めての海外トレッキング。


あれからもう3ヶ月。

記憶は薄れていきますね・・・ なんだか悲しいけど。


でも、心の奥にあの時の感動や想いは残っています。

そして、ネパールで教えてもらった のんびり歩くということ。

時々、心の中で繰り返します。  急がなくていいんだよ・・・って。


          ビスターリ、ビスターリ。




この旅で出会えた、全ての方々に心からお礼をいいます。  ありがとうございました。

またいつか どこかで出会えたらいいな。



長い間、見ていただき ありがとうございました。


                                    2014. 3.15~ 3.23



                                     終わり。

More

by m-kotsubu | 2014-06-09 21:29 |
2014年 06月 07日

美瑛にて~③ セブンスターの木

e0195587_21122425.jpg


e0195587_21123689.jpg


e0195587_2113975.jpg


e0195587_21161544.jpg


e0195587_21164978.jpg


e0195587_2117025.jpg


セブンスターの木~美瑛 パッチワークの路にて   


当たり前だけれど 真っ白な冬の風景とはまるっきり違う、美瑛の春の風景に

私は何度も自転車をとめて シャッターをきりました。



風がちょっと強かったけど、それは心地よく 

坂を下るときの風を切る音が 気持ちよかったな。


エゾハルゼミかな・・・

ずっと鳴き声が聞こえていて、なんだか夏っぽかった。



雄大な風景は 人の心を自由にしてくれる。 

私は この時、心から自由でした。





※セブンスターの木
   美瑛の風景を代表する景勝スポットで、1976(昭和51)年にはタバコ「セブンスター」のパッケージにも登場した。
   1本のカシワの木が、広大な畑の中にポツンと立つ風景は、いかにも北海道らしい。
   

More

by m-kotsubu | 2014-06-07 21:43 |
2014年 06月 07日

ネパール ヒマラヤトレッキング ~第5章 ②トレッキング4日め トレッキング最後の夜

とうとう関東も梅雨入りしましたね・・・^^;

早く梅雨が明けて 夏山に行きたい~!!


長くなってしまったネパールの旅も、そろそろ終わりにしなくてはならないのですが・・・
あと2回ほどかかりそう。
もうしばらくお付き合いください。^^;


プーン・ヒルで、素晴らしい朝焼けを見たあと もと来た道を戻ります~♪

e0195587_12543877.jpg


真っ青な空に マチャプチャレの姿が映えます。

e0195587_132343.jpg




そして今日は ヒレの向かって石段の道を・・・

e0195587_1395067.jpg


e0195587_1391842.jpg


段々畑がすごい・・・  耕すの大変だろうなぁ・・・。

e0195587_13121036.jpg


途中 綺麗なランの花に出会います。

e0195587_13145663.jpg


e0195587_13151497.jpg


真っ赤なシャクナゲも見事~^^

e0195587_13194530.jpg


e0195587_13203864.jpg


e0195587_13205492.jpg


ランとシャクナゲ♪

e0195587_1321202.jpg


村の間を歩いていきます。

e0195587_13224820.jpg


可愛い~^^

e0195587_1325242.jpg


バナナの花~♪

e0195587_13324046.jpg


e0195587_1333414.jpg


e0195587_1334684.jpg


かなりハショリましたが・・・ 今日のロッジに到着~^^

e0195587_13423520.jpg


この日はトレッキング最後の夜。
ケーキを作ってくださいました。 すごい~^^
美味しかった~♪

e0195587_1343249.jpg


そしてご飯のあとは 焚き火を囲んで盛り上がります。
ネパールの強いお酒を飲んで ガイドさんやコックさんたち、シェルパの皆さんが
ネパールの歌を歌ってくれたり 踊ったり♪

私もお酒、ちょっとだけいただきましたが・・・めっちゃ強いです・・・^^;
一口でやめときました~(笑)

短い時間でしたが 楽しいひとときでした。

e0195587_13491696.jpg



私たちは早めに引き上げましたが シェルパさんたちはしばらく楽しんでいたようです。

More

by m-kotsubu | 2014-06-07 14:02 |
2014年 06月 06日

美瑛にて~② 雲の生まれる場所

e0195587_23125748.jpg


e0195587_23161052.jpg


e0195587_23175569.jpg



真っ青な空と 白い雲。

空が広い。




ここにいる偶然を 考えたりしていました。

More

by m-kotsubu | 2014-06-06 23:29 |