空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

年末特別編 美瑛一人旅~美瑛の夕暮れ

暮れていく北の空の下、私は一人でした。

どこまでも美しく広いその空の下で。


満天の星が空に瞬き始めるその時まで、ずっとずっと移り変わる空を見ていました。

それは 贅沢で幸せな時間でした。



e0195587_20363084.jpg


e0195587_20365036.jpg


e0195587_2037982.jpg


e0195587_20372741.jpg




今年も一年が暮れていこうとしています。

いろいろあったのかな。 それなりに・・・。


でも振り返ってみると、笑って見送れるから きっといい一年だったのだと思います。


大きな病気もケガもなく(小さなケガはありましたが・・・^^;)

一年間、元気に山へ登り 旅に行けたこと。

それだけで幸せだったと思います。


私を助けてくださった方々、本当にありがとうございました。


コメントのお返事もできず、訪問もままならないこの場所に、遊びに来てくださった皆様。

本当にありがとうございました。


来年も拙い写真ではありますが、頑張っていこうと思います。


来年が皆様にとって 良い一年でありますように。

良いお年をお迎えください。



                                        kotsubu

by m-kotsubu | 2014-12-31 20:51 | | Comments(5)
2014年 12月 30日

年末特別編 美瑛一人旅~美瑛の青い池

今年も残り2日。

なんてことなく終わっていきそうです。  
それが平和でよいのかな~^^

あと2日、残りの山行レポを・・・とも思ったのですが 
どっちにしても今年中に全部終わらせるのは無理っぽいし。

1年の山の振り返り・・・とも思ったのですが 写真選ぶのにますます時間かかりそうだし。^^;

いっそのことレポは来年に回して 
5月30日~6月2日にかけて行った北海道 美瑛の写真を載せようと思います。
季節はずれですみません・・・^^;


まだ全然アップしてないんですよね・・・ 実は~^^;

というわけで、『年末特別編 美瑛一人旅』 です。


まずは、美瑛の青い池。

ここに行くには 美瑛駅の隣の美馬牛駅まで、富良野線で移動します。

これが富良野線。 1両か2両しかない可愛い電車。

e0195587_1927518.jpg


可愛らしい美馬牛駅。 無人駅です。

e0195587_19285140.jpg


そして 駅から5分のここで、自転車を借りて青い池までGO!!

e0195587_1934059.jpg


青い池までは17kmあるので、電動自転車にしたのですがこんなに小さいのになってしまって・・・><
もっと大きいのがよかったなぁ・・・^^;

e0195587_19304951.jpg


そして、途中美しい風景を見ながら、ひたすら青い池まで17km走りました~^^;


青い池は・・・綺麗でした。  ほんとに不思議な色でした。

ただ・・・どこぞのお国のツアーの方たちがたくさん来ていて賑やかすぎたな。
もっと静かな場所を想像していたのだけれど・・・。


e0195587_19362499.jpg


e0195587_19202331.jpg


e0195587_19225437.jpg


e0195587_1923578.jpg


青い池の駐車場でキタキツネに会いました。

たぶん・・・餌付けされちゃってるんだろうな。
全然逃げなくて。

e0195587_19415948.jpg


足も痛めているようで、痛々しかった。

e0195587_19421011.jpg



キタキツネの餌付けは 問題になっています。
ココ

エキノコックス症という感染症を引き起こしたり、自分で餌を獲らなくなってしまったり。
車に近づいて交通事故にあったり・・・。


キタキツネに限らず、野生の生き物に餌を与えるのはタブーです。
人間に餌をもらえることを覚えると、自分で餌を獲る能力を忘れてしまうから。

人間と自然の共存は難しいですね・・・^^;


私はちょっとずつ自然保護について勉強しようと思っています。

そのために、自然保護団体2つの会員になりました。
これからもっと勉強しなくては・・・


今度訪れることができるなら、青い池は早朝の朝靄の風景を撮りたいな。

このあと、またひたすら自転車を飛ばし、17Kmの道のりを戻りました。

この時のことを思い出すと
風を切る音と、ずっと鳴いていたエゾハルゼミの声が頭に浮かんできます。

by m-kotsubu | 2014-12-30 20:09 | | Comments(2)
2014年 12月 29日

冬枯れの茅ヶ岳~金ヶ岳

茅ヶ岳。

山好きの方ならおそらく知っているであろう 日本百名山の著者、深田久弥氏が
登山中、脳卒中にて亡くなった山です。

とくに百名山にこだわってはいないし、読んだこともないのですが
一度は登っておきたいと思っていた茅ヶ岳に登ってきました。
(11月のラスト日曜です)

この日・・・体調悪かったんだよな・・・風邪気味で。
なので、結構キツくて写真もあまり撮ってなかったような・・・

とりあえず、深田記念公園に寄ります。
コースからちょっと外れたところにあります。

e0195587_2332140.jpg


なるほど~と思わせる言葉ですね。

e0195587_2343516.jpg


冬枯れの登山道を歩き始めます。

e0195587_2345052.jpg


今にも落ちそうな岩・・・

e0195587_236258.jpg


女岩は立ち入り禁止でした。 

e0195587_236124.jpg


e0195587_23103470.jpg


深田氏終焉の地
感慨深いものがあります。

e0195587_23104654.jpg


茅ヶ岳山頂!

ガスガスで展望なし~><
朝はそれなりに晴れてたのに・・・・ 残念!

e0195587_2311261.jpg


e0195587_23123639.jpg


晴れていたら綺麗だったろうなぁ・・・^^;

e0195587_23132010.jpg


ついでに、隣の金ヶ岳にも行きます。 あれかな?

e0195587_23134949.jpg


途中の写真・・・あんまり撮ってないんですよね・・・^^;
石門くぐりました。

e0195587_23145057.jpg


金ヶ岳登頂~^^ やっぱりガスガス~><

e0195587_23155021.jpg


下山しまーす。  下山は明野ふれあいの里へ。
このへんだけちょっと気をつけて~
右側が切れてます。

e0195587_23163713.jpg


下りてきたら晴れてきた・・・そんなもんです。

e0195587_23172816.jpg


e0195587_23175815.jpg


e0195587_2318571.jpg


e0195587_23191655.jpg


落ち葉いっぱい♪

e0195587_23192456.jpg


ふれあいの里まで下りてきました。

天使の梯子♪  綺麗~^^

e0195587_2320263.jpg


e0195587_23211622.jpg


ここから、温泉のあるハイジ村まで車道歩き。

e0195587_23213043.jpg


到着~♪

e0195587_23235314.jpg



このあと・・・私は微熱が出て 咳がひどくなりしばらく体調を崩していました・・・><

無理しちゃダメですね・・・ もう若くないし~(笑)


今度は晴れた日に登りたいな♪


                                             終わり。


ヤマレコ

More

by m-kotsubu | 2014-12-29 23:32 | 山歩き | Comments(0)
2014年 12月 29日

富士見ハイク♪ 長者ヶ岳~天子ヶ岳~白糸の滝

まことにご無沙汰しております・・・。

母の退院&お世話通い、そして仕事、山には相変わらず行く・・・
そんなハードな日々で毎日変な時間に寝てしまい、なかなかアップできませんでしたが元気です。^^;

年末の雑用もあることはあるのですが・・・雨で掃除もやる気がないのでとりあえず。


ここを留守にしていた間にたまりにたまった山の写真をどうしたらいいものか・・・。
とりあえずサクっと記録として残しておきたいと思いますが こりゃ年内には無理ですね・・・><


えーと・・・武甲山の次は・・・富士見ハイクか??

唐突ですが、行きます♪

もう1ヶ月前になりますが、11月に行った長者ヶ岳~天子ヶ岳のレポです。
(かなり端折って飛ばしていきます)


田貫湖半のキャンプ場からスタート♪
まだ紅葉綺麗だったなぁ~  わんちゃん可愛い~^^

e0195587_108559.jpg


少し登ったところから見た富士山と田貫湖。
今日も富士山 期待大!

e0195587_10114336.jpg


それなりに登りましたが、そう難しい箇所はなく気持ちよい感じの登山道。

e0195587_1013579.jpg


ほどなく長者ヶ岳山頂!  ここは展望なし・・・ あっけない。><

e0195587_10154614.jpg


でも・・・ちょっと先の展望台からは 富士山どーん!

e0195587_10165520.jpg


南アルプスも~^^

e0195587_1017317.jpg


そして天子ヶ岳に向かって歩きまーす♪

e0195587_1018764.jpg


天子ヶ岳山頂!  ここは広いのですが ここからは展望ほとんどなし。

e0195587_102413.jpg


ふむふむ。つつじ伝説・・・。

e0195587_10245394.jpg


これがそのつつじの木。 咲いたら綺麗だろうなぁ・・・^^

e0195587_10255910.jpg


そして富士見スポットへ♪
めっちゃ綺麗~!!  完璧富士山!!

e0195587_10263428.jpg


アップで撮ってみましたが・・・
ここからは 大沢崩れがばっちり見れます。 あんまち普段見ない角度。
といっても・・・違いのわからない女なので、あまりよくわかりませんが・・・^^;

e0195587_1027203.jpg


e0195587_10293820.jpg


落ち葉をサクサク踏んで歩きます。

e0195587_10294927.jpg


e0195587_10301778.jpg


ほぼ下山~ いい感じの鳥居がありました。^^

e0195587_10313761.jpg


車道に出ました。  
ここから白糸の滝まで歩きます♪

e0195587_10322897.jpg


白糸の滝。 前に来たことあった…^^;
観光客がいっぱいいました。

e0195587_10341217.jpg


そしてまた車道をトコトコ歩いて戻ります。
干し柿は芸術作品ですね~(食べるのは苦手です。柿は硬い柿派。)

e0195587_10352462.jpg


ゴールの田貫湖~^^

結構歩いたなぁ・・・

e0195587_10365240.jpg



冬は空気も澄んで富士山がとっても綺麗に見える季節♪
低山富士見ハイクにはぴったりの季節ですね~^^

がっつりの雪山はやらないので、冬は富士見ハイクに勤しもうかな~^^
(昨日も行ってきましたよ♪  また後日~^^)


                                           終わり。


ヤマレコ 

by m-kotsubu | 2014-12-29 10:43 | 山歩き | Comments(2)
2014年 12月 16日

祈りの武甲山 最終章 浦山口駅まで 

武甲山の山頂で、気持ちいい景色を堪能して 今度は浦山口の駅に向かい下山します。

e0195587_22221830.jpg


e0195587_22231577.jpg


最後にもう一度振り返って・・・

e0195587_22233852.jpg


山を下りるときは なんだかいつも切ないような気持ちになります。

e0195587_22244210.jpg


e0195587_22252734.jpg


e0195587_22271953.jpg


e0195587_22282867.jpg


小さな流れを渡ります。

e0195587_22292935.jpg


e0195587_22304353.jpg


登山道終わり~   あっという間・・・ではなかったです。 結構長かった記憶が・・・。

e0195587_22314369.jpg


仰ぎ見る青空に紅葉が鮮やかで・・・・ なんだかキュンとする。

e0195587_22331730.jpg


ここからは林道歩き。

e0195587_22335640.jpg


碧すぎる空。

e0195587_22353637.jpg


e0195587_22361175.jpg


まだ鮮やかな紅葉。

e0195587_2242731.jpg


e0195587_22365796.jpg


e0195587_22375259.jpg


e0195587_2238117.jpg


e0195587_22441756.jpg


e0195587_22443046.jpg


ゴール! 浦山口駅到着~^^

e0195587_22444543.jpg



ひとつ・・・残念だったのは、武甲山の山バッジを買い忘れたこと。
電車に乗ってから気づきました。

また行かなくては・・・  今度は、大持、子持から縦走しよう~♪


    ヤマレコ


                                            終わり。

More

by m-kotsubu | 2014-12-16 22:59 | 山歩き | Comments(2)
2014年 12月 15日

祈りの武甲山② 山頂にて

もしかしたら・・・もしかしなくても・・・ 1週間以上空いてしまった・・・^^;

ずっと風邪が治りきらなくて体調いまいちで、そのうえ仕事がハードだったので
帰ってからPCを立ち上げる元気がありませんでした。

そしてなぜ、こんな平日の時間にアップしているかというと
今日は所用があってお休みとったのです。
これから出かけなければならないのですが・・・^^;


武甲山の続きです。

登っていくにつれて、紅葉の名残がまだあちこちに♪

e0195587_7574850.jpg


光に透けて綺麗。

e0195587_7582999.jpg


e0195587_758387.jpg


小さな祠があったりするのが 低山の醍醐味~

e0195587_7594629.jpg


e0195587_7595773.jpg


人はあんまり多くなかったのですが、団体さんが休んでいました。

e0195587_812383.jpg


大杉。  すごいなぁ・・・。何年かけてこんなに大きくなっただろう・・・

e0195587_82120.jpg


e0195587_863842.jpg


御嶽神社に着きました。
この上をさらに登っていくと山頂です。

e0195587_864834.jpg


到着! 

e0195587_883331.jpg


いい天気だぁ~^^

e0195587_885652.jpg


e0195587_89341.jpg


すぐ下には 石灰石の採掘場・・かな。  痛々しい。

e0195587_894595.jpg


e0195587_8114233.jpg


e0195587_8115023.jpg


1900年(明治33年)の測量では標高は1,336メートルを記録したが、山頂付近も採掘が進められたために三角点が移転させられ、1977年(昭和52年)には標高1,295メートルとされた。
2002年に改めて三角点周辺を調査したところ、三角点より西へ約25m離れた地点で標高1,304mが得られ、国土地理院はこれを武甲山の最高地点と改めた(国土地理院の発表日時:2002年11月8日(金)14時00分)。
そして、地図上では1,295mの三角点と最高地点1,304mの両方を表示することとした。

                                 以上 wikiより

これがこの表示の意味なのですね。
ちょっと切なくなります。

e0195587_812483.jpg


e0195587_8164771.jpg



山頂には たくさんの人がいました。
途中、あんまり会わなかったのになぁ・・・ ^^;

風が少し冷たかったけど 景色を見ながら、しばらくのんびりしました。

来てよかった・・・ そう思いました。


                                              続く♪

More

by m-kotsubu | 2014-12-15 08:26 | 山歩き | Comments(2)
2014年 12月 06日

祈りの武甲山① 登山口まで

確か山を始めて最初の冬・・・。

蝋梅を見に登った宝登山から見た山、それが武甲山でした。

その山は 石灰岩採掘のため岩肌が削られ 無残な姿であるにもかかわらず
凛としてそこに聳えていました。

いつか あの山に登らなくては。  そう思ってから2年(3年・・かな)あまり、やっと登ることができました。

それは・・・たぶんいろいろな偶然が重なりあったあの日。
私にとって忘れられない日であり、あの時私は 山に呼ばれた・・・今もそう思っています。


西武秩父線横瀬駅、ここからスタート♪

e0195587_10284570.jpg


快晴の青空にこれから向かう武甲山が聳えています。

e0195587_10285467.jpg


セメント工場の煙かな。

e0195587_10322792.jpg


武甲山の登山口までは バスがないので、マイカー以外はタクシーか 徒歩で車道を延々2時間近く歩かなくてはなりません・・・^^;
一人だし、タクシーに乗るなんて贅沢できないし・・・^^;
お天気いいから歩こ。

e0195587_10325325.jpg


武甲山は てくてく歩く私をずっと見ててくれます。

e0195587_10341754.jpg


秩父のセメント工場群が次々に出てきます。
セメント工場のトラックには何台も抜かされ、タクシーにも何台も抜かされて・・・それでも歩く~

e0195587_1038635.jpg


やっと工場地帯を抜けました。
この辺りから登りになってキツい~  登山口はまだかぁ~!

e0195587_10494393.jpg


e0195587_1054191.jpg


そしてやっと登山口到着~^^
車だったらここまで入れるのよね~^^;

e0195587_1054986.jpg


e0195587_1054492.jpg


やっと舗装じゃない道を歩ける~

e0195587_10545766.jpg


武甲山は こんなふうに○丁目表示があります。

e0195587_10575063.jpg


e0195587_10593431.jpg


e0195587_1125477.jpg


e0195587_1131787.jpg


木漏れ日が気持ちいい~^^

e0195587_1132697.jpg


色づいた木々も綺麗~^^

e0195587_1144457.jpg


e0195587_1145425.jpg



無心で登る山道。
下界のことを全て忘れて。
私は今ここにいる・・・そのことだけを 私は全身で感じていました。


                                         続く♪


ヤマレコ

More

by m-kotsubu | 2014-12-06 11:32 | 山歩き | Comments(2)
2014年 12月 03日

念願の甲武信ヶ岳へ~最終章 甲武信ヶ岳登頂~下山

やっと甲武信小屋に着きました。

ザックをデポして、山頂に向かいます。

e0195587_2074147.jpg


e0195587_2084931.jpg


これは・・・雪? 霙? あられ?

e0195587_209191.jpg


山頂到着! ガスガス・・・  晴れていれば360度なのに~^^;

e0195587_2010137.jpg


e0195587_20105850.jpg


暗くなる前に小屋も戻らなきゃ。 (20分くらいですが・・・)

e0195587_20111024.jpg


e0195587_20131021.jpg


到着!

e0195587_20132689.jpg


ちょうどこの日、慰霊祭をやっていたようで 豚汁をごちそうになっちゃいました。

e0195587_20135175.jpg


いただきます~^^

e0195587_201444100.jpg


この日、私たちは自炊でした。
メニューは豆乳鍋♪   写真ないけど~^^;

さて・・次の日、雨が降る前に下りたいなぁ。

e0195587_2015154.jpg


e0195587_2019893.jpg


e0195587_20192676.jpg


e0195587_2026635.jpg


登りは近丸新道できましたが、下りは徳ちゃん新道で。

e0195587_20264117.jpg


奥秩父っぽい雰囲気。

e0195587_20261770.jpg


色づいたカラマツが綺麗。

e0195587_20202237.jpg


e0195587_20211749.jpg


e0195587_20212838.jpg


だいぶ下りてきました。
このへんから、雨がポツポツ・・・

落ち葉がとても綺麗~^^

e0195587_20222255.jpg


濡れた紅が鮮やか。

e0195587_20231972.jpg


e0195587_2024586.jpg


ゴールは近い。

e0195587_20241615.jpg


e0195587_20311265.jpg


ゴール!

もうかなりの雨・・・><
でも 途中で降らなくてよかった~^^

e0195587_20312227.jpg



ずっと行きたくて 行けそうな気がいつもしていたのに、なぜか行けなかった甲武信ヶ岳。
ガスガスでしたがやっと行けてよかったです。

が・・・ 樹林帯の登りは結構キツかったです。

今度行くなら毛木平から源流ルートで行きたいな。

晴れた日に~^^



                                               終わり。


※コメントのお返事、書けなくて申し訳ありません。
 見せていただいています。  ありがとうございます。 

by m-kotsubu | 2014-12-03 20:38 | 山歩き | Comments(2)