空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:伊豆ヶ岳 ( 18 ) タグの人気記事


2013年 02月 22日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳  最終章  ゴール! 浅見茶屋~吾野駅

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳



2013年
     ★八ヶ岳         北八ヶ岳 坪庭(スノーシュー)
     ★奥多摩         三頭山
     ★伊豆          沼津アルプス
     ★奥多摩         御岳山~日の出山



伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


長かった伊豆ヶ岳の旅も、そろそろゴールです。

子の権現へ無事お参りをすませ、さらなる目的地へと向かいます…

1
e0195587_2013684.jpg


眺めいいなぁ~^^

2
e0195587_2022816.jpg


3
e0195587_2041172.jpg


私たちは 伊豆ヶ岳の方から来たので反対側から入りましたが
一般の人たちはたぶんこちらから入るのだと。

4
e0195587_2072283.jpg


5
e0195587_209409.jpg


紅葉がまだ綺麗! ^^

6
e0195587_2010033.jpg


美しい山並みです。

7
e0195587_20115138.jpg


8
e0195587_20125414.jpg


9
e0195587_20131277.jpg


子の権現を出て、しばらく歩き 次の目的地の看板発見!

浅見茶屋さんです~
ここのうどんがとっても美味しいらしいです♪

早く行かないとしまっちゃう~^^;

10
e0195587_20141187.jpg


11
e0195587_20164485.jpg


がんばれ! あとちょっとでうどんだぁ~♪

12
e0195587_2017737.jpg


近いぞ! ^^

13
e0195587_20183949.jpg


14
e0195587_20185787.jpg


浅見茶屋さん到着~  いい雰囲気♪

なんでも、秘境のうどん屋さんということでTVで取り上げられたこともあるようです。
確かに、ここに来るのはかなり大変かも。^^;

15
e0195587_20191673.jpg


じゃーん♪ 待望のうどんでーす♪

薬味が柚子で とっても美味しかったです~♪
また食べたい~^^

16
e0195587_20224377.jpg


もっとゆっくりしたかったけど、帰らないと日が暮れる~^^;
ここから吾野駅まで、まだ25分歩きます。

離れて見る浅見茶屋さんもいい雰囲気~^^

ここで、車から降りてきた浅見茶屋さんのご主人につかまり(笑)しばらく話し込む~(笑)
「またおいで~」 と暖かく見送ってくれました。

「美味しかった~  また来ますね♪」

17
e0195587_20261573.jpg


そして、一生懸命歩いたのですが やっぱりヘッドライト使用~^^;

あら、こんなところに小さな神社。
(12月でした~^^;)

18
e0195587_20305954.jpg


そして、なんだか山道のような近道をとおり ゴールの吾野駅に無事到着~^^

5時半なのですが 真っ暗になっちゃいました…^^;

19
e0195587_20311531.jpg



こうして伊豆ヶ岳の旅は終わりました。

小さなアップダウンが、またか!というほど出てきて長かったけど
でも楽しかったなぁ♪


また行きたいな。  
今度はアセビの花が満開の頃(…って…もうすぐきちゃうじゃん!^^;)

浅見茶屋さんのうどんもまた食べたい~^^


いつかまた行こうね♪


                         終わり。



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 08 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-02-22 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2013年 02月 13日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (8)  子の権現到着♪

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★八ヶ岳         北八ヶ岳 坪庭(スノーシュー)
     ★奥多摩         三頭山
     ★伊豆          沼津アルプス



伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


伊豆ヶ岳から子の権現へ アップダウンを何度も繰り返しひたすら歩きます。

1
e0195587_20254517.jpg


あまりにも長くてもう嫌になりかけた頃、視界が開け素晴らしい展望が♪

2
e0195587_2026571.jpg


3
e0195587_20293531.jpg


4
e0195587_2029559.jpg


そして…やっと出てきた子の権現の道標~^^

5
e0195587_20305780.jpg


ん? あれは…何?  どう見ても手だぁ~\(◎o◎)/

なぜ竹林の中に 大きな白い手があるんだろう????
(もし、ご存知の方がいたら教えてください。)

6
e0195587_20315359.jpg


落ち葉が日差しを浴びて綺麗・・^^

7
e0195587_20342415.jpg


8
e0195587_2035767.jpg


気持ちのいい竹林の近くを通っていきます。

9
e0195587_20352594.jpg


やっと着いた~^^  

10
e0195587_20373264.jpg


11
e0195587_2039112.jpg


色とりどりの落ち葉♪  とっても綺麗。

12
e0195587_20393612.jpg


13
e0195587_2040071.jpg


子の権現は、足腰の神様です。

14
e0195587_2041515.jpg


15
e0195587_20424594.jpg


靴がいっぱい!

16
e0195587_2043440.jpg


17
e0195587_20444230.jpg


18
e0195587_2045559.jpg


そしてこれが名物?の金のわらじ! 大きい! ^^

19
e0195587_20461480.jpg


これまたでかい! ^^;

20
e0195587_2047949.jpg


いつまでも元気で歩けますように…などというお願い事が多い中、
早くケガが治って試合に出れますように・・という高校生くらい?のお願い事がありました。

ちょっとジーンとしちゃったな。
もう、良くなって試合に出れたかな。 早く治るといいね。

21
e0195587_2047272.jpg


私たちも、ずっと元気で山を歩けますように…ってお願いして 
最後の目的地、浅見茶屋さんに向かいました。


                           続く♪
 


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土 )  晴れ  PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-02-13 19:00 | 山歩き | Comments(9)
2013年 01月 31日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (7)  天目指峠から子の権現へ

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★高尾          景信山~高尾山
     ★八ヶ岳         北八ヶ岳 坪庭(スノーシュー)



伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


天目指峠から子の権現に向かいます。

1
e0195587_19391342.jpg


天目指峠(あまめざすとうげ)の由来が書いてありました。

2
e0195587_19415444.jpg


林道を横切り、また山道へ。

3
e0195587_19435563.jpg


根っこだらけの道を行きます。

4
e0195587_19441380.jpg


まだ紅葉が綺麗な頃でした。^^;

5
e0195587_19455351.jpg


足元も♪

6
e0195587_19461075.jpg


落ち葉を踏む音、聞こえますか? ^^

7
e0195587_1947517.jpg


黄色が鮮やか~♪

8
e0195587_1948750.jpg


またゴツゴツの歩きずらい道が現れます。

9
e0195587_19511645.jpg


そして階段…><

10
e0195587_19535812.jpg


上を見上げると鮮やかな黄色が・・^^

11
e0195587_19541454.jpg


木々の間から 遠くの山々が見えます。

12
e0195587_195619.jpg


天目指峠からは ホント長かった~><

小さな登り下りを、何度となく繰り返します。
もう終わりか…と思うと、また登りが出てきて…登ったということはまた下りるということで…^^;

13
e0195587_19564589.jpg


そしてひょっこり小さな祠が現れます。

14
e0195587_1957349.jpg


15
e0195587_2003771.jpg


16
e0195587_2005648.jpg


17
e0195587_202983.jpg


あら、道標が落ちちゃってる…^^;

18
e0195587_2032372.jpg


そして、また綺麗な景色が目の前に! ^^

19
e0195587_204784.jpg



登山には必ずご褒美がある…って誰かが言ってました。

辛い登りを登り終えて待っている絶景。
足元に咲く可憐な花たち。
美しい森。 清らかな流れ。 etc…。


そんな様々な美しい自然が、登っている私たちを励まし元気をくれるのです。

だからきっと、辛くても頑張れるし 辛くてもまた登るのだと思います。


子の権現まで、もう少し~(たぶん…^^;)


                             続く♪
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-31 19:00 | 山歩き | Comments(6)
2013年 01月 23日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (6)  天目指峠まで

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★高尾          景信山~高尾山
     ★八ヶ岳         北八ヶ岳 坪庭(スノーシュー)




伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


伊豆ヶ岳から子ノ権現に向かいます。

古御岳、高畑山と2つの小ピークを越え、次に目指すのは天目指峠。

1
e0195587_2154860.jpg


2
e0195587_2157347.jpg


冬の光は なんだか優しい…^^

3
e0195587_2159130.jpg


4
e0195587_2205766.jpg


朴の木の葉かな?

5
e0195587_2214556.jpg


時々、大きな岩が出てきたりします。

6
e0195587_224065.jpg


木漏れ日が気持ちいい♪

7
e0195587_2244076.jpg


子の権現まであと1.5Km  ゴールの吾野駅までは6.5Kmです。

8
e0195587_2254059.jpg


天目指峠の伝説。

竜神様の伝説があるのですね。

9
e0195587_2255683.jpg


木の根元に、小さな祠がありました。

10
e0195587_2283252.jpg


ここで林道を渡った…んだっけな?

11
e0195587_2291235.jpg


大きな大きな木の間を抜けていきます。

12
e0195587_229556.jpg


天目指峠~

13
e0195587_22113635.jpg



子の権現までは もう少しです。^^


                             続く♪




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-23 19:00 | 山歩き | Comments(4)
2013年 01月 17日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (5) アセビの道を高畑山まで

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★高尾          景信山~高尾山




伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


伊豆ヶ岳から子ノ権現へ…

長い長い道のりです…^^;

1
e0195587_201413100.jpg


葉の影や…

2
e0195587_2015109.jpg


3
e0195587_2017781.jpg


大きな岩の穴の向こう側・・。

長い単調な道のりは ただ歩くだけではつまらないから、
何か面白いものはないかなぁ~といつも探しながら歩いています。

4
e0195587_20172359.jpg


この木はどうなっているんだろう・・とか…^^

5
e0195587_2020164.jpg


空を見上げたりしながら。

6
e0195587_2021385.jpg


7
e0195587_20211995.jpg


この辺り、両側にずっとアセビの木が続いています。

8
e0195587_2023587.jpg


9
e0195587_20243416.jpg


早春、アセビのあの可愛らしい花が 
ずっと咲いている中を歩くことを想像するとうっとりしちゃう。^^

アセビは大好きな花です。

10
e0195587_20245275.jpg


小ピーク 高畑山に到着。^^

11
e0195587_20282032.jpg


この『ナローノ』って何???  ってずっと気になっていて調べてみたところ…

この辺りは 『飯能市大字南川字楢生』という地名で、
楢生=なろう と読むそうで
(たるなま・・ってではありませーん 字が違うけど似てるから実は私、たるなま・・って読みました・・笑)
その楢生にある高畑山を『ナローノ高畑山』と呼んでいるようです。

ちなみに…上の飯能市の住所の 『大字』と『字』は 『おおあざ』と『あざ』と読みます。
たぶん、都会の人は読めないかも~

私はもとは田舎者なので読めます(笑)
 
12
e0195587_2031717.jpg


ナローノ高畑山には こんな可愛い記念のプレートが。^^

幼稚園の子どもたちが 頑張って登ったんだね~^^

13
e0195587_20453376.jpg


その時は ここも賑やかだっただろうな♪

14
e0195587_20481428.jpg


通ってきた古御岳かな?

15
e0195587_20485885.jpg


紅葉がまだところどころで綺麗です。

16
e0195587_20503472.jpg


倒木が凄い!  台風でかなぁ?

17
e0195587_20505074.jpg


倒れている木と 立っている木が擦れて、風が吹くたびにギーときしんだ音をたてていました。

18
e0195587_20514561.jpg


19
e0195587_20525599.jpg



                      続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-17 19:00 | 山歩き | Comments(7)
2013年 01月 10日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (4) 古御岳まで

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)      麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                    稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



そろそろ今年に入っての山行レポも書きたいのですが…^^;

まぁ、いいか。
のんびり行きましょう。 

自分の記録でもあるので。^^


伊豆ヶ岳
(前回は コチラ

伊豆ヶ岳の山頂でお昼を食べて(風が冷たかった~^^;)
今度は子の権現に向かいます。

1
e0195587_1957815.jpg


2
e0195587_19572656.jpg


山頂を振り返って…

3
e0195587_200239.jpg


これは 『あまめざすとうげ』と読みます。

結構急な坂を下ります。

e0195587_2013237.jpg

4
e0195587_2015413.jpg


5
e0195587_2055342.jpg


この木、凄いなぁ…。

よくこれで立っていられるな…。^^;

6
e0195587_2061463.jpg


あまり好きではない階段…><

7
e0195587_207323.jpg


8
e0195587_2081793.jpg


そして次のピークが見えてきます。

9
e0195587_2092069.jpg


古御岳です。

10
e0195587_201019.jpg


ここはわりと広くてベンチもありました。

止まっていると寒いのですが、歩いていると暑くなるので
こまめに脱いだり着たりしないと…

汗をかいてしまうとそれが冷えて寒くなるので。

11
e0195587_201192.jpg


一面の茶色の枯葉の中に、なぜか赤いモミジの葉が2枚。

12
e0195587_20135722.jpg


13
e0195587_20151139.jpg


14
e0195587_20162196.jpg


枯葉をサクサク踏んで歩きます。

15
e0195587_20163944.jpg


木の根や岩の多い道になります。

16
e0195587_20182519.jpg


17
e0195587_20194271.jpg


18
e0195587_2019587.jpg


最終的なゴールは 吾野駅なのですが… まだ9kmもある…^^;

19
e0195587_20201536.jpg



この先は ほんと長かったです。

ちいさなアップダウンをこれでもか・・っていうくらい繰り返します。

続きはまた今度。 ^^


                               続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土) PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-10 19:00 | 山歩き | Comments(2)
2013年 01月 03日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (3) 山頂まで

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)      麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                    稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         川苔山  雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山




伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


気持ちいい日だまり歩き 伊豆ヶ岳♪

大きな岩の向こうに、奧武蔵の山々。

1
e0195587_1921842.jpg


そしてまた、岩だらけの道を登ります。

2
e0195587_193847.jpg


木々に、冬の優しい日差しが降り注ぎます♪

3
e0195587_1935651.jpg


そしてまた、気持ちの良い眺め! ^^

4
e0195587_1943892.jpg


5
e0195587_1951771.jpg


日だまりの道をアップダウンを繰り返し…

6
e0195587_1953471.jpg


7
e0195587_1973485.jpg


小ピーク 五輪山。

ここで少し休憩~^^

8
e0195587_1975334.jpg


冬晴れの空は 真っ青です。

9
e0195587_19104094.jpg


ちょっと急な階段を下りて また少し歩きます。

10
e0195587_19112223.jpg


へぇ~ チャートっていう言葉、初めて知りました。

11
e0195587_19121425.jpg


ここで男坂と女坂の分岐が現れます。

12
e0195587_1916197.jpg


こちらは男坂。 結構急で、クサリ場ありです。

男坂の前にはロープが張られていました。
あとから聞いたら、自己責任にて登ってくださいという意味合いだとか。

どうしようか迷ったのですが ここはひとまず女坂へ。^^;

13
e0195587_19141787.jpg


が、女坂も通行禁止で迂回路ができていました。

14
e0195587_19191072.jpg


迂回路を行きます。

日差しが眩しい~^^

15
e0195587_19212150.jpg


16
e0195587_1922868.jpg


そしてさらに歩くと…あれが山頂かな! ^^

17
e0195587_19222410.jpg


結構人がいます。

18
e0195587_19233027.jpg


伊豆ヶ岳山頂 到着~^^

19
e0195587_1924928.jpg


なるほどそういう意味なのですね~^^

20
e0195587_19242432.jpg


三角点♪

21
e0195587_19265443.jpg



山頂は 風があって寒かったです。
展望はあまりなかったような?(木が邪魔してたのかもしれない)

私たちは、山頂から少し下りた岩の影でお昼を食べました♪


そしてまた歩きだすのですが… 

ここからが長かった…><  さすが、ロングコース!


                       続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-03 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 12月 23日

終宴

e0195587_23443277.jpg


e0195587_23444920.jpg


e0195587_2345329.jpg


伊豆ヶ岳 子の権現にて


鮮やかな色を惜しげもなく脱ぎ捨て

山は 紅葉の頃を終え、冬枯れの色に染まる。


季節の移ろいは 知らぬ間に進み 気がつくと次の季節がそこにいる。


今年は 美しい紅葉にたくさん出会えたな…^^


バイバイ…  また来年。

by m-kotsubu | 2012-12-23 23:59 | 山歩き
2012年 12月 22日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (2) 優しい日差しの中を

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     北横岳&入笠山  
                   麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                   稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                   縞枯山 
     ★奥多摩         川苔山  雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


長~い伊豆ヶ岳の旅は まだ始まったばかりです。

小さな流れに沿って 歩いていきます。

1
e0195587_20145338.jpg


水は綺麗に澄んでいます。

2
e0195587_20185490.jpg


そうそう、登山道の始まり辺りで、地元の方らしい男性4人に会いました。
一人は結構年配の方で あと4人は大学生くらいの若者。
ゴミ拾いのボランティアをされているようでした。 立派だなぁ…。

しばらく話しながら歩いたのですが
今は、山に来る方たちの意識が強いのか 山でゴミはほとんど見かけなくなったそうです。
一時は かなりあったようですが…。

今、登山ブームのようですが(そうかな?)
ゴミは持ち帰るというルールが浸透しているようで 嬉しいですね~^^

3
e0195587_20191361.jpg


木々の間から差し込む冬の日差しが優しい…^^

4
e0195587_20285982.jpg


奧武蔵らしい、しっとりとした杉林の中を登っていきます。

5
e0195587_20314129.jpg


木の根っこが張り出していて その上かなり急登です。

6
e0195587_20333089.jpg


サクサク落ち葉に、柔らかい日差し♪

7
e0195587_2035191.jpg


山は 山域によって、ずいぶん雰囲気も違いますね。

奥武蔵や奥秩父の山は、しっとりとした和の雰囲気。
八ヶ岳などは 明るい雰囲気。
奥多摩はその中間(上手く言えないけど~^^;)

山に生えている木が違うからなのでしょうね。

杉やヒノキの木が多い奥武蔵や奥秩父。
カラマツなどが多い八ヶ岳。

どの山の雰囲気も、それぞれ素敵で好きです。

その雰囲気の違いを感じながら歩くのも、とっても楽しい♪

8
e0195587_20361140.jpg


霜柱がいっぱい!

9
e0195587_20363372.jpg


こんなに根っこが出ちゃって この木は大丈夫なのかなぁ~

10
e0195587_20454383.jpg


11
e0195587_2046896.jpg


12
e0195587_20475014.jpg


この日はとってもいいお天気で、冬の木漏れ日が綺麗でした。

13
e0195587_2048111.jpg


岩が多くなってきます。

14
e0195587_2050521.jpg


そして大きな岩の向こうに 素敵な景色!^^

15
e0195587_20501943.jpg



                         
                       続く♪




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2012-12-22 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 12月 21日

白い手

e0195587_23324690.jpg


伊豆ヶ岳 子の権現近くにて


あれはどう見ても手だ…。

なんのために、竹林の中に手があるのか???


謎だ!


誰か知っていたら教えてくださ~い。

(コメント欄開けときます。)



☆明日は早いので…おやすみなさい~☆彡

 

by m-kotsubu | 2012-12-21 23:43 | 山歩き | Comments(0)