空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:北海道・美瑛 ( 11 ) タグの人気記事


2014年 12月 31日

年末特別編 美瑛一人旅~美瑛の夕暮れ

暮れていく北の空の下、私は一人でした。

どこまでも美しく広いその空の下で。


満天の星が空に瞬き始めるその時まで、ずっとずっと移り変わる空を見ていました。

それは 贅沢で幸せな時間でした。



e0195587_20363084.jpg


e0195587_20365036.jpg


e0195587_2037982.jpg


e0195587_20372741.jpg




今年も一年が暮れていこうとしています。

いろいろあったのかな。 それなりに・・・。


でも振り返ってみると、笑って見送れるから きっといい一年だったのだと思います。


大きな病気もケガもなく(小さなケガはありましたが・・・^^;)

一年間、元気に山へ登り 旅に行けたこと。

それだけで幸せだったと思います。


私を助けてくださった方々、本当にありがとうございました。


コメントのお返事もできず、訪問もままならないこの場所に、遊びに来てくださった皆様。

本当にありがとうございました。


来年も拙い写真ではありますが、頑張っていこうと思います。


来年が皆様にとって 良い一年でありますように。

良いお年をお迎えください。



                                        kotsubu

by m-kotsubu | 2014-12-31 20:51 |
2014年 12月 30日

年末特別編 美瑛一人旅~美瑛の青い池

今年も残り2日。

なんてことなく終わっていきそうです。  
それが平和でよいのかな~^^

あと2日、残りの山行レポを・・・とも思ったのですが 
どっちにしても今年中に全部終わらせるのは無理っぽいし。

1年の山の振り返り・・・とも思ったのですが 写真選ぶのにますます時間かかりそうだし。^^;

いっそのことレポは来年に回して 
5月30日~6月2日にかけて行った北海道 美瑛の写真を載せようと思います。
季節はずれですみません・・・^^;


まだ全然アップしてないんですよね・・・ 実は~^^;

というわけで、『年末特別編 美瑛一人旅』 です。


まずは、美瑛の青い池。

ここに行くには 美瑛駅の隣の美馬牛駅まで、富良野線で移動します。

これが富良野線。 1両か2両しかない可愛い電車。

e0195587_1927518.jpg


可愛らしい美馬牛駅。 無人駅です。

e0195587_19285140.jpg


そして 駅から5分のここで、自転車を借りて青い池までGO!!

e0195587_1934059.jpg


青い池までは17kmあるので、電動自転車にしたのですがこんなに小さいのになってしまって・・・><
もっと大きいのがよかったなぁ・・・^^;

e0195587_19304951.jpg


そして、途中美しい風景を見ながら、ひたすら青い池まで17km走りました~^^;


青い池は・・・綺麗でした。  ほんとに不思議な色でした。

ただ・・・どこぞのお国のツアーの方たちがたくさん来ていて賑やかすぎたな。
もっと静かな場所を想像していたのだけれど・・・。


e0195587_19362499.jpg


e0195587_19202331.jpg


e0195587_19225437.jpg


e0195587_1923578.jpg


青い池の駐車場でキタキツネに会いました。

たぶん・・・餌付けされちゃってるんだろうな。
全然逃げなくて。

e0195587_19415948.jpg


足も痛めているようで、痛々しかった。

e0195587_19421011.jpg



キタキツネの餌付けは 問題になっています。
ココ

エキノコックス症という感染症を引き起こしたり、自分で餌を獲らなくなってしまったり。
車に近づいて交通事故にあったり・・・。


キタキツネに限らず、野生の生き物に餌を与えるのはタブーです。
人間に餌をもらえることを覚えると、自分で餌を獲る能力を忘れてしまうから。

人間と自然の共存は難しいですね・・・^^;


私はちょっとずつ自然保護について勉強しようと思っています。

そのために、自然保護団体2つの会員になりました。
これからもっと勉強しなくては・・・


今度訪れることができるなら、青い池は早朝の朝靄の風景を撮りたいな。

このあと、またひたすら自転車を飛ばし、17Kmの道のりを戻りました。

この時のことを思い出すと
風を切る音と、ずっと鳴いていたエゾハルゼミの声が頭に浮かんできます。

by m-kotsubu | 2014-12-30 20:09 |
2014年 07月 17日

美瑛にて~⑧記憶のカタチ

e0195587_2349152.jpg


e0195587_23505632.jpg


e0195587_23493347.jpg


by 美瑛



記憶の話をしていた・・・。

私は 思い出を断片的に、写真のように 風景として覚えていることが多い。


色とか、香りとか空の色・・・とか。


細かいことは全て忘れてしまうのだけれど、そうやって風景として記憶しているものは 時々私の前に現れる。

そして、その見たことある風景から 私は記憶を呼び覚ます。



あぁ・・・ あの時の空はこんなだったな・・・とか

風が強かったな・・・とか。


人の姿も、自分の居場所も その風景の中に記憶している。

うまく言えないのだけれど・・・。



デジャブのようにフラッシュバックする風景の中に、私は 懐かしい想いを探す。

More

by m-kotsubu | 2014-07-17 00:03 |
2014年 07月 01日

美瑛にて~⑦青空に向かって

e0195587_23193128.jpg


e0195587_23195443.jpg


e0195587_232023.jpg



風の音、小鳥のさえずり、ハルゼミの声。

空はどこまでも広く蒼く 風は優しかった。


青空を追いかけて 走りました。

遠いあの場所に向かって。


※いろんなことがありすぎて ちょっと忙しい毎日です。
 鳳凰三山の続きも、いつ書けることやら・・・^^;
もう少しお待ちください。 ^^;
 

More

by m-kotsubu | 2014-07-01 23:33 |
2014年 06月 27日

美瑛にて~⑥旅立ち 2nd Day

美瑛に入って2日めの朝。
またまた快晴! 

この日は 知る人ぞ知る・・・(もう有名なようですね・・・^^;) 美瑛の青い池に行こうと最初から決めていて
電動チャリの予約も前もってしておきました。

朝、富良野線にて 美瑛から隣の美馬牛の駅に移動。

e0195587_22454166.jpg
 

富良野線は2両(来るときは1両だった)しかない 可愛い電車♪

e0195587_22455739.jpg


なんだかバスみたい~^^

e0195587_22514890.jpg


e0195587_22461976.jpg


美馬牛の駅は 無人駅♪

e0195587_22463123.jpg


e0195587_22525850.jpg


駅から5分のレンタサイクルやさんで 電動チャリを借りました。
荷物はここで預かってもらえます。

e0195587_2254084.jpg


出発~!!

e0195587_2255517.jpg



青い池は・・・遠かった。  (また後日アップしますが・・・^^;)
17キロですから・・・。


でも・・・あんまり人の通らない道を チャリを飛ばしてグングン走るのは とっても気持ちよかった。

風を切る音、エゾハルゼミの声。


時々登り坂でめげそうになったけど・・・(電動チャリでも登り坂はそれなりにしんどかった・・笑)
私は青い池にどうしても行きたかったのです。



まだ見たことのない風景。

その風景に出会うために、人は旅をする。


私は たぶん旅をする人が好きです。


続きはまた・・・^^

More

by m-kotsubu | 2014-06-27 23:12 |
2014年 06月 22日

美瑛にて~⑤夕暮れを待って

e0195587_1971642.jpg


e0195587_1972815.jpg


e0195587_1974350.jpg


e0195587_198857.jpg


e0195587_1982270.jpg



美瑛入りして 最初の夕方。

一度レンタサイクルを返し、今夜泊まるホテルにチェックインして、少し休んでから
今度は ホテルの自転車を借りて、パノラマロードにある新栄の丘までチャリチャリ♪

夕陽が見たかったのです。


ずっと登り坂で、かなり距離があり 人も全然いないし・・・ 
道あってるかなぁ・・・とちょっと不安でしたが・・・^^;


やっとたどり着いた新栄の丘は 美瑛の丘を見渡せる小高い場所にあり
ポツンと置いてあった 自動販売機で、冷たいコーヒーを飲みながら 私は風に吹かれていました。


気持ちよかったなぁ・・・。

風は結構強かった。


車が時々登ってきて 眺めを堪能して帰っていきました。


結局この日、綺麗に染まってくれなくて 夕陽は空振りだったけれど
この日感じた風や 空気や空の色は 今も私の心の中にあります。


道を挟んで向かい側からは、十勝岳連峰が それはそれは美しい山並みを見せてくれました。

More

by m-kotsubu | 2014-06-22 19:42 |
2014年 06月 12日

美瑛にて~④ 大きな空と大地に抱かれて

e0195587_22394047.jpg


e0195587_223950100.jpg


e0195587_2240052.jpg



美瑛で一番印象に残っているのは 大地と空の広さかな。


どこまで行っても、地平線が見えるような雄大な風景は さらに遠くの地へと
私の想いを運んでくれました。


アフリカやアラスカ。


憧れの地。


どこまでも続く地平線に沈む夕陽を見たいな。

More

by m-kotsubu | 2014-06-12 22:52 |
2014年 06月 07日

美瑛にて~③ セブンスターの木

e0195587_21122425.jpg


e0195587_21123689.jpg


e0195587_2113975.jpg


e0195587_21161544.jpg


e0195587_21164978.jpg


e0195587_2117025.jpg


セブンスターの木~美瑛 パッチワークの路にて   


当たり前だけれど 真っ白な冬の風景とはまるっきり違う、美瑛の春の風景に

私は何度も自転車をとめて シャッターをきりました。



風がちょっと強かったけど、それは心地よく 

坂を下るときの風を切る音が 気持ちよかったな。


エゾハルゼミかな・・・

ずっと鳴き声が聞こえていて、なんだか夏っぽかった。



雄大な風景は 人の心を自由にしてくれる。 

私は この時、心から自由でした。





※セブンスターの木
   美瑛の風景を代表する景勝スポットで、1976(昭和51)年にはタバコ「セブンスター」のパッケージにも登場した。
   1本のカシワの木が、広大な畑の中にポツンと立つ風景は、いかにも北海道らしい。
   

More

by m-kotsubu | 2014-06-07 21:43 |
2014年 06月 06日

美瑛にて~② 雲の生まれる場所

e0195587_23125748.jpg


e0195587_23161052.jpg


e0195587_23175569.jpg



真っ青な空と 白い雲。

空が広い。




ここにいる偶然を 考えたりしていました。

More

by m-kotsubu | 2014-06-06 23:29 |
2014年 06月 04日

美瑛にて~①大地の春

e0195587_21352354.jpg


e0195587_21354118.jpg


e0195587_21355452.jpg


e0195587_2139413.jpg


e0195587_21391570.jpg



長い冬を越えて やっとやってきた春。


6月のはじめの美瑛は、花の季節にはまだ早い ちょっとだけ中途半端な季節で

人の姿もまばらでした。


青い空に黄色いタンポポや ぺんぺん草があちこちに顔を見せ なんだか楽しかった。

東京より1ヶ月ほど遅れてやってくる春に 大地も空も喜んでいるような気がしました。

More

by m-kotsubu | 2014-06-04 22:11 |