空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:大菩薩嶺 ( 8 ) タグの人気記事


2013年 07月 16日

女子山♪ 大菩薩嶺・・・ならぬ大菩薩峠~(笑) 最終章  なぜか下山~^^;

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 


 ただいまUP中の山行
     ★大菩薩  大菩薩嶺(大菩薩峠)
     ★尾瀬   尾瀬ヶ原&至仏山



大菩薩嶺(大菩薩峠)
(前回は コチラ


かわみんちゃんとの女子山♪

さいの河原までやってきました。

1
e0195587_2038224.jpg


2
e0195587_20381659.jpg


ガスった風景が なんとも幻想的~^^

3
e0195587_20382817.jpg


雨あがりの雫♪  可愛い~^^

4
e0195587_20414814.jpg


5
e0195587_2041595.jpg


ガスに浮かぶ大菩薩湖

6
e0195587_2042368.jpg


気持ちいい稜線歩き♪

晴れてればもちろん素敵だけど、こんな風景もなかなかいい

7
e0195587_20443914.jpg


8
e0195587_20444914.jpg


9
e0195587_2045620.jpg


10
e0195587_20482468.jpg


あ、可愛い♪

11
e0195587_20483969.jpg


サラサドウダン♪

12
e0195587_20493894.jpg


13
e0195587_20495020.jpg


雷岩到着~

14
e0195587_20512748.jpg


[15#IMAGE|e0195587_20514062.jpg|201307/16/87/|mid|1024|768#]

ここでお昼ご飯~

かわみんちゃんがコーヒーを入れてくれました。 美味しい!

山でこんな時間を過ごすなんて なんて贅沢♪

16
e0195587_20515258.jpg


ガスが次々に湧いてきて なんだか素敵~

17
e0195587_2055058.jpg


そして・・・実はここでルートを謝ります・・・><

はい・・・ちゃんと確認しなかった私が悪い。^^;

かわみんちゃんは なんか違うかも・・・と思ったようなのですが
方向音痴の私は何も疑わず・・・^^;

またサラサドウダンを撮る(笑)

18
e0195587_20551373.jpg


19
e0195587_20583381.jpg


ツルニンジンかな?

20
e0195587_2102050.jpg


21
e0195587_216756.jpg


そうこうしているうちに・・・

あれ? ここって最初に通った場所??

あれ? 大菩薩嶺行ってないじゃん??

22
e0195587_2161782.jpg



というわけで なぜか下山してしまった私たち・・・ピーク踏んでないじゃん ^^;

あぁ、ごめんよ~  かわみんちゃん。


なんだかとぼけたおバカな終わり方ですが・・・ まぁこんなこともたまにはあるさ♪

ちゃんとルート、確かめよう! と改めて思った
でもとってもとっても楽しい山行でした~^^

懲りずにまた行こうね~♪


                         終わり。  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2013. 6 . 30 ( 日) PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-07-16 21:16 | 山歩き
2012年 08月 09日

大菩薩嶺 最終章  レンゲツツジのトンネルを抜けて

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀・草津      横手山~芳ヶ平~白根山  四阿山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


大菩薩嶺
(前回は コチラ


長くなってしまいましたが、大菩薩嶺のレポも今回でラストにしたいと思います。


ミツバツツジのトンネルを通り、歩いて行きます。

1
e0195587_19335399.jpg


散った花びらと木漏れ日が綺麗♪

2
e0195587_19361548.jpg


苔むす岩にも…^^

3
e0195587_19364380.jpg


4
e0195587_193927.jpg


5
e0195587_19393347.jpg


丸川峠に到着

e0195587_19405094.jpg

6
e0195587_19411499.jpg


7
e0195587_19433484.jpg


なんだかのどかな風景~^^

8
e0195587_19445897.jpg


そしてここからは、レンゲツツジが現れます。

9
e0195587_19455213.jpg


10
e0195587_1947778.jpg


ミツバツツジのピンクも綺麗ですが、レンゲツツジのこのオレンジも緑に映えて綺麗です。

11
e0195587_19473069.jpg


12
e0195587_19504215.jpg


13
e0195587_1951715.jpg


この辺りから、平らな林道歩きになります。

14
e0195587_19523049.jpg


小さな流れが見えてきます。

ゴールはもうすぐ。 ^^

15
e0195587_1954119.jpg


小さな流れですが、水は澄んでいます。

16
e0195587_19562861.jpg


17
e0195587_19583134.jpg


18
e0195587_19585313.jpg


そして ここがゴール!^^

19
e0195587_19591042.jpg



こうして写真で見ると どうということのない道なのですが
この下りはとても長く、しかも気温も高く蒸し暑くて ちょっと大変でした。


でも、ウグイスやハルゼミの声を聞きながら
ツツジの咲く苔むした森を歩くのは 気持ちがよかったです。

もう少し涼しかったらよかったのですが…^^;


大菩薩嶺、変化のある楽しいお山でした。

機会があったら また行きたいな~^^



                              終わり♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 17 ( 日) 晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-09 19:00 | 山歩き
2012年 08月 02日

大菩薩嶺(富士登山トレーニングツアー) (6)  苔むす森とミツバツツジ

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


大菩薩嶺
(前回は コチラ


大菩薩嶺から 苔むす森を歩いて下って行きます。

1
e0195587_20124095.jpg


2
e0195587_20191266.jpg


ここからの下りは ミツバツツジが満開でとても綺麗でした。
(季節はずれですが 6月の山行なので…^^;)

この辺りから、木々の間に鮮やかな色が見え始めます。

3
e0195587_2020539.jpg


明るい緑の中、ミツバツツジの淡いピンクがとっても綺麗です。^^

4
e0195587_20235320.jpg


巣箱ってなんだか好きなんだよな~^^

5
e0195587_20264767.jpg


日本庭園などの刈り込まれたツツジはどうも苦手で、あまり撮る気にならないのですが
ここで見たミツバツツジは 本当に綺麗で何枚も撮ってしまいました。

6
e0195587_20271198.jpg


7
e0195587_20295725.jpg


木漏れ日がさす山道もとっても気持ちいい♪

だいぶ下ってきたので、ちょっと蒸し暑かったのですが 時々とっても気持ちのいい風が吹く場所があります。

ガイドさんが 「ここは風の谷だよ~」と言ってました。

なんだかジプリみたいで素敵な言葉♪

風の谷、風の通り道… 個人的に好きな言葉。

余談ですが、トトロの中のあの音楽(と言ってもわかるかな?) 
『風の通り道』っていうタイトルなんですよ♪

大好きな曲なんです。
歌詞があるのは知りませんでしたが、調べるとあるようで 歌詞もまた素敵な歌詞ですよ♪

気持ちいい山道を歩いていると、その曲が浮かんでくるんですよね~^^

8
e0195587_2031392.jpg


9
e0195587_2046196.jpg


10
e0195587_20463754.jpg


11
e0195587_20473997.jpg


可愛い落し物がありました~^^

12
e0195587_20485784.jpg


13
e0195587_20494149.jpg


苔は可愛いな~♪

14
e0195587_2050659.jpg


次から次へと現れる美しいミツバツツジに みんな感嘆の声をあげていました。

15
e0195587_20515542.jpg


16
e0195587_20522314.jpg



そしてこのあと、今度はこれもまた美しいヤマツツジが現れるのでした…^^


                        続く♪


おまけ♪

『風の通り道』





  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 17 ( 日) 晴れ PHOTO by kotsubu ( FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-02 19:00 | 山歩き
2012年 07月 26日

大菩薩嶺(富士登山トレーニングツアー) (5)  大菩薩嶺から苔むす森へ

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


大菩薩嶺
(前回は コチラ


雷岩を通り過ぎると、風景は一転して 樹林帯の中に入ります。

1
e0195587_1950588.jpg


朝方まで降っていたらしい雨で水たまりが出来ている道。

水たまりに映る青空と木々の影…^^

2
e0195587_19503227.jpg


3
e0195587_19533385.jpg


大菩薩嶺に到着♪

展望はなく、ちょっと地味め~^^;

4
e0195587_19544433.jpg


空は青空です♪

5
e0195587_19562842.jpg


大菩薩嶺から先も、樹林帯の中を歩いていきます。

e0195587_19593140.jpg

6
e0195587_2021756.jpg


だんだん、苔むした木々や岩が現れ始めます。

7
e0195587_2042281.jpg


8
e0195587_2071252.jpg


苔が可愛くて、座り込んで撮ってしまう…(笑)

9
e0195587_2073770.jpg


10
e0195587_20104365.jpg


写真では上手く表せなかったのですが、
苔の緑に木漏れ日が差してキラキラして とても綺麗でした。

11
e0195587_20111620.jpg


12
e0195587_2017115.jpg


これがコメツガの木かな?

13
e0195587_20173487.jpg


14
e0195587_20195669.jpg


苔の緑、木々の緑、キラキラ光る木漏れ日。

この道はとても気持ちのいい道でした。

15
e0195587_2021223.jpg



そして、ここを歩いているときずっと、ハルゼミが鳴いていました。

ハルゼミの声、聞いたことありますか?

私は初めて聞いたのですが ひぐらしのようにカナカナ…って感じで鳴くのです。

なんだか夏の夕暮れみたいで、風情があってとても気持ち良かった♪


…が、高度を下げるにつれ だんだん蒸し暑くなってくるのですが…^^;


                            続く♪

  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 17 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-26 19:00 | 山歩き
2012年 07月 17日

大菩薩嶺(富士登山トレーニングツアー) (4)  雷岩まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奥秩父        瑞牆山
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


大菩薩嶺
(前回は コチラ


荒涼とした賽の河原を抜け、また現れた岩場を登っていきます。

1
e0195587_1957160.jpg


良い眺めだ~^^  気持ちいい!

2
e0195587_19575427.jpg


3
e0195587_19582576.jpg


岩場を抜けると、また気持ちのいい尾根歩き♪

4
e0195587_2002627.jpg


こんなところだったら ずっと歩いていたいなぁ~^^

でも、風がかなり強かったです。

5
e0195587_203584.jpg


ミツバツツジが綺麗です♪

6
e0195587_2033673.jpg


大菩薩湖も綺麗~^^

7
e0195587_209556.jpg


ここ、神部岩のある場所は 標高2,000m地点です。

8
e0195587_20125391.jpg


これが神部岩…かな?

9
e0195587_20162745.jpg


雲が下に見える~^^

10
e0195587_2018051.jpg


11
e0195587_20182639.jpg


12
e0195587_2020555.jpg


緑の中の大菩薩湖♪

13
e0195587_20203757.jpg


雷岩です~^^

14
e0195587_20233021.jpg


こんな岩、どうやってできたのだろう…。

15
e0195587_20242491.jpg


e0195587_20254525.jpg

16
e0195587_20261256.jpg


雷岩越しの風景~^^

17
e0195587_20281421.jpg



このあとは、また雰囲気の違う樹林帯を歩き、標高2,056.9m 大菩薩嶺へと向かいます。



                       続く♪  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 17 ( 日) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-17 19:00 | 山歩き
2012年 07月 11日

大菩薩嶺(富士登山トレーニングツアー) (3)  賽の河原まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


大菩薩嶺
(前回は コチラ


休憩した大菩薩峠を遥か下に見下ろしながら また歩きます。

1
e0195587_20155870.jpg


ごろごろした大きな岩の間をぬってを登って行きます。

2
e0195587_2018278.jpg


3
e0195587_20182972.jpg


大菩薩湖が綺麗です。^^

4
e0195587_20203519.jpg


親不知ノ頭

5
e0195587_20223326.jpg


6
e0195587_20243716.jpg


遮るもののない稜線歩きは ものすごい開放感です! ^^

7
e0195587_2025522.jpg


けっこう風が強い。

8
e0195587_2026179.jpg


緑が瑞々しい♪

9
e0195587_2028493.jpg


賽の河原が見えてきました。

ここから少し下ります。

10
e0195587_2029542.jpg


大菩薩嶺だけに、賽の河原かぁ…。

11
e0195587_20333576.jpg


12
e0195587_2036021.jpg


なんだかいかにも想像を駆り立てられるような ちょっと荒涼とした風景…。

13
e0195587_20362894.jpg


14
e0195587_2038818.jpg


15
e0195587_20414339.jpg



このあと、雷岩を経て 大菩薩嶺まで歩きます♪


                          続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 17 ( 日) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-11 19:00 | 山歩き
2012年 06月 21日

大菩薩嶺(富士登山トレーニングツアー) (1)  大菩薩峠まで

     ☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     奥多摩むかしみち
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★富士山周辺     三ツ峠山  富士山1合目から5合目
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志    大菩薩嶺

     

☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


なんだか いろんな山行記録がありすぎて 収集つかなくなっている状態です…><


この前の日曜日、富士登山トレーニングツアーで 大菩薩嶺に行って来ました。

大菩薩嶺も、山歩きを始めた頃 ガイドブックで見て行きたかった山の一つでした。

名前がカッコイイですよね~(笑)


大菩薩嶺には 大菩薩峠があるのですが
この峠は仲里介山の小説にも出てくるとのこと(知りませんが…・^^;)

前日は雨・・
当日も朝は小雨が降り、お天気も怪しかったのですが だんだん回復し、蒸し暑くなってきました~><

晴れていれば 富士山の展望ばっちりのお山なのですが
残念ながらそこまでは晴れず…。

でも、気持ちのいい稜線歩き 苔むした岩の中を歩く下山道。
趣きのあるハルゼミの鳴き声…

とってもステキな山旅だったのですが…

私にとっては これまでで一番といっていいほど、キツい山歩きとなりました。

途中までは、特に問題なかったのですが
長い下りの途中から 襲ってきた頭痛…・><

もともと私は頭痛持ちで、寝不足、疲れ、暑さなどがあると 必ずといってもいいほど頭痛に襲われます。
日常茶飯事なので、慣れっこで頭痛薬は手放せないのですが
この時も 頭痛に襲われ・・我慢していたのですが、そのうちズキズキとだんだんひどくなり…><

立ち休憩のときに、頭痛薬を飲み なんとか凌ぎました。

たぶん、寝不足(万年寝不足なのですが…)と蒸し暑さのせいではないかと。

とにかくキツかった…。

下山して温泉入って バスで寝たら だいぶよくなりましたが…^^;
(高山病がとっても心配…><)


前置きが長くなりましたが 出だしは快調だったんですよねぇ…。

ここは登山道入口で、本当はここを登って行くのですが
前日の雨でかなり道が悪いとのことで この日は並行し走っている車道をしばらく歩くことになりました。

1
e0195587_20264373.jpg


大きな木々に見守られながら 歩きます。

2
e0195587_20295617.jpg


3
e0195587_20301995.jpg


ほどなく、福ちゃん荘に到着~^^

4
e0195587_2032015.jpg

 
5
e0195587_2034333.jpg


そして 富士見山荘~

6
e0195587_20353914.jpg


この白い花。(見ずらくてすみません) なんの花かな?

7
e0195587_20401085.jpg


ちょっと西武劇の小屋みたい~

8
e0195587_20415043.jpg


小さな沢があります。

9
e0195587_204461.jpg


10
e0195587_20455675.jpg


e0195587_2047520.jpg

11
e0195587_20473431.jpg


ミツバツツジが緑の中で綺麗です。

12
e0195587_2219526.jpg


13
e0195587_22204516.jpg


14
e0195587_22212079.jpg


苔むした岩が美しいです。

15
e0195587_22224623.jpg


大菩薩峠にある 介山荘が見えてきました~^^

16
e0195587_22262873.jpg



この日は 下りのトレーニング。

このあと、気持ちいい稜線歩きが終わると ながーい下りが始まるのです…^^;


                             続く♪



大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県甲州市(旧塩山市)と北都留郡丹波山村に跨る標高2,057 mの山である。

奥秩父山塊に位置し、大菩薩連嶺の主脈を構成している。
日本百名山の一つに選ばれている。
深田久弥や木暮理太郎などは、その著書に大菩薩岳(だいぼさつだけ)と表記している。
名称の由来は、源義光(新羅三郎義光)が後三年合戦の際に軍神の加護を願い「八幡大菩薩」と唱えたこと、また、観音菩薩が祀られていること、などのいわれがある。
大菩薩嶺山頂は樹林帯のため眺望はない。
そのため、大菩薩嶺のみを目指して登ろうという者は少なく、多くの登山者は大菩薩峠とセットで登っているようである。


                              wikiより 


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 .17 ( 日 ) 曇り/晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-06-21 19:00 | 山歩き
2012年 06月 18日

大菩薩嶺より

e0195587_031936.jpg


e0195587_0312575.jpg


e0195587_0314156.jpg



大菩薩嶺より


日曜日の朝6時の山手線は、お酒臭い若者たちで溢れている。(笑)

その中に、大きなザックを担いで乗り込む。


ねぇ、君たちは見たことある?

どこまでも広がる雄大な景色。

苔むした美しい山、新緑の中の鮮やかなツツジ。


一度でも見たら、きっと変わるのに…。  

なんて…


私も若い頃は気づかなかったけど…^^;

見せてあげたいなぁ。

人生変わると思う。(笑)



そういえば ずっとハルゼミが鳴いていた。

ヒグラシみたいな懐かしい響き。


歩きながら、苔むした岩があまりにも綺麗で 
ハルゼミのBGMがなんだか似合ってて 泣けてきたりした。







 

More

by m-kotsubu | 2012-06-18 01:00 | 山歩き