空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:山歩き ( 1024 ) タグの人気記事


2015年 12月 27日

熊野古道 一人旅~⑤ 中辺路 大雲取越え Ⅳ

今年も残りわずかになってしまいました。^^;

昨日、中央線沿いの滝子山で、登り納めをしてきました♪
人も少なく、静かな山で富士山を見れたこと 幸せに思います♪^^


さて・・・・ブログの熊野古道は 今年中に終わることができない予感…><

越前峠を過ぎ、また鬱蒼とした道を歩きます。

e0195587_1059829.jpg


e0195587_10592973.jpg


e0195587_110242.jpg


e0195587_1104030.jpg


e0195587_1105413.jpg


この辺りは胴切坂と呼ばれ、きつい下り坂が続きます。

e0195587_11168.jpg


e0195587_1192367.jpg


e0195587_1193346.jpg


e0195587_1195352.jpg


e0195587_1110472.jpg


小口まで2.5キロ♪ だいぶ近づいてきたなぁ・・・^^

e0195587_11104595.jpg


e0195587_11163363.jpg


e0195587_11164890.jpg


e0195587_1117329.jpg


e0195587_11171448.jpg


e0195587_11222191.jpg


射し込む光、美しい森。 心を奪われる。

e0195587_11223242.jpg


e0195587_11224775.jpg


e0195587_11262864.jpg


e0195587_11263757.jpg


e0195587_11264742.jpg


ここまで来たら、もうあと少し。
ほっとする気持ちと、なんだかちょっと寂しい気持ちが交錯します。

e0195587_11275228.jpg


e0195587_11285758.jpg


小口の集落が見えてきました。

e0195587_11291114.jpg


歩いてきたなぁ・・・^^

e0195587_11294633.jpg


これが登山道の終点。

e0195587_11304025.jpg


あとは今日の宿を探すだけです。

e0195587_11315050.jpg


e0195587_11322621.jpg


e0195587_11323543.jpg


今日の宿泊先はここ♪

e0195587_11325411.jpg


廃校になった中学校(かな?)を利用した宿です。

e0195587_11354255.jpg


ご飯も美味しかったし、清潔でのんびりできて気持ち良い宿でした~^^

e0195587_11364240.jpg



一番の難所と言われる大雲取り越えを無事終えることができて 充実感いっぱい。

今夜はぐっすり寝て、明日は小雲取越えをして 熊野本宮大社へと向かいます。


                                         続く。

More

by m-kotsubu | 2015-12-27 11:51 | 山歩き
2015年 12月 20日

熊野古道 一人旅~④ 中辺路 大雲取越え Ⅲ

何かと忙しい時期、なかなか更新できずにすみません…^^;

地蔵峠茶屋跡で、休憩して また小口目指して歩きます。

e0195587_19425553.jpg


e0195587_19431029.jpg


この辺りは、苔むした石畳の上り坂で とっても雰囲気があって素敵でした。
でも、地味にきつい・・^^;

e0195587_19445753.jpg


e0195587_1946756.jpg


e0195587_19463070.jpg


e0195587_19501167.jpg


e0195587_19502776.jpg


まん丸だ・・・ なんでこんなに丸いんだろ?

e0195587_19464179.jpg


e0195587_19475361.jpg


e0195587_19481013.jpg


e0195587_19482473.jpg


e0195587_19505135.jpg


e0195587_1954487.jpg


越前峠に着きました。

e0195587_19552532.jpg


なんだか微笑ましいなぁ♪

e0195587_19553697.jpg


このあと、胴切坂と呼ばれる永遠と続く下り坂が現れます。


長い上り坂、幽玄な美しい苔の石畳。

人はほとんどいなくて、黙々と歩きながら、このとき私は何を考えていたのかな・・・。

今となっては、はっきりと思い出すことはできないけれど
しだいに無心になって 心がシンクロしていくのを感じていました。

ここを歩いた古人の方々は、何を思いながら歩いたんだろう。

今のように、装備もしっかりとしていない頃 きっと辛い道だったのだろうな。


ここに自分はいるのに、意識が遠く昔にとんでいくような不思議な感覚。

ここにはやっぱり何か強い力がある。


それは 普段、そういうことをあまり感じない私にさえわかる 強い力でした。



                                                  続く。

by m-kotsubu | 2015-12-20 20:08 | 山歩き
2015年 12月 13日

熊野古道 一人旅~③ 中辺路 大雲取越え Ⅱ

眺めのいい舟見茶屋跡でしばらく休み、また歩き始めます。

e0195587_1861683.jpg


小口まであと10キロ。

e0195587_1862677.jpg


e0195587_1881381.jpg


e0195587_1882744.jpg


e0195587_1883719.jpg


この辺りから、小さな流れの脇や 流れを渡ったりしながら歩いていきます。
美しい道。

e0195587_1810487.jpg


e0195587_18101881.jpg


e0195587_18102945.jpg


e0195587_18125637.jpg


e0195587_1813732.jpg


苔の緑が本当に美しくて・・ 
思わず手を伸ばして触ってみるととっても柔らかくて優しい肌触りでした。

e0195587_18131864.jpg


途中車道を横切ったりして・・・

e0195587_1816940.jpg


また山道に入ります。
光が射して本当に綺麗・・・ 見とれてしまう。

e0195587_18163658.jpg


e0195587_1818560.jpg


e0195587_18181431.jpg


地蔵茶屋跡に着きました。
東屋があって、休憩ができます。

ここで何人かの方をお会いしました。
みんな一人か、二人。  
そう大勢で歩いている方はいないようでした。

少しお話しをしたりして・・・^^ 
同じルートを歩いているので 先になり、あとになりして なんとなく顔なじみになります。
みんな自分のペースでのんびりと歩いているので なんというかとっても気持ちよかったです。

e0195587_18183178.jpg


e0195587_1818396.jpg


e0195587_18184883.jpg



ここまでで半分くらいかな~

癒しの道は、まだ続きます。


                                              続く。

More

by m-kotsubu | 2015-12-13 18:41 | 山歩き
2015年 12月 06日

熊野古道 一人旅~②中辺路 大雲取越え Ⅰ

実は先日、600ミリの望遠レンズを買い また野鳥撮影にハマりつつある今日この頃です~^^

とりあえず、熊野古道をアップしなくては~♪

熊野に入って2日め


宿のご主人に激励を受け、いよいよ今日は大雲取越え。
古道の入り口までの近道を教えていただきました。

昨日行った 那智青岸渡寺を通り抜けていきます。

e0195587_19542670.jpg


お土産やさん?の隣に登山口があります。

e0195587_19572048.jpg


今日もいい天気!

e0195587_19593995.jpg


シロシキブの実があちこちにありました。

e0195587_200498.jpg


今日は小口までの14キロを歩きます。
いざ!

e0195587_201361.jpg


まずは那智高原へ。

e0195587_2011670.jpg


ここは開けた気持ちいい場所。

e0195587_2031730.jpg


これが今日歩く道です。
結構アップダウンがあります。

e0195587_2035727.jpg


だんだん雰囲気のある道になっていきます。

e0195587_2042547.jpg


ツルリンドウの真っ赤な実♪

e0195587_2043192.jpg


e0195587_2074254.jpg


e0195587_2075025.jpg


ここまではほとんど登り。

舟見茶屋跡まできました。
ここで一休み♪

e0195587_2075818.jpg


綺麗・・・  遠く海まで見えました。

e0195587_2094460.jpg



歩いている人はほとんどいなくて、ここまでも2組くらいしか会わなかったな。

登りは結構きつかったけど、古道の雰囲気満載でとてもいい道でした。


まだまだ先は長い。

時間はじゅうぶんあります。

のんびりと味わいながら、歩いていこう~^^


                                             続く。

by m-kotsubu | 2015-12-06 20:14 | 山歩き
2015年 12月 01日

熊野古道 一人旅~①大門坂~那智の滝

あの時からもう1週間以上たってしまいました。

なかなかアップできずにすみません。
尾瀬のラストはちょっと置いといて・・・(いつアップできるかは未定です・・・><)


11月の三連休に金曜の有給を繋げて4日間。
ずっと行きたくて憧れていた熊野古道へと行ってきました。
久しぶり(かな?)の一人旅です。^^


熊野古道(くまのこどう)は、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称。
紀伊半島に位置し、道は三重県、奈良県、和歌山県、大阪府に跨る。



紀伊路(渡辺津-田辺)
小辺路(高野山-熊野三山、約70km)
中辺路(田辺-熊野三山)
大辺路(田辺-串本-熊野三山、約120km)
伊勢路(伊勢神宮-熊野三山、約160km)



                                  以上Wikiより


大まかな地図はこちら
 熊野古道


熊野古道には、たくさんのルートがあります。

今回、私が歩いてきたのは このうちの中辺路の一部、大雲取~小雲取越なのですが
それはまた後日詳しく載せるとして・・・

今日は第1日目を♪


東京から新幹線で名古屋へ。
名古屋から特急 ワイドビュー南紀にて紀伊勝浦へ。 
ここまで約5時間の長旅です。

そして紀伊勝浦からバスにて、大門坂入口まで20分。


やっと着きました~^^

ここは熊野古道の始まり。
今日はここから、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝と回り 宿へ向かう予定です。

e0195587_19401973.jpg


歩き始めは民家っぽい中を抜けていきます。

e0195587_1946571.jpg


ほどなく夫婦杉が現れ、雰囲気のある道へと。

e0195587_1953365.jpg


夫婦杉。 何万年も前からここにいるのだろうな。

e0195587_19461739.jpg


e0195587_19531598.jpg


写真でよく見る、まさに熊野古道・・・って感じの道です。
感動!

e0195587_19532651.jpg


石段と岩畳みの道を歩き、熊野那智大社へ。

e0195587_1956490.jpg


e0195587_19561275.jpg


明日からの旅、無事に歩ききりますように・・・ 手を合わせました。

e0195587_19593968.jpg


e0195587_19594768.jpg


青空と山が綺麗。

e0195587_19595733.jpg



お隣の青岸渡寺へ。

e0195587_2041682.jpg


明日はここ、青岸渡寺の奥から歩き始めます。

e0195587_2014108.jpg


少しすると、滝が見えてきました。  那智の滝です。

e0195587_205547.jpg


滝の近くに行くために、急な石段の道を下ります。

e0195587_2051350.jpg


近くで見る滝は、迫力があり美しかったです。

なんだかその空間だけ時間が止まってしまったようで・・・

e0195587_208297.jpg


何の迷いもなく、一直線に落ちてくる・・・そんな感じの滝でした。

e0195587_2083922.jpg


今日、お世話になる宿はここ。

窓から少し乗り出すと、那智の滝が見えました。

e0195587_2011201.jpg



こじんまりとした宿でしたが、食事は美味しかったし 宿の方も親切でよかったです。

一人の方も多かったな。

食事の時、それぞれ一人で来ているという二人の女性とお話ししました。
一人の方は、私が次の日から歩くルートを逆から歩いてきたそうです。

明日歩く大雲取越は、大変だけどいい道ですよ~と聞いて わくわく♪


明日からどんな出会いがあるのか・・ とっても楽しみな気持ちでこの日は眠りに着きました~^^

by m-kotsubu | 2015-12-01 20:29 | 山歩き
2015年 11月 14日

秋色の尾瀬・・・ 大清水~尾瀬沼 Part4

今週末も雨・・・><

尾瀬の続きです。


尾瀬沼1周~

ちょっとお天気が悪くなってきちゃったのが残念でしたが・・・^^;


e0195587_20265928.jpg


ナナカマドの実♪  豊作~^^

e0195587_20271077.jpg


e0195587_202725100.jpg


e0195587_2029551.jpg


e0195587_20311045.jpg


e0195587_2032633.jpg


e0195587_20321610.jpg


ゴゼンタチバナの実♪

e0195587_20322985.jpg


e0195587_20323972.jpg


ツルリンドウの実♪

e0195587_20325091.jpg



人の少ない尾瀬沼は、静かな秋が散りばめられていました。

by m-kotsubu | 2015-11-14 20:39 | 山歩き
2015年 11月 08日

秋色の尾瀬・・・ 大清水~尾瀬沼 Part3

雨の日曜日。

昨日久しぶりに、低山のちょっと長めのコースを歩いてきたので筋肉痛~^^;


尾瀬の続きです。

標高が上がるにつれて、辺りは鮮やかさを増していきます。

e0195587_12351692.jpg


グラデーションがとっても綺麗♪

e0195587_1239623.jpg


遠くの山も、暖かい色合いに染まっています。

e0195587_12394166.jpg


e0195587_12404721.jpg


黄色も綺麗!

なんだか黄金色の光に包まれているみたい。

e0195587_1241092.jpg


e0195587_12415740.jpg


e0195587_1242853.jpg


黄色から紅へ・・・

e0195587_12433639.jpg


e0195587_12442380.jpg


e0195587_12443953.jpg



登っていくにつれて、移り変わっていく美しい色の洪水。

自然が創り出す色って、どうしてこんなに優しくて美しいのでしょう。


溢れる色彩の中、それはまるで秋の真ん中にいるみたいでした。


                                        続く。


2015.10.10~11

More

by m-kotsubu | 2015-11-08 12:52 | 山歩き
2015年 11月 02日

秋色の尾瀬・・・ 大清水~尾瀬沼 Part2

なかなかアップできなくてすみません…^^;

もうすぐ1か月がたってしまいますが、秋の尾瀬の美しさを残しておきたくて・・・。


大清水から歩くのは初めて♪
初めて歩くところはわくわくします。

大清水から一ノ瀬までは、低公害バスが去年から走っているのですが
もちろん乗らずに林道を歩きます。

e0195587_1824228.jpg


これ・・・虫こぶなんですよ~
虫こぶも秋にあると色づくのかな? 不思議♪

e0195587_1824131.jpg


山も色づいて♪  なんだかぽこぽこしてて可愛い♪

e0195587_1825498.jpg


山ぶどうの実♪  美味しいですよ。^^

e0195587_18293965.jpg


鮮やかな黄色。

e0195587_18325165.jpg


年輪みたいなキノコ♪

e0195587_18331966.jpg


沢も秋の色に彩られて。

e0195587_18341321.jpg


e0195587_18342545.jpg


e0195587_18351561.jpg


ツルリンドウの実♪

e0195587_18352821.jpg


クヌギの実♪

e0195587_1836136.jpg


e0195587_1837479.jpg



植物や、秋の実たちを確認しながら そして紅葉を愛でながら ゆっくり歩く道。

植物たちは、それぞれが秋の装いをして 冬への準備をしています。
何も語らないけれど、その姿は愛おしくて。


秋の尾瀬をまた歩けて、私はとても幸せでした。


2015.10.10~11

More

by m-kotsubu | 2015-11-02 18:55 | 山歩き
2015年 10月 22日

秋色の尾瀬・・・ 大清水~尾瀬沼 Part1

初めて尾瀬を訪れたのは、山を初めて間もない頃。

やっぱり秋の尾瀬でした。


♪夏が来れば思い出す・・・・♪ あの歌でしか知らなかった尾瀬。

その尾瀬がこんなにも美しい場所だったことに その時は感動してしまって
写真ばかり撮っていて、なかなか前に進めなかったのを覚えています。


あれから何回も尾瀬には行ったけれど なぜか秋の尾瀬が多いような気がします。


今回、私はとある研修で尾瀬を訪れました。

大好きな秋の尾瀬は、やっぱり美しく 私の心に残りました。


e0195587_1932989.jpg


e0195587_19321841.jpg


e0195587_19322838.jpg


e0195587_19323615.jpg


e0195587_19324568.jpg


e0195587_19325671.jpg


e0195587_193344.jpg


e0195587_19331284.jpg



真っ赤に色づくもみじ。

ほんのり染まる種子。


足元に落ちる紅や、愛らしいツリバナの実。


そういえば・・・ ツリバナの実を初めて見たのは 初めて行ったときの尾瀬だったな・・・^^



今回初めて歩いた大清水から尾瀬沼までの道は、人も少なめで静かで・・・

秋色の尾瀬を満喫でした♪


また写真をのんびりアップしていきたいと思います。


2015. 10. 10~11

by m-kotsubu | 2015-10-22 19:55 | 山歩き
2015年 10月 17日

紅葉の火打山 Part3

東京は雨です。

山は明日日帰りに変更。


ではでは続き~^^



火打山 山頂は残念ながらガスガス・・・^^;

時間もないので簡単にご飯を食べて下ります。


下る途中、見えないな・・・と諦めていた妙高山が姿を現してくれました。

e0195587_9441643.jpg


登ってきた道を今度は下りていきます。

e0195587_9453412.jpg


今回、本当は妙高も縦走するはずだったのだけど 土曜日のお天気が悪かったので火打日帰りに変更したのだけど・・・

今度は登りたいな。

e0195587_9455072.jpg


鮮やかなナナカマド。

e0195587_9493515.jpg


湿原の池塘に青空が映って綺麗♪

e0195587_9494685.jpg


e0195587_9503472.jpg


天狗の庭まで戻ってきました。

e0195587_9522237.jpg


e0195587_9523655.jpg


綺麗だなぁ・・・・   ずっとここにいたくなる。

e0195587_9544991.jpg


e0195587_9552843.jpg


e0195587_9554257.jpg


e0195587_9555423.jpg


e0195587_957120.jpg


名残惜しいけど・・・ 早く行かなきゃ暗くなっちゃう。

e0195587_9571139.jpg


e0195587_9573115.jpg



紅の間から夕陽が覗き、登山口に着く頃はすっかり暗くなってしまいました・・・^^;



憧れだった上越の山。

火打山はほんとにいい山でした。


訪れた季節もよかったからか、好きな山の上位に入る山になりました。



秋の山は美しく、その美しさを楽しめる時間はそう長くはありません。

きっともう今頃は この山にも雪が降り始めているのかな。


また行けたらいいな・・・って思います。

今度は妙高も一緒に。^^



                                              終わり。

by m-kotsubu | 2015-10-17 10:06 | 山歩き