タグ:木曽御嶽山 ( 13 ) タグの人気記事


2012年 09月 23日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー) 最終章  2日目…下山~雨の中を

☆ただいまUP中の山
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山          富士山
     ★浅間           東籠ノ登山~池ノ平湿原
     ★八ヶ岳(周辺)      北横岳&入笠山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


長かった雨の木曽御嶽山の山旅も、今回で最終章です。


やっと少し日差しが見えててきた山頂からの下り。

1
e0195587_19522578.jpg


山頂がもうあんなに小さく見えます。

2
e0195587_1956790.jpg


白装束に身を包んだ、信者の方たちも多く見られます。

ガイドさんが、一人の信者さんに話しかけところ、
その方が 私と同じ東京の同じ区から来ていることがわかりびっくり~^^

年に一回はこの山に登るのが 修行の一つなのだと言っていたような気がします。

3
e0195587_19583438.jpg


4
e0195587_203186.jpg


あの不思議な『まごごろの塔』も小さく見えます。

5
e0195587_2034224.jpg


ちょっとわかりずらいのですが、地面から煙(湯気)が出ているのがわかりますか?

あれは、温泉?が沸いているのだそうで、時々見られるのだそうです。

6
e0195587_2051820.jpg


e0195587_2091325.jpg

7
e0195587_2093787.jpg


この辺りから、また霧がたちこめ 怪しい空模様に…><

8
e0195587_20105696.jpg


e0195587_20153821.jpg

9
e0195587_20161049.jpg


10
e0195587_20172060.jpg


とうとうまた雨が降り出しました…。

まだ雪渓が残っています。

11
e0195587_20173747.jpg


だいぶ下りて来たので、足元に花たちが見られるようになりました。

12
e0195587_2019025.jpg


雨に濡れたイワカガミの群生。

13
e0195587_20203452.jpg


14
e0195587_20211890.jpg


雨に洗われた緑はとっても綺麗です。

15
e0195587_20224536.jpg


コケモモの可愛い花♪

16
e0195587_2025622.jpg


ゴゼンタチバナ

17
e0195587_20274150.jpg


ヒョウタンボクの花

秋には真っ赤なヒョウタンの形の実がつきますが、有毒なので注意!><

18
e0195587_20284649.jpg


19
e0195587_20323941.jpg


ツマトリソウ

20
e0195587_20333074.jpg


マイヅルソウ

21
e0195587_20355969.jpg


22
e0195587_20372334.jpg


ゴールの駐車場が小さく見えてきました。

23
e0195587_20374279.jpg


24
e0195587_20384368.jpg


25
e0195587_20423520.jpg


ゴールはもうすぐ! ^^

26
e0195587_20425660.jpg


ゴール!!

27
e0195587_20431345.jpg



こうして長くかなり辛かった雨の木曽御嶽山の旅は終わりました。

雨じゃなかったら、もっと景色も楽しめたのになぁ…と思うとちょっと残念ですが
それも今となっては良い思い出です。

そして雨の中であっても、辛い道のりであっても
私は足元の花を見つけ、美しい雲海に出会い
山頂へ立った時の嬉しさを感じ ちゃんと山を楽しんでいた…と振り返って見ると思えるから
それでいいのだと思います。


この時一緒に登った方たちは みんな富士山を目指していた人たち。

無事に登頂できていたらいいな…と思います。


長い厳しい2日間を共にした人たち。
中には 初めて出会う人もいました。

でも、山で会った人は みんな友達で仲間です。

だから、きっとまたどこかで会えるような気がします…^^

2日間、ありがとう。^^


                             終わり。


       枚数が多くなってしまい、申し訳ありません。  

       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 22 ( 日 ) 曇り/雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-23 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 09月 18日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(8) 2日目…山頂 そして下山

☆ただいまUP中の山
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山          富士山
     ★浅間           東籠ノ登山~池ノ平湿原
     ★八ヶ岳(周辺)      北横岳&入笠山




☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


山頂への階段を登ります。

これ・・・ 結構キツかったです…><

1
e0195587_20451419.jpg


2
e0195587_20453920.jpg


3
e0195587_20474562.jpg


階段を登りきって やっと山頂です!

4
e0195587_2048373.jpg


3,067m。

前日の疲れもあり、キツい道だったので嬉しい! ^^

5
e0195587_20492829.jpg


6
e0195587_20522328.jpg


そして、ここで 曇っていた空に青空がのぞき始めます!

7
e0195587_20524399.jpg


山頂で少し休んで下山。

8
e0195587_20535420.jpg


9
e0195587_20545954.jpg


雲…なのか霧…なのか… すごい速さで動いて行く様子は 美しかったです。

10
e0195587_20551821.jpg


11
e0195587_20573385.jpg


12
e0195587_20575653.jpg


霧が晴れ、遠くまで見渡すことができました。

13
e0195587_20591579.jpg


14
e0195587_20593764.jpg


信仰の山ならではの風景…

15
e0195587_2114575.jpg


これはなんのか…?  凡人の私にはわかりませんが…^^;

16
e0195587_212099.jpg


17
e0195587_2135641.jpg



ここから、長い長い試練の下りが始まります。

しかも、また雨に降られることになります…><


富士山を登り終えた今思うと、この木曽御嶽山の登山は富士山に似ていますね。
(だから、最終トレーニングの山だったのでしょうが…)

ひたすら登って ひたすら下る。


そして私は、この長い下りが苦手で…^^;

この時も、ここから先の道のりは かなりの試練でした…><



                         続く♪
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 22 ( 日 ) 曇り/雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-18 19:00 | 山歩き | Comments(6)
2012年 09月 10日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(7) 2日目…ニノ池から山頂まで

☆ただいまUP中の山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ)


2日めの朝、ずっと降っていた雨がやんで 奇跡的に美しい雲海を見たあと
朝ご飯を食べて、御嶽山の山頂 剣ヶ峰に向けて歩きだします。

前日はほとんど食べられなかったのですが 
ぐっすり寝て体調も回復したのか、朝ご飯はちゃんと食べられました。^^

雨はやんではいたのですが、まだちょっと怪しい空。

ザックカバーはもちろんしていましたが、
前日の雨はザックも、ザックの中身もじっとりと濡らし 
さらに濡れた衣類の重みもあって ずっしり・・><

重いなぁ…^^;

でも、背負って歩かなければなりません。


前日はガスっていて あまり見えなかったニノ池の水面が、
綺麗なエメラルドグリーンでした。

1
e0195587_18174740.jpg


木曽御嶽山は 信仰の山。

朝から、祈祷をする信者さんたちが見られました。

2
e0195587_1826646.jpg


3
e0195587_18284327.jpg


4e0195587_18285973.jpg

5
e0195587_18291565.jpg


ところどころで、こんな光景が見られます。

6
e0195587_18295398.jpg


7
e0195587_18301291.jpg


高度が上がるにつれ、少しずつ小さくなっていくニノ池。

8
e0195587_1832137.jpg


9
e0195587_18341769.jpg


辺りは荒涼とした風景です。

晴れていれば、眺めがいいのでしょうが…^^;

10
e0195587_18343859.jpg


ガスの中、かすかに山頂が見えてきます。

11
e0195587_18372296.jpg


12
e0195587_1838515.jpg


ゴツゴツした岩だらけの中 鳥居が見えてきました。

13
e0195587_183997.jpg


足元の小さな花に励まされ…

14
e0195587_18435037.jpg


山頂への長い階段を登ります。

15
e0195587_18404489.jpg



そして…山頂に着いたとき、また奇跡的に太陽が顔を出してくれました~^^


                          続く♪
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 22 ( 日) 曇り/ちょっとだけ晴れ/雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-10 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 09月 04日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(6) 2日目…奇跡の雲海

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御岳山
(前回は コチラ


雨の中、疲労と軽い高山病で疲れはて、やっと山小屋にたどり着きました。

私は激しい頭痛と軽い吐き気で、ご飯があまり食べられず…。
でも、食べなきゃもたない…と思ったので、ご飯にお味噌汁をかけてそれだけ無理やり食べました。

そして、意識がなくなって爆睡(笑)

私はわりとどこでも寝られるので それはありがたいと思っています。^^

翌朝早く、目を覚ますと ぐっすり寝たせいか、高山病症状はほとんどなくなっていました。

そして、外を見ると奇跡的に雨がやんでいます。^^

朝ご飯まで時間があったので、一緒だった方と二人でカメラを持って外に出ました。

そこには 美しい雲海が広がっていたのです。^^

雲海を見るのは初めてでした。
感動したな…^^

1
e0195587_20373476.jpg


雲の隙間から ほんの少し光が差しています。

2
e0195587_20375221.jpg


反対側は 見事にモヤっています。

3
e0195587_20415174.jpg


雲は少しずつ少しずつ、動いているのですよね…^^

4
e0195587_20425373.jpg


見えてきたのは 乗鞍岳だそうです。

5
e0195587_2043875.jpg


ミヤマキンバイかな?

6
e0195587_20443598.jpg


少しずつ、辺りは明るさを増していきます。

7
e0195587_20492750.jpg


8
e0195587_2049595.jpg


小さなケルンがありました。

石をひとつずつ乗せてきました~^^

9
e0195587_20515812.jpg


雲海をバックに記念写真♪

寝起きなので、失礼!(笑)

10
e0195587_2055686.jpg


11
e0195587_20552255.jpg


12
e0195587_20575815.jpg


13
e0195587_20582190.jpg


ほんのちょっと、青空も覗いてきました~^^

14
e0195587_20594415.jpg


ハイマツも雨に濡れています。

15
e0195587_210091.jpg


16
e0195587_2133528.jpg


外に出てきた人たちが 固唾を飲んで見守っていました。

17
e0195587_2135562.jpg


ほんのわずかな光でしたが、それは美しかった…。

18
e0195587_21465.jpg



長く辛かった昨日の雨の山行。

それを忘れさせてくれるような 美しい雲海でした。

登山のご褒美♪ ^^


私たちも、しばらくそこから動けずにいました。


                              続く♪

  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 22 ( 日) 曇り/晴れ/雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-04 19:00 | 山歩き | Comments(7)
2012年 08月 29日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(5) 1日目…ニノ池まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


この雨の木曽御嶽山は 富士登山のトレーニングツアーでした。

富士登山も、私にとってはかなり過酷なものでしたが
今思い返すと この木曽御嶽山もハードでした…。

まさに修行でした~(笑)

雨であったこと。
それに加えて、思っていたとおり高山病症状がでてきたこと。

その二つのことが、この山行を厳しいものにしていました。

この時、自分が高山病体質であるのを知ったのですが…。


雨の中、9合目の石室山荘にたどり着きます。

でも… ここは今日のゴールではない…><

少し休憩させてもらいます。 山小屋はありがたいものですね。

1
e0195587_2024136.jpg


木曽御嶽山は信仰の山。

山荘のあちこちに それが漂っています。

2
e0195587_20242081.jpg


みんな、かなり疲れていましたが 歩かなくてはなりません。

雨の中にまた出ていきます。

3
e0195587_20282219.jpg


4
e0195587_20301676.jpg


滑りやすい岩の間を登っていきます。

5
e0195587_20304175.jpg


e0195587_20322111.jpg

6
e0195587_2032433.jpg


こんな光景が見られるのも、この山ならではでしょう。

7
e0195587_2033886.jpg


8
e0195587_20333071.jpg


9
e0195587_20351730.jpg


10
e0195587_20353779.jpg


雨の中、もう5時近く。

疲れはピークになってきます。

11
e0195587_20365159.jpg


12
e0195587_20371389.jpg


私は、気を紛らわすために 足元の小さな花たちを撮っていました。

ミヤマダイコンソウ?

13
e0195587_20385731.jpg


チングルマ?

14
e0195587_20391890.jpg


イワツメクサとチングルマ?

15
e0195587_20393525.jpg


16
e0195587_20441462.jpg


小さな花の存在は 嬉しいですね~^^

疲れていても、心があったかくなるようです。

17
e0195587_20443878.jpg


二ノ池が見えてきました。

わかりずらい写真ですみません。^^;

雨がかなり激しくなってきた中、浮かび上がる二ノ池は 美しかったです。

18
e0195587_2049296.jpg


19
e0195587_20511378.jpg


ここがゴール?…と思いきや、私たちの泊る山小屋は さらに奧の新館の方です。><

20
e0195587_20513538.jpg


ニノ池の水は エメラルドグリーンで綺麗でした。

21
e0195587_20535098.jpg


見えてきました。 

e0195587_20544479.jpg

22
e0195587_2055886.jpg


やっとゴールです! 嬉しい!

23
e0195587_20563439.jpg



ここにたどり着いた時、みんなクタクタでした。

私は頭痛と吐き気に襲われていて 宿で少し吐いてしまいました…><
吐いたらちょっとは落ち着いたのですが ご飯はほとんど食べられず…。

でも、ここはお風呂(といってもお湯につかるだけのものですが…)があったのでありがたかったです。
雨と汗で冷えた体が温まりました。

頭痛薬を飲み、疲労のあまり意識もなく爆睡(笑)

翌朝はだいぶよくなり、朝ご飯はちゃんと食べることができました。


私は疲れがピークに達すると ご飯が食べられなくなります。(これは昔から)

だからそうなる前に 少しずつ何かを食べつながなくては…ということはわかってはいるのですが…^^;


こうしてまるで修行のように過ぎた 雨の木曽御嶽山の1日めですが

翌朝は 奇跡的に雨が上がり、美しい雲海を見ることができたのです! ^^


この時、一緒にハードな行程を乗り越えた方たちは
富士山登頂を果たせたでしょうか?

みんな、頂上に立つことができていたらいいな… そう思います。




                        続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21 ( 土 ) 雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-29 19:00 | 山歩き | Comments(5)
2012年 08月 18日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(4) 1日目…9合目まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵         棒の嶺(棒の折山)
     ★志賀・草津       横手山~芳ヶ平~白根山  四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


雨の木曽御嶽山。

こうして見る風景は なかなか幻想的で美しくはあるのですが…

高度が上がるに連れて、登りもきつくなり 雨の中を歩くのはかなり大変でした。

1
e0195587_20153268.jpg


2
e0195587_2019638.jpg


イワツメクサも雨に濡れています。

3
e0195587_20192731.jpg


ほんのちょっとだけ、太陽が顔を覗かせるのですが…あっという間に雲の中へ。><

4
e0195587_20215467.jpg


オンタデかな?

5
e0195587_2023125.jpg


岩がゴロゴロした道を登っていきます。

6
e0195587_20245651.jpg


休憩も雨の中…。 結構しんどい。

7
e0195587_20251722.jpg


8
e0195587_20272018.jpg


9
e0195587_20274185.jpg


10
e0195587_20315676.jpg


ガスが湧き出て来て 走っていきます。

まるで生きているみたい。

e0195587_20321423.jpg

11
e0195587_20323956.jpg


e0195587_20343645.jpg

12
e0195587_20345490.jpg


なんだか可愛い♪  

13
e0195587_20361557.jpg


山小屋が見えてきました。

14
e0195587_20375786.jpg


ウラジロナナカマド?

15
e0195587_20382628.jpg


16
e0195587_20432874.jpg


17
e0195587_20454339.jpg


18
e0195587_2046857.jpg


19
e0195587_20471546.jpg


今となっては 記憶が定かではないのですが…(笑)

この辺りから、軽い高山病か 疲れか…頭痛に悩まされ始めます。
(もともと頭痛持ちなので毎度のことではあるのですが…)

気を紛らわすために、足元の小さな花たちを撮る。^^;

20
e0195587_2049275.jpg


21
e0195587_20524079.jpg


9合目の山荘に到着。

…がここはまだゴールではありません。
私たちは まだこの上の山小屋まで行かないと…><

でも、ここでちょっとひと休みです。^^

22
e0195587_2058555.jpg



この山行の途中、「なんでこんなに辛いのに登るのだろう…」 と考えていました。

滅多にそんなこと思ったことはないのに…。


でも、たぶんみんなそうなのですよね。

辛いのに、それでも登るのは その先にご褒美があるのを知っているから。

登山には きっと素敵なご褒美がある。

雨の中であっても、時々垣間見える神秘的な風景だったり、足元に咲く可憐な花だったり・・。

そして、登りきった時の達成感と充実感。


だから登るのです。^^


先を急ぐあまり、枚数が多くなってしまってすみません…m(_ _)m



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21 ( 土) 雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-18 19:00 | Comments(9)
2012年 08月 07日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(3) 1日目…雪渓を越えて

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山


☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ

8合目を過ぎましたが、雨は止みそうにありません…><

1
e0195587_19353882.jpg


2
e0195587_1936398.jpg


雪渓が現れます。

3
e0195587_19363084.jpg


100mほどの短い雪渓なので、そのまま歩きます。

4
e0195587_1937339.jpg


5
e0195587_19372269.jpg


注意して歩きましたが、そんなに歩きずらくはなかったです。

6
e0195587_19374358.jpg


御嶽山は、信仰の山なので こんな風景があちこちで見られます。

7
e0195587_19393283.jpg


リンドウの仲間?

8
e0195587_19395111.jpg


9
e0195587_1940162.jpg


10
e0195587_19403571.jpg


イワオトギリ

11
e0195587_19405343.jpg


お墓…なのかな?

12
e0195587_19421567.jpg


13
e0195587_19423554.jpg


コケモモかな?

14
e0195587_1943263.jpg


イワカガミ

15
e0195587_19432275.jpg


ヒョウタンボクの花

植物園では見たことありますが、自生しているのを見るのは始めて。

秋にヒョウタンに似た形の赤い実が生って(2つの実がくっついているからヒョウタンのように見える)
有毒なんですよね。 ^^;

16
e0195587_19434225.jpg


思いっきりブレてしまったので見ずらくてすみません…^^;

ツリバナに似てるけど…?
それにしては花の色が赤すぎるような…。

わかる方、教えてください。^^

17
e0195587_19435948.jpg


18
e0195587_19445286.jpg


今夜泊まる山小屋まで あと少しなのですが…

このあと少し…がキツいんですよね~><


                             続く♪

  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21 (土) ~22日(日) PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-07 19:00 | 山歩き | Comments(6)
2012年 08月 01日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(2) 1日目…8合目まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺   木曽御嶽山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


雨の木曽御嶽山。

7合目を過ぎて、8合目に向かいます。

雨は止む気配なく、道はドロドロ…><

1
e0195587_1951596.jpg


でも、雨であってもせっかくの山登り♪
楽しまなきゃ! ^^

足元の可憐な花たちにカメラを向けます。

カラマツソウだと思います。

2
e0195587_19562676.jpg


3
e0195587_200029.jpg


4
e0195587_200336.jpg


雨に濡れた葉は つやつやしててとっても綺麗!

5
e0195587_201286.jpg


木々たちも、生き生きしている気がします。

6
e0195587_205017.jpg


ツマトリソウ♪

7
e0195587_205261.jpg


ほどなく、8合目に到着!

8
e0195587_2071051.jpg


イワオトギリかな? 

9
e0195587_201051.jpg


雨に濡れた花は とっても綺麗。

晴れた日に見る花とはまた違う表情を見せてくれます♪ ^^

10
e0195587_20121960.jpg


11
e0195587_2016767.jpg


e0195587_2017898.jpg

12
e0195587_20174887.jpg


13
e0195587_20193052.jpg


14
e0195587_20194789.jpg


8合目は通り過ぎ、上へと向かいます。

15
e0195587_20264429.jpg



雨の山行は もちろん楽ではありません。

いくら今のレインウェアが高性能でも、やっぱり蒸れるし
足元も危ないし、視界もあまりよくない。

個人で行くのであれば、雨だったら行かないよ~ってこともあるのですが
ツアーはよほどの嵐や危険な天候でなければ決行です。

でもガイドさんと添乗員さんがついてくれるので 安心です。

山では急な天候の変化で 雨に降られることはかなりの確立でありますし
まぁ、そんな時の練習にもなるのかな~^^

雨だからいやだなぁ…って思うより 雨だけど楽しもう! って思うほうが
山登りもずっと楽しくなりますよね! ^^


どんなことでも言えることだと思いますが
自分の置かれた環境で、楽しみを見つけることは 大切なことなのかな~って思います。

私は、根が楽天的なので 気持ちの切り替えは結構早く 
どんなことでも楽しめるので この時も結構楽しんでいました。

写真を撮るってことも 山登りを楽しめることのひとつなのかな~って思っています。


まぁ… このあと、高度が上がるにつれて体調があまりよくなくなり
元気もなくなってしまうのですが…><


あ、そうそう 8月の夏山登山に向けて 食べる酸素を今日から食べてまーす!^^

食べる酸素って 小さい粒のラムネのようなものででグレープフルーツみたいな味なんです。
これを一日に10粒くらい食べ続けるのです。

酸素缶は重たいし、荷物になるので 今はこれが流行り???のようです。

高山病予防に、登山の1週間前くらいから食べ始めるのがいいそうなのですが
この御嶽山の時はついつい忘れて ほとんど食べなかった~(笑)

今度はちゃんと食べよ!(笑)

効果のほどはわかりませんが、気持ちの問題かな?!^^




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21(土)~22 (日) 雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-01 19:00 | 山歩き | Comments(7)
2012年 07月 27日

頂へ

e0195587_01621100.jpg


e0195587_017949.jpg


e0195587_0173783.jpg


e0195587_018811.jpg



目指す頂は まだ遥かに遠かった。

「頑張れ! 3067m」  すれ違うおじさんが励ましてくれる。


そして、その場所に着いた時 奇跡的に青空が見えた。^^


気持ちいい!


やっぱり、一番高いその場所に立つのは 最高の気分!



 

More

by m-kotsubu | 2012-07-27 00:54 | 山歩き
2012年 07月 25日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(1) 1日目…7合目まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵         棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志      大菩薩嶺
     ★志賀高原        横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


まだまだレポ中のお山がたくさんあるのですが…^^;
今回から また新たな山旅をUPして行きたいと思います。

富士山トレーニングの最終回、私にとって初めての1泊山行、そして初めての3000m級の山。
木曽御嶽山です。

長いです…。 なにせ1泊2日ですから。

大雨だったんです…><
晴れたのは2日めの朝だけ。

雨にもかかわらず撮った写真は300枚以上。(コンデジですが)
お天気よかったら、いったい何枚撮ったんだ。って感じですが…・^^;

木曽御嶽山 標高3067m。

普通、『木曽』はつけずに 『御嶽山』(おんたけさん)と言うのでしょうが
関東には奥多摩に ご存知のように『御岳山』(みたけさん)という山があります。
(御岳山、私の思い出の山で、今UP中のお山ですが…^^;)

読み方は違いますが、今の漢字にすると同じです。

そのため、関東の人は? あえて『木曽御嶽山』と木曽をつけて呼ぶのでは…?
(私の想像ですが…^^;)
なので私も 『木曽御嶽山』とします。
(実は、私の家の近くには 御嶽山という地名、駅の名前もあります。)

そして、この木曽御嶽山が アルプスに属するのか…?というのは
いろいろな説があるようで、
ガイドブックによっても 北アルプスになってたり、中央アルプスになってたり
アルプスには属していないようになってたり…と 微妙でよくわかりません…^^;

Wikiでは、アルプスには属さないとしているようなので
私もよくわからないのですが 中央アルプス周辺にしときました~^^;

いろいろ異議がある方もいるかもしれませんが 
あまりこだわらず、スルーしてください。(笑)

夜中に何度か載せていますが、私にとって今回の山行は
初めてキツい…と思った山行でした。
(今までももちろん、キツいと思ったことはあったけど 心のどこかでは楽しんでいた)

今までの山とは違う。
 
それはたぶん、雨だったせいもあり 1泊山行だったということもあるのでしょうが
3000m級ということ、それが大きな違いだったと思います。

思っていたとおり、軽い高山病になりました。

もともと頭痛持ちで、疲れたりするとすぐ頭が痛くなるので覚悟はしていたのですが
やはり途中から、頭痛と吐き気を感じながら登った1日めでした。><

山小屋に着いたときは、かなり疲れていて おまけに食欲不振でちょっと吐きました…。

なんで、こんな辛い思いして登るんだ・・・って初めて思いました。

細かい気持ちの変化は 夜中にも書いてるし、これからのレポでも書いていきますが
この山行は 私にとって、いろいろな意味で思い出に残る山行だったと思います。


辛かったけど… でも 2日めの朝、奇跡的に晴れ、見た雲海の美しさ。

きっと全てはここに凝縮されてる。

私は結局、帰ってきてまたすぐに 次のお山のことを考えていました。
あんなに辛かったのに。(笑)


前置きが長くなりました。 

では…レポしていきますね~^^

1日目の行程
 御嶽センターハウス(御岳ロープウェーにて)→ 飯森高原(標高2,150m) → 7合目~9合目 二の池新館(泊)



あら♪ いきなりツバメの雛ちゃんたちです。(笑)

途中のサービスエリアにいました~^^

1
e0195587_20244340.jpg


雛ちゃんたちに見送られ、着いたのは御嶽センターハウス。

途中、少し晴れ間が出ていたりしたので期待していたのですが
センターハウスに着いた時は 大雨…><

ここで、レインウェア等装備を整えます。

2
e0195587_2034044.jpg


3
e0195587_20355024.jpg


御岳ロープウェイで飯森高原駅まで一気に行きます。
(ここでは 御嶽ではなく、御岳なのです。 紛らわしい…笑)

ロープウェイでは当然ながら展望ゼロ。><
晴れていれば 遠くの山々が見えたはずなのに…。

4
e0195587_2037488.jpg


ロープウェイを降り、雨の中ストレッチ。

5
e0195587_20411857.jpg


そして、歩き始めます。
最初は砂利道。

6
e0195587_2043308.jpg


登山道入口は、歩きやすいウッドチップの道。

たしか三頭山もこんな道があったな~

7
e0195587_20441669.jpg


雨に濡れた緑は 生き生きとしていて綺麗ではありますが…^^;

8
e0195587_2047336.jpg


ほどなく、7合目の山小屋、行場山荘さんに到着。

中を通らせてもらいます。

御苦労様です…の文字が優しい…^^

9
e0195587_20481899.jpg


小屋の中は こんな感じ。

10
e0195587_2051314.jpg


そして再び雨の中へ…><

けっこう降ってるのわかりますか? ^^;
今まで雨の中を歩いたことは何度もあるけど こんなに降ってるのは初めてかもしれない。
(奥多摩むかしみちで降られたけど、雨宿りしたしなぁ…)

11
e0195587_2102574.jpg


12
e0195587_2112063.jpg


13
e0195587_2131963.jpg


足元はこんなにどろどろ。

でも、花はちゃんと咲いている… 心が和みます。

14
e0195587_2134883.jpg


15
e0195587_2173522.jpg


雨の中でも ガイドさんはちゃんと、花の名前を教えてくれます。

ツマトリソウかな♪

16
e0195587_2175576.jpg


17
e0195587_21112761.jpg


カラマツソウ(たぶん…)がたくさん咲いています。

18
e0195587_21115229.jpg


カラマツソウだと思うんだけど
濡れちゃってるので、花の感じが変わっちゃっててなんだかよくわからないですねぇ・・^^;

19
e0195587_21141115.jpg



雨にもだんだん慣れてきて、写真を撮る余裕も出てきました。

まだ…余裕があります。(笑)



                             続く♪



(木曽)御嶽山
御嶽山(おんたけさん)は、長野県と岐阜県にまたがり、
乗鞍火山帯の最南部に位置する標高3,067 mの複合成層火山である。
大きな裾野を広げる独立峰である。


                          wikiより



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 21 ( 土 )~22(日)雨  PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-25 19:00 | 山歩き | Comments(7)