タグ:瑞牆山 ( 6 ) タグの人気記事


2012年 07月 20日

瑞牆山 最終章  瑞牆山山頂にて

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奥秩父        瑞牆山
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山
     ★霧ヶ峰・車山     霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


瑞牆山
(前回は コチラ


岩場続きのハードな登りを終え、瑞牆山山頂に到着です! ^^

1
e0195587_19595084.jpg


2
e0195587_2001464.jpg


すごい・・!

3
e0195587_2034450.jpg


曇っていたので 展望はいまひとつだったのですが、この景色が見れただけで感動!

4
e0195587_204382.jpg


5
e0195587_206247.jpg


周りは遮るもののない岩場。

私は高い所はわりと平気なのですが それでも立っているのはちょっと怖いくらい。

6
e0195587_2073755.jpg


7
e0195587_2095092.jpg


この景色、この達成感。  これぞ登山の醍醐味! ^^

8
e0195587_20112330.jpg


この時は 本当に心から感動しました。

あの厳しい岩場を2時間もかけて登り そして見るこの景色!

登山にはご褒美があるって 誰か言ってたけど、ほんとそう思う。

9
e0195587_20123936.jpg


10
e0195587_20163637.jpg


そして、この絶景を見ながらお昼ご飯♪

風がかなり強くて、ちょっと大変だったけど最高!

11
e0195587_20184863.jpg


12
e0195587_20232920.jpg


13
e0195587_20235935.jpg


14
e0195587_202549100.jpg


ハードな登りのためザックにしまっていたOM-Dにて せっかくなので何枚か! ^^

15
e0195587_20283758.jpg


16
e0195587_203057.jpg


17
e0195587_20303961.jpg


18
e0195587_2033158.jpg


そして、名残惜しかったけど山頂に別れを告げて 登ってきたハードな道を今度は下り…><

登りもしんどいんだけど、下りが苦手な私は この下りも結構キツかったなぁ・・^^;

19
e0195587_20342126.jpg



実はこのあと、最終のバスに乗らなくてはならず…
(万が一、間に合わなかったら 瑞垣山荘に泊まる予定だったのですが…^^;)

必死で下ったため、写真は全然撮りませんでした…^^;

そして、途中、あと30分の富士見平からベテランMさんに先に行ってもらい
(バスにちょっとだけ待っててもらうようお願いするため ^^;)
Tちゃんと私は 必死であとを追いかけたのでした。

そして、バス乗り場に着いたのは、発車5分前!  素晴らしい!!

結局、バスに乗った登山者は私たちだけ。
たぶん、みんなもっと早く帰ったか 小屋泊まりをしたのでしょう。


結論!

瑞牆山は遠い!><

瑞牆山に東京からマイカーでなく電車&バスで来る場合
前泊か 小屋泊まりをお薦めします…^^;


こうして、私の数少ない登山史上?(笑)に残るハードな山行であった瑞牆山登山は無事終わりました。

膝の痛みと楽しい思い出を残して…^^



私はこの瑞牆山登山で 今まで漠然と抱いていたある思いを 強く思うようになります。

それが何であるかは… もうちょっと内緒にしておきますが。^^


ところで…明日から1泊で、富士登山トレーニングのラスト 木曽御嶽山に行って来ます。

初めての小屋泊まり&3000m級の山。
(御嶽山がアルプスか…は 微妙なところみたいですが…^^;)

予約投稿…とも思ったのですが、用意等もあり時間がないため
土日の更新&皆様のブログへの訪問はお休みさせていただきます。

戻りましたら、またレポできるよう 頑張って行ってきますね~^^


では! ^^

  

       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (E-M5, FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-20 19:00 | 山歩き | Comments(9)
2012年 07月 14日

瑞牆山 (5)  山頂まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


瑞牆山
(前回は コチラ


杖に支えられている(笑)大きな岩の横を登っていきます。

1
e0195587_20421064.jpg


山桜の花のあと~^^

2
e0195587_20424512.jpg


そしてここから、のんきに写真などを撮っていられない、岩だらけのガレた道が続きます…><

3
e0195587_20452582.jpg


4
e0195587_20495420.jpg


5
e0195587_20534016.jpg


私の短い登山歴でナンバー1のハードな登山道です!><

6
e0195587_20541182.jpg


あまりわからないかもしれませんが、微妙に濡れていて滑りやすいんですよね~><

7
e0195587_20571846.jpg


8
e0195587_20595100.jpg


9
e0195587_2103587.jpg


ここをどうやって通ったのだろう???(笑)

10
e0195587_210526.jpg


あまりにハードで、写真はあまり撮らずに 撮れずに登山に集中しておりました~^^;

その間、約1時間。

で、岩の合間から 山頂らしき姿が!!

11
e0195587_2124195.jpg


目指すはあの場所!(向かって右側)

頑張れ!

12
e0195587_2154114.jpg


垣間見る景色は美しい…のですが そうそう見ている暇もありません(笑)

13
e0195587_2184634.jpg


14
e0195587_219949.jpg


あぁ、あと10分! 嬉しい!

15
e0195587_21132582.jpg


16
e0195587_21135480.jpg


そしてついに山頂!!  やった~~~!! ^^
 
17
e0195587_21141265.jpg



実は、私はこの登りで 岩に左膝を思いっきりぶつけました。

それがのちのちまで引きずった、膝の痛みの元となるのですが…><


でも、そんな痛みも忘れるほど、山頂の眺めは素晴らしく
登りきった充実感も素晴らしかったのです!



                      続く♪

  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (E-M5, FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-14 19:00 | 山歩き | Comments(9)
2012年 07月 07日

瑞牆山 (4)  天鳥川まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★富士山周辺      富士山1合目から5合目
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)
     ★大菩薩・道志     大菩薩嶺
     ★志賀高原       横手山~芳ヶ平~白根山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


瑞牆山
(前回は コチラ


前回の瑞牆山のレポから ちょっと時間があいてしまいました…^^;

今までの広くて歩きやすかった登山道から一転して 
大きな石がゴロゴロ転がる、ちょっと歩きずらい道へと変わっていきます。

e0195587_943222.jpg


登山道の脇には 美しく可愛らしい苔がたくさんあります。

1
e0195587_9463465.jpg


2
e0195587_9473838.jpg


3
e0195587_9484312.jpg


4
e0195587_9491752.jpg


登りもだんだん急になっていきます。

5
e0195587_9501646.jpg


e0195587_9522171.jpg

6
e0195587_952449.jpg


小川山への分岐

7
e0195587_954292.jpg


8
e0195587_9551826.jpg


9
e0195587_9561732.jpg


この大きな石だらけの道って かなり歩きずらいのですよね…><

でも、これはまだまだ序の口だということが だんだんわかってきます…^^;

10
e0195587_9572976.jpg


天鳥川の道標までやってきました。

瑞牆山山頂まで、あと1時間半

11
e0195587_9592093.jpg


これが天鳥川かな?

12
e0195587_102324.jpg


水は澄んでいて綺麗です~^^

13
e0195587_1031033.jpg


しばらくすると、左側に大きな岩が現れます。

14
e0195587_10132032.jpg


大きい…^^;

15
e0195587_10153965.jpg


あ、これは瑞牆山の山行を書いた他のブログなどでよく出てくる光景!

16
e0195587_10181337.jpg


このたくさんの木の枝…杖たちは、なぜここにあるのでしょう?(笑)

どこかのサイトに書いてあったな。
この大きな岩を支えようと、シャレで?登山者たちが置いていくのだって♪ ^^

17
e0195587_10183749.jpg


キツい道のりの途中で こんな光景に出会うと、なんだかほっとして心が和みます~^^


そしてここから先は…

両手両足を使って登っていかねばならないような岩場が山頂まで続きます…><

とてもじゃないけどOM-D(E-M5)を持って登ることはできないので ここでコンデジに切り替えましたが…^^;


                            続く♪

  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土 ) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (E-M5, FT3)

by m-kotsubu | 2012-07-07 19:00 | 山歩き | Comments(8)
2012年 06月 20日

瑞牆山 (3)  富士見平まで

     ☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     奥多摩むかしみち
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★富士山周辺     三ツ峠山  富士山1合目から5合目
     ★奧武蔵        棒の嶺(棒の折山)

     

☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


瑞牆山
(前回は コチラ


瑞牆山の姿を目にして あの山に登るのね~ とわくわくしながら美しい森を歩きます♪

1
e0195587_2130928.jpg


e0195587_21313256.jpg

2
e0195587_21315146.jpg


この辺りは ミズナラの林のようです。

ミツバツツジが綺麗です♪

e0195587_21332780.jpg

3
e0195587_21344283.jpg


なぜかケルンがあります。

4
e0195587_21385021.jpg


松ぼっくりが可愛い♪

5
e0195587_21392862.jpg


ウリハダカエデかな?

6
e0195587_21424625.jpg


スミレも咲いてました~(ちょっと元気ないけど…^^;)

7
e0195587_21445393.jpg


8
e0195587_21462020.jpg


富士見平小屋が見えてきました。

9
e0195587_21472684.jpg


10
e0195587_2149677.jpg


テント泊の人も結構いました。

11
e0195587_21493478.jpg


12
e0195587_21512260.jpg


13
e0195587_21551865.jpg


こんな木々に囲まれて寝たら きっとステキな夢が見れそう! ^^

14
e0195587_21554437.jpg


富士見平小屋はそのまま通過し、山頂をめざします。

15
e0195587_21575356.jpg



今までは 綺麗な樹林帯の中の広い道を歩いてきたのですが
この辺りから ちょっと歩きにくい細い登山道へと変わっていきます。

こんな周りの風景の移り変わり、歩いていく道の雰囲気の変化なども
登山ではとっても楽しみです♪


                        続く♪
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土 ) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (E-M5)

by m-kotsubu | 2012-06-20 19:00 | 山歩き | Comments(7)
2012年 06月 11日

瑞牆山 (2)  瑞牆山登場!

    ☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御前山  奥多摩むかしみち
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★富士山周辺     三ツ峠山  富士山1合目から5合目

     

☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


鬱陶しい梅雨空が続く毎日ですが、晴れ間が覗いた昨日
奥武蔵と奥多摩の境目にある 棒の嶺(棒の折山)に行ってきました。^^

沢を何度も渡り迫力あるゴルジュを通過する、とっても美しく魅力的なコース。
山友たちとの楽しい時間。
帰りは日帰り温泉に寄って…♪

梅雨の合間の晴れ間を満喫した、楽しい一日でした。

後日レポします♪



瑞牆山
(前回は コチラ

新緑の美しい、瑞牆山の歩き始め♪

1
e0195587_1420863.jpg


2
e0195587_14213249.jpg


ミツバツツジが綺麗です。

3
e0195587_1422110.jpg


ここで林道を横切ります。

4
e0195587_14241153.jpg


神社がどこにあるのかはわかりませんでしたが…^^;

5
e0195587_1425385.jpg


6
e0195587_1426079.jpg


ミツバツツジ(三つ葉躑躅)…というもは 三枚の葉を持つからついた名前だそうです。

他のツツジより早く花をつけるのだそうです。

7
e0195587_14273053.jpg


8
e0195587_1434474.jpg


この時期、カエデの花もよく見かけます。

9
e0195587_14353992.jpg


ハウチワカエデ? かな?

よく見ないとわからないのですが、小さくて赤くてとっても可愛いカエデの花です。

10
e0195587_14381341.jpg


道はちょっとずつ急になってきます。

11
e0195587_14423048.jpg


12
e0195587_14431921.jpg


これは何の木かな? 松の仲間?

この黄色いのが やがて松ぼっくりになるのかな?

13
e0195587_1445755.jpg


14
e0195587_14504559.jpg


そしてここで 木々の間から、私たちがこれから登る瑞牆山が姿を現します。

あれか…。 あれが瑞牆山。

木に隠れて見えずらいのですが わかりますか?
あの岩山に、これから登るのです。

15
e0195587_14515693.jpg



あんな山に果たして登れるだろうか…。

ちょっとだけ不安な気持ちも ワクワクする気持ちにかき消されて行きます。


あの山の頂から見る景色は どんなだろう。

私は、この先どんな風景に出会えるのだろう。^^



                        続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土 ) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (E-M5, FT3)

by m-kotsubu | 2012-06-11 19:00 | 山歩き | Comments(7)
2012年 06月 05日

瑞牆山 (1)  登山開始~爽やかな緑の中を♪

    ☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御前山  奥多摩むかしみち
     ★奥秩父        笠取山  瑞牆山
     ★富士山周辺     三ツ峠山  富士山1合目から5合目

     

☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


金曜日のブログで、
『土曜日は遠くのお山に行って来ます もしかしたら小屋泊になるかも』と書きましたが
結局、最終のバスにギリギリで間に合い 無事、日帰りで帰ってきました。
小屋泊も魅力的で 私とTちゃんは、ちょっとだけ目論んでいたのですが…(笑)

遠くのお山。
それは 瑞牆山といって、みずがきやまと読みます。
読めないですよねぇ…
それに、これ 絶対書けない!(笑)

瑞牆山は、秩父と山梨の境目辺りにある山で、日本百名山の一つに数えられています。
山全体は花崗岩で、岩をよじ登って行くかなりハードな山行になります。
おかげで、私は次の日 全身筋肉痛。
左膝を思いっきり岩にぶつけ、痛くて痣になっています…><
(って、日曜日にも書きましたね・・^^;)

でも、山頂からの眺めは最高!^^
これがあるからやめられない!

この日、おニューのカメラ E-M5(OM-D)の山デビューだったのですが
写真を撮っている場合ではなく(笑)
おまけにカメラを持っていたら邪魔で とてもじゃないけど登れないので
いつものコンデジでもあまり撮れなかったので 枚数は少なめ。
(なので、早めに終わるシリーズかな? ^^;)

そんなわけで前置きが長くなりましたが…^^;
長い長い一日だった 瑞牆山登山のレポ、始まりまーす♪


朝、家を出たのは4時半。
奧秩父山域の瑞牆山ですが、前回の笠取山と同じく、山梨から入ります。

中央線に揺られて韮崎駅下車。
特急なども使えるのですが、バスの時間に合わせたので
普通電車でのんびりおしゃべりしながら来ました。

メンバーは いつものMさんとTちゃん♪

韮崎か…・  遠くまで来たなぁ…^^;

1
e0195587_1961661.jpg


韮崎駅から始発のバスに乗って、約1時間。
瑞垣山荘でバスを降ります。
バスは いっぱいでした。
私たちは早く来たので座れましたが、次の特急で来た人たちは立っていました。
登る前に1時間もバスで立ってるなんで かなり辛いので、よかったわ! ^^

2
e0195587_1912192.jpg


瑞牆山荘は、ネットで見るととても綺麗で ちょっとしたペンションみたい。
お風呂もあるのだそうです。
ちなみに帰れなかったら、ここに泊めてもらうつもりでした~^^

ここからしばらくは、山デビューのOM-Dでの撮影です。

3
e0195587_1916229.jpg


ここまでは車で来れて、駐車場もたくさんあるようです。
瑞牆山に登る人は マイカー利用者が多く、東京から電車で来る人は、ほとんど前夜泊か泊まり。
日帰りって めちゃハードだと思う…^^;

4
e0195587_19181053.jpg


瑞牆山荘前が 登山道の入口になります。
登山開始10時25分。 これって通常ではかなり遅めのスタートです。
バスの最終は16時35分。
約6時間で、はたして戻ってこれるでしょうか???^^;

山頂まで4Km。
以前にも書きましたが、平坦な道の4kmとは大違いなのです。

5
e0195587_19213045.jpg


いきなり、熊出没注意の看板。 
でも、人がかなり多いから 熊も出て来ないと思う…^^;

e0195587_19271384.jpg

6
e0195587_19272794.jpg


最初は、広々とした綺麗な樹林帯の中を歩きます。

ちなみに前の方にいるのは どこかの大学の山岳部の学生さんらしく、バスが一緒でした。
テント泊らしき方も結構いましたね~^^

7
e0195587_19323599.jpg


綺麗だなぁ… 新緑!

8
e0195587_19374560.jpg


9
e0195587_19415659.jpg


時折現れるミツバツツジが 緑の中で綺麗に映えます。

10
e0195587_19425728.jpg


11
e0195587_19461938.jpg


グリーンシャワーが気持ちいい~^^

12
e0195587_19444349.jpg


こんな道をずっと歩いて行けたら幸せ…♪

13
e0195587_19453159.jpg



…が そうは問屋がおろさない!(笑)

嵐の前の静けさ… 過酷な登山がこの先待っています…><


                        続く♪


瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つ。
旧須玉町域の最北部にあたる。
「瑞牆」とは神社の周囲の垣根のこと。日本百名山のひとつ。

山名の由来は、山稜を三分割する「みつなぎ」の転訛説や、崖を意味する「がき」に由来する。
また、『甲斐国志』では、玉塁と呼ばれる金峰山に対し、瑞塁を呼び習わしたとする説が紹介されている。
古くからの信仰の山で、洞窟には修験者の修行跡や刻字が残り、山頂の西峰には弘法岩があり、空海開山伝説も伝わる。

全山が黒雲母花崗岩で形成される。
南西部は風化や浸食の影響を受け、独特の岩峰が聳える景観を作っており、地元ではコブ岩と呼ばれる。

深田久弥は、この山を「針葉樹の大森林からまるでニョキニョキと岩が生えているような」と表現した。鋸岩、大ヤスリ岩など、岩々に名前が付けられている。



                         wikiより



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 6 . 2 ( 土) 曇り PHOTO by kotsubu (E-M5, FT3)

by m-kotsubu | 2012-06-05 19:00 | 山歩き | Comments(12)