空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 18日

スイレン(睡蓮)と水辺のハンゲショウ(半夏生)~雨に濡れて・・

今日は また午後から雨が降り始めました…。

鬱陶しい梅雨の季節ですが、植物たちは水を得て 元気になっているような気もします。

雨の似合う花・・といえば、最初に思い浮かぶのは 紫陽花ですが 
この花たちも、雨が似合う花ではないでしょうか・・^^

今日は、先日 紫陽花を撮った公園の小さな水生植物園から スイレンとハンゲショウをUPしたいと思います。

1
e0195587_1925574.jpg


スイレン(睡蓮)  スイレン科

2
e0195587_19262299.jpg


以前もスイレンをUPしましたが あの時は明るすぎる日差しの中。

この日は 雨模様の日・・・。 雨に濡れたスイレンが綺麗でした・・^^

3
e0195587_19282243.jpg


午後、未の刻ごろに咲かせる事からその名が付いたと言われる睡蓮。

このときはまだ午前中でしたが、雨に濡れて目覚めたばかりのような睡蓮が しっとりと素敵な雰囲気でした・・・^^
 
4
e0195587_19311826.jpg


そして・・・ 反対側には ハンゲショウが 半分だけ白いお化粧をして、佇んでいました・・^^

5
e0195587_19365835.jpg


ハンゲショウ(半夏生、半化粧)  ドクダミ科

6
e0195587_19393929.jpg


名前の由来は、半夏生(太陽の黄経が100°になる日)の頃に花を咲かせることに由来する説と、
葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説があるそうですが・・・

私は 『半夏生』 と書くほうが なんとなく風情があって好きです。

7
e0195587_1941966.jpg


なにげない植物なのですが なぜか趣きがありますよね・・^^

8
e0195587_1944868.jpg


不思議ですよね~ なぜ、こんなふうに刷毛でペンキ塗ったように 白くなるのか・・・。

9
e0195587_19471526.jpg


ちょっと妖しさの漂うハンゲショウ。  

去年はこの妖しさを出したくて なんどもリベンジしたっけ・・^^
あれからもう1年・・・ 早いものです。

10
e0195587_19491594.jpg


ハナショウブ(花菖蒲)

11
e0195587_19521852.jpg


なぜか撮ってしまう ドクダミ♪

12
e0195587_19533737.jpg


ビョウヤナギ・・・・でしょうか?  花は終わりかけでしたが シベの魅力に惹かれて・・^^

13
e0195587_19542874.jpg


野の花も濡れています・・  あ! お客さん見つけた♪  どこにいるかわかりますか? ^^

14
e0195587_19564213.jpg



半夏生を撮りながら 去年のことを思い出していました。
なんだか懐かしかったな~

写真は そのときの時間や思いを閉じ込めることができるのでしょうね・・・^^
来年も睡蓮や半夏生を撮るとき、このときの小雨まじりの撮影を 思い出したりするのでしょう・・・。 

実は 今日、ある場所で カルガモのヒナちゃんたちに一瞬だけ 会うことができました。
遠かったので すごく小さくしか撮れなかったけど可愛かったなぁ~^^

これから取り込むのですが ちょっと楽しみ♪ 
きっとそんなに綺麗に撮れてないと思いますが そのうち整理して 載せたいと思います♪


        今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 6 . 13 ( 月 ) 曇り/雨 PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-06-18 20:09 | 多摩川台公園


<< アオサギとコサギ、そしてカルガ...      アルストロメリアと御苑の花&小... >>